大西洋の真珠、ポルトガル領「マデイラ島」の絶景

ポルトガル領の島・マデイラ島は、年間通じて温暖な気候の美しい常夏のリゾート地!日本の奄美大島と同じくらいの大きさで、「大西洋の真珠」と称されています。マデイラ島が発見された当時、深い森林に覆われていたため、ポルトガル語で「木」を意味する「マデイラ」と名付けられたという、豊かな自然あふれるマデイラ島の絶景をご紹介しましょう。

絶景の地、マデイラ島へのアクセス

ユーラシア大陸最西端・ポルトガル(首都・リスボン空港)へは、日本からの直行便がないため、ヨーロッパを経由しておよそ15時間。
リスボン空港から約1時間30分ほどでマデイラ島の首都・フンシャル空港へ着きます。
青い海に年中咲き乱れる花、南国情緒あふれる大自然の宝庫、マデイラ島の美しい絶景が出迎えてくれることでしょう。


エキゾチックな首都『フンシャル』

マデイラ島の首都フンシャルは、一年中賑わうエキゾチックな観光の中心地。
市場では色とりどりの花、バナナやマンゴーなど南国の果物、鮮魚や工芸品などが並び、明るい色彩が島の大自然と相まって美しい景観です。
ポルトガル代表(レアル・マドリード所属)のサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウドはマデイラ島フンシャル出身。
彼の記念博物館「Museu CR7」もあるんですよ。

Funchalの住所・アクセスや営業時間など

名称 Funchal
住所 Funchal, Portugal
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

荷車の村『モンテ』

フンシャル近郊のモンテは、「荷車の村」として知られる特徴ある場所。
伝統的なバスケットの荷車「トボガン」に乗るには、フンシャルの歴史的中心地とモンテの街をつなぐケーブルカーでモンテへ。
「カレイロス」と呼ばれる白い服に麦わら帽子の男性がフンシャルまで乗せてくれます。
フンシャルの入り江を臨む素晴らしい絶景を眺めながら乗り物が楽しめるでしょう。


「トボガン」に乗る人々。

世界遺産『マデイラ自然公園』

マデイラ自然公園(Parque Natural da Madeira)は、この島が発見されたときからほとんど変わらない月桂樹林に囲まれた絶景!氷河期以前の姿が残されている貴重な原生林として世界遺産に登録されています。
中心地であるリベイロ・フリオ(Ribeiro Frio)は、フンシャルから車でおよそ50分。
マスの養殖場としても有名なので、見学しつつ美しい景観を見ることが出来るでしょう。

マデイラ自然公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 マデイラ自然公園
住所 Parque Natural da Madeira
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

世界で2番目の高さ『ジオラン岬(Cabo Girao)』

フンシャル市街とちょうど反対側にあるジオラン岬は、世界で2番目の高さを誇る580mの断崖絶壁。
東京スカイツリーの第2展望台は450mなので、ジラオン岬はそれよりも130m高い場所にあるんですね。
大西洋を臨む岬からの眺望は絶景!ジオラン岬がある綺麗な港町・カマラ・デ・ロボスから岬を見上げても圧巻の景色。

床がガラス張りになっていて真下の海が見えるようになっている展望スペース。
スリル満点!

美しい真下の海。

ジオラン岬の住所・アクセスや営業時間など

名称 ジオラン岬
住所 Cabo Girão
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

天空の山『ピコ・ド・アリエイロ(pico do arieiro)』


chris_barclay (引用元:Instagram)

標高約1800mの山・ピコ・ド・アリエイロ。
切り立つ山の頂は、白い雲が広がる絶景!その雲海の間から尖った山々などがパノラマで見え、原始的な地球を感じることが出来るまさに天空の山。
ピコ・ド・アリエイロは、トレッキングコースも整備されていますが、山頂まで車で行くことが出来るので、気軽に絶景に出会えることでしょう。

ピコ・ド・アリエイロの住所・アクセスや営業時間など

名称 ピコ・ド・アリエイロ
住所 E 202, Funchal, Madeira 9000-900, Portugal
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

天然のプール『ポルト・モニス(Porto Moniz)』

マデイラ島北西にある小さな町ポルト・モニスは、フンシャルから車でおよそ1時間。
海岸線に続く黒々とした奇妙な形の岩は、昔ポルト・モニスで大規模な噴火活動があったときの溶岩だそうです。
海岸線も絶景ですが、その岩に打ち付ける荒々しい波で作られた天然のプールがあることで有名な場所。

Porto Moniz Natural Swimming Poolの住所・アクセスや営業時間など

名称 Porto Moniz Natural Swimming Pool
住所 Rua do Lugar, Porto Moniz, Madeira 9270-156, Portugal
営業時間・開場時間 9:00~19:00
利用料金や入場料 1.50ユーロ
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

かわいらしい茅葺屋根の街『サンタナ』

マデイラ島北東部の街・サンタナは、伝統家屋「茅葺屋根」で有名。
かわいらしいデザインの伝統家屋は、屋根の形状から「A」と呼ばれています。
家の周りには花が咲き乱れ、まるで童話の世界。
ツアーに参加すれば実際に暮らしている伝統家屋を見学することができるので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

Santanaの住所・アクセスや営業時間など

名称 Santana
住所 Santana, Portugal
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マデイラ島は島中が絶景!

いかがでしたか?マデイラ島はヨーロッパでは人気の観光地として有名なので、見どころがたくさんありました。
平均気温が20度前後という温暖な気候は旅するには嬉しいですね。
気軽に大自然の絶景を味わえるマデイラ島を訪れてみてはいかがでしょうか。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ