地球という星を実感…グアテマラで見れる大自然の絶景8選

北米から流れてきたバックパッカー達が、居心地の良さからつい長居をしてしまうという中米のグアテマラ。ありとあらゆる色の民族衣装を纏った陽気で人懐こい人々に、ラテンのリズム、遺跡の多さなどからこの国には旅行者を足止めさせてしまう魅力があるのでしょう。今回は、グアテマラの素晴らしい自然を感じられるスポットをご紹介いたします。

困った時の道しるべ ボルカン・デ・アグア

困った時の道しるべ ボルカン・デ・アグア

image by iStockphoto

アンティグアの街の大概の場所から眺めることのできるボルカン・デ・アグア。
同じような石畳の路地に似たような建物ばかりで道に迷いやすいアンティグアの町で、たいていの旅行者は現在地が分からなくなると路地の間にこの山を見つけ、軌道修正をするランドマーク的な存在となっているようです。
どことなく富士山のように美しくそびえるこの山は、現地の日本人から親しみを込めて「グアテマラ富士」と呼ばれているのだとか。

アグア山の住所・アクセスや営業時間など

名称 アグア山
住所 Santa Maria de Jesus, Antigua 03001, Guatemala
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/アグア山
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

十字架の丘からアンティグアの町を一望

十字架の丘からアンティグアの町を一望

image by iStockphoto

登山道は急でしたが、距離はそれほどでもなくて、すんなりと登れました。
登山道ではジョギングしている人を何人も見かけました。
(車道もありましたし、トゥクトゥクで来ている人もいました)丘の上からは正面に美しい山が見え、アンティグアの街を一望出来ました。
この景色を写真に収めることが出来ただけでも、訪れた価値はあったと思いました。
 4travelより

十字架の丘の住所・アクセスや営業時間など

名称 十字架の丘
住所 Cerro de la Cruz Antigua Guatemala
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://saoritano.blog.fc2.com/blog-entry-185.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

美味しいコーヒーはアンティグアの農園から

美味しいコーヒーはアンティグアの農園から

image by iStockphoto

コーヒー豆の名産地としても名高いグアテマラ。
火山国であるが故、火山灰が多く積り、標高の高さ、たくさん降る雨とグアテマラには美味しいコーヒー豆が育つ条件が揃っています。
標高が高ければ高いほど豆の質が良く、なかでもアンティグアはグアテマラコーヒーを代表する程有名な産地となっています。
各国に輸出されているものや国内で土産用に販売されているものは最高品質であるものの、地元で消費されるものは品質が良くないものでお世辞にも美味しいとは言えないのだとか。

image by iStockphoto

アンティグアの町からタクシーで約7分でサンミゲルエスコバールに到着します。
そこでコーヒー栽培家のセシリアさんと落ち合い、彼女の案内で豆の収穫から一杯のコーヒーを入れるまでのプロセスの説明を受けました。
一つ一つのプロセスは実際にそれが行われる場所で体験することができ、たいへん興味深いものでした。
薪を使って煎ったコーヒーはとても良い香りを放ち、普段はミルクを必須とする母がブラックで2杯飲むという奇跡を起こすほど、マイルドで美味しかったです。
アンティグアの町に滞在する際には、是非一度参加してみる価値があると思います。
TripAdvisorより

有名火山のひとつフエゴ山

有名火山のひとつフエゴ山

image by iStockphoto

フエゴは、スペイン語で「火」を意味する通り、現在も噴火を続ける活火山です。
1524年に噴火を発見した後、1974年の噴火では大量の火山灰が吹きあがり、火砕流を発生させ溶岩ドームを形成させました。
2002年の噴火の後には毎年のように噴火が起きています。
このフエゴ山と並ぶようにアカテナンゴ山、アグア山も一緒に眺めることができます。

Volc?n de Fuegoの住所・アクセスや営業時間など

名称 Volc?n de Fuego
住所 16 kilometres west of Antigua Guatemala
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Volc%C3%A1n_de_Fuego
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

秘境の天然プール セムック・チャンペイ

秘境の天然プール セムック・チャンペイ

image by iStockphoto

グアテマラシティから200kmのコバンという町からさらに70km。
秘境とも言われているセムック・チャンペイ。
カーボン川に沿って自然が作り出した石灰棚は天然のプールとなっていて、泳ぐこともできるそうです。
エメラルドグリーンに見える水は、泳いでいる魚の様子が良く見えるほど透明感が高いのだとか。
川の周りの遊歩道は整備されていてそこを歩いて周ることもできますが、さらに絶景を望むならば、30分かけて登山道を登った先の展望台からの眺めがいいようです。

セムック・チャンペイの住所・アクセスや営業時間など

名称 セムック・チャンペイ
住所 Kilometers From Lanquin 10, Lanquin 16011, Guatemala
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Semuc_Champey
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

世界で最も美しいアティトラン湖 

世界で最も美しいアティトラン湖 

image by iStockphoto

アティトラン湖は、「世界でもっとも美しい湖」と讃えられているグアテマラの南西に位置しています。
湖の向こうには、ボルカン・サン・ペドロなどの火山が囲み、水面に山々が映し出される様子も絶景と言えるでしょう。
この湖の湖畔には様々な先住民が生活をしていて、彼らの独特な民族衣装や文化に触れられることもアティトラン湖を訪れる醍醐味でもあります。

image by iStockphoto

派手な装飾の中にくわえたばこで佇むマシモン神を信仰することで有名なサンティアゴ・アティトラン、湖畔から温泉が湧き出ているサンタカタリーナ・パロポに、アティトラン湖周辺の町巡りの拠点となるパナハッツェルなど。
他にも魅力溢れる町があるので、時間の許す限り周ってみてはいかがでしょうか。

アティトラン湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 アティトラン湖
住所 Lake Atitl?n, Guatemala
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E6%B9%96
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

見た者に幸せを与えるケツァールを見に行こう

見た者に幸せを与えるケツァールを見に行こう

image by iStockphoto

通貨の名称であり、国旗にも描かれている国鳥であるケツァール。
国を象徴する鳥ではありますが、絶滅危惧種ということもありそう簡単には見ることが出来ない幻の鳥で、見た者には永遠の幸福が訪れるともいわれているまさに奇跡の鳥なんです。
長い尾にエメラルドグリーンの美しい姿は手塚治虫氏の「火の鳥」のモデルにもなっています。
グアテマラでもビオトポ・デル・ケツァールなど限られた場所に生息しています。
なかなかお目にかかれない貴重な鳥だからこそ見れた時には一層の感動がありますね。
より遭遇率を高めるにはツアーなどに参加されることをおすすめします。

ビオトポ・デル・ケツァール Biotopo del Quetzal ?の住所・アクセスや営業時間など

名称 ビオトポ・デル・ケツァール Biotopo del Quetzal ?
住所 CA14, グアテマラ
営業時間・開場時間 7:00 – 16:00
利用料金や入場料 20GTQ for foreigners
参考サイト http://www.guatemala-tourisme.info/espagnol/salama/biotopo_quetzal.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カリブ海に面したプラヤブランカビーチ

カリブ海に面したプラヤブランカビーチ

image by iStockphoto

標高が高く、山合いの町が多く「海」というイメージがあまり湧いてこないグアテマラ。
メキシコのすぐ下に位置しているので、一応海には面しているのですけれど。
グアテマラの北東に位置するリビングストンには、カリブ海に面したプラヤブランカビーチがあります。
白い砂のビーチは、国内で最も綺麗なビーチの1つとされています。
小さなリゾート地として、密かな人気スポットとなっているようですよ。

Playa Blancaの住所・アクセスや営業時間など

名称 Playa Blanca
住所 Livingston, Livingston, Rio Dulce 18002, Guatemala
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://guatemalaguides.com/Izabal/24-02-2011-White-sand-beach-in-Guatemala-Playa-Blanca.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まばゆい太陽とラテンのリズムに誘われて

いかがでしたでしょうか。
素晴らしい自然に囲まれたグアテマラは、日本人からするとまだ秘境に値するような場所かもしれません。
ですが、火山国でありその恩恵を受けて温泉が湧き出ているとなると、少し親近感が湧いてきませんか? 日本からグアテマラへは最短でも18時間と長旅になりますが、グアテマラでしか見られない絶景を見に訪れてみませんか。
photo by iStock