人間ってすごい!台湾で見れる歴史的な建築物10選

美味しい食べ物、リーズナブルで可愛い雑貨にマッサージと楽しいことだらけの台湾。日本から近く安く治安の良さから人気の海外旅行先となっています。比較的新しい観光スポットも刺激的で惹かれますが、歴史ある建物探訪の旅はいかがでしょうか。今回は台湾の歴史的な建築物おすすめ10件をご紹介いたします。

恋愛成就を願うなら龍山寺へ

100体以上の神仏を有し、1738年建立の台北で最古の仏教寺院です。
唐の時代の伝奇小説に登場する神様である月下老人を祀る龍山寺。
良縁と恋愛成就に最強とあって、多くの人が参拝に訪れています。
願いを込め、神殿にある赤い半月型の札を手に取ってから下に落とし、表と裏が出たら願いが届けられた証拠。
箱の中の赤い糸を持ち帰って大切にするというのが参拝方法。

龍山寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 龍山寺
住所 108台灣台北市萬華區西園路一段153號
営業時間・開場時間 6:00~22:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

お商売の神様がいる行天宮

商売繁盛の神様として絶大な信仰を集める行天宮。
龍山寺と同様に信仰熱心な地元の人々が多く集っています。
時間帯によっては無料のお祓いを受けることもできます。
時間が合わない場合は、案内所でお守りをもらうこともできる。
自分の氏名、生年月日、願い事を神殿の前で唱え、お守りは大切に持ち帰る。
このお守りは一生効果があるそうです。

行天宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 行天宮
住所 台北市民權東路二段 109 号
営業時間・開場時間 現地時間 4:00~22:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イケメン衛兵による交代式が見れるかも?! 中正記念堂

蒋介石を祀った記念堂です。巨大な蒋介石の像があって、それを儀仗隊が守っています。観光ポイントとしては、この儀仗隊の交代式です。午前10時~午後4時まで1時間ごとに行われます。蒋介石の大理石像の下の階が、蒋介石の博物館になっていて、歴史に興味がある方はぜひ行ってみてください。
TripAdvisorより

國立中正記念堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 國立中正記念堂
住所 台北市中山南路21號
営業時間・開場時間 現地時間9:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

台湾の名門校 国立台湾大学

1931年、日本統治時代に旧帝国大学として建立された歴史と伝統を感じる大学。
正門から続くヤシ並木は南国らしさを感じさせながらも風水の木の流れに基づいて植えられたもの。
安くておいしい軽食スタンドやカフェに、台湾大学オリジナルの文房具を扱う生協もあります。
学生以外でも気軽にキャンパス内に立ち入ることができるので、ふらりと散歩がてら歩いてみるのも良いかもしれませんね。

国立台湾大学の住所・アクセスや営業時間など

名称 国立台湾大学
住所 中華民国台北市大安区羅斯福路四段1号
営業時間・開場時間 大食堂:11:00-20:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金運アップを關渡宮で願おう

MRT淡水線「關渡」から提灯に案内されること徒歩10分。
台湾らしい煌びやかな外観の關渡宮 は、金運アップで有名。
中国の古銭に似た臼を撫で、硬貨をお賽銭することでお金が貯まるといわれています。
正殿の後ろにある「財神洞」専用のお部屋にも圧巻! 金運アップにまつわるたくさんの神様がズラリと鎮座しています。

關渡宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 關渡宮
住所 台北市北投区知行路360
営業時間・開場時間 現地時間6:00~21:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

独特なアートの世界 彩虹眷村

目にも鮮やかなアートストリート「虹の村」。
もともとは、第二次世界大戦後に蒋介石率いる国民党軍が移住してきたために居住地とされていました。
時が経ち、建物の老朽化が進んだことから再開発のための取り壊しが決定していましたが、ここに住んでいたおじいさんが「暇だったから」という理由で壁面にどんどん絵を描いていきました。
この絵が評判を呼びやがて取り壊しの話は白紙となり、公園として残される約束がされました。

彩虹眷村の住所・アクセスや営業時間など

名称 彩虹眷村
住所 408 台湾 台中市 Nantun District, 春安路56巷
営業時間・開場時間 8時30分~18時00分
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日中友好の証 宝覚寺

黄金色の福々しい布袋様がシンボルの宝覚寺。
下にあるミニチュアの布袋様の耳に触ると幸福が訪れ、おへそに触ればへそくりが増えてお金持ちになれるというご利益があるそうな。
ここは日本に縁のあるお寺で、戦前に台中で亡くなった日本人移民と徴兵により亡くなった台湾人が祀られています。
また、数年前の震災で崩壊した際には、日本からの支援金によって復興されたそうです。

宝覚寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 宝覚寺
住所 台中市北屯区健行路140号
営業時間・開場時間 9:00~17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

台南の名所 赤嵌樓

台湾の歴史は浅く、大昔は多数の先住民族がこの地で集落を作っていたそうです。そして約200年前に、オランダが台湾を開拓占領統治したのが始まりです。ここはその歴史を語る上で最初の場所です。その後、中国大陸からやってきた鄭成功が清の支配統治に反発して、オランダを退け、抵抗します。その影響でここでは、成功に関する資料も展示されています。そして、清、日本、中華民国と統治され現在に至るのです。さまざまな国に統治された歴史がこの建物にも影響しています。
TripAdvisorより

赤嵌樓の住所・アクセスや営業時間など

名称 赤嵌樓
住所 台南市民族路212号
営業時間・開場時間 8:30~17:30(土曜日21:30まで)
利用料金や入場料 大人50元 子供25元
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

仏教の聖地である 仏光山仏陀記念館

台湾での4大宗教のうちのひとつである仏光山。
台湾南部では最大の仏教寺院で、海外からも仏教の聖地とされています。

とにかくスケールが大きくてびっくりしました。この広大空間を体験するだけでも行く価値があると思いました。私が行って時期は、たまたま涼しかったので、本当にラッキーでした。仏陀記念館は仏光山の隣にあり、敷地4000坪の中に建てられています。境内施設:敷地300万m2
TripAdvisorより

Fo Guang Shan Buddha Museumの住所・アクセスや営業時間など

名称 Fo Guang Shan Buddha Museum
住所 No. 1, Tongling Rd, Dashu District, Kaohsiung City, 台湾 840
営業時間・開場時間 現地時間 平日:9:00-19:00、休日:9:00-20:00
利用料金や入場料 50台湾ドル
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

高雄といえば龍虎塔

高雄のランドマークでありパワースポットといったらこの龍虎塔ではないでしょうか。
台湾では12支の中で龍は最も善良、虎は凶悪な動物だとされています。
龍の口から入り自らの悪事を清め、虎の口から出るときには災いが消えてなくなっていると言われています。
龍と虎の後ろの七重塔にも上りましょう! らせん階段は少し大変かもしれませんが、上がりきったら絶景が広がっていますよ。
夜にはライトアップされるので、昼間とまた違った塔の様子が見られます。

龍虎塔の住所・アクセスや営業時間など

名称 龍虎塔
住所 台湾高雄市左営区蓮潭路
営業時間・開場時間 07:30-18:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

歴史を知ってもっと台湾を身近に感じよう

いかがでしたでしょうか。
統治されていた歴史から、台湾には日本と深い関わりのあるものがたくさんあります。
風水を取り入れている国でもあるので、パワースポットが多いのも嬉しいですね。
日本から3時間半ととても近いので弾丸で周ることも出来てしまいますが、じっくり時間をかけて建物の歴史や由来などを知っていくのも良いものですよ。