厳しい自然環境を持つパキスタンだからこその絶景!見どころ10選

パキスタンの国土は日本の約2倍。といっても、北部は標高6000m以上の山々が連なる山岳地帯で、南部や西部には広大な砂漠が広がるなど人が住める地域は限られています。そんな厳しい自然環境を持つパキスタンの見どころを紹介します。

レンガで造られた遺跡 モヘンジョダロ

レンガで造られた遺跡 モヘンジョダロ

image by iStockphoto

モヘンジョダロの遺跡は大きく分けて城塞部と市街地からなり、その広さは4km四方に及びます。
かつては3万人以上の人々が生活していたといわれています。

モヘンジョダロの住所・アクセスや営業時間など

名称 モヘンジョダロ
住所 Mohenjo-Daro パキスタン
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://whc.unesco.org/en/list/138
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

巨大な城塞 ロータス・フォート

巨大な城塞 ロータス・フォート

image by iStockphoto

フォート(城壁)は周囲約5kmあります。
中央アジア遊牧民族の侵入を遮断する重要な拠点として、難攻不落を誇りました。
現在は、遊牧民が住みついていてロータス村というひとつの村を形成しています。

ロータス・フォートの住所・アクセスや営業時間など

名称 ロータス・フォート
住所 Rohtas Fort Road,Jhelum, Rohtas, パキスタン
営業時間・開場時間 金曜日8時00分~18時00分 土曜日8時00分~18時00分 日曜日8時00分~18時00分 月曜日8時00分~18時00分 火曜日8時00分~18時00分 水曜日8時00分~18時00分 木曜日8時00分~18時00分
利用料金や入場料 200ルピー
参考サイト http://whc.unesco.org/en/list/586
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ラホール最古の建築物 ラホール・フォート

ラホール最古の建築物 ラホール・フォート

image by iStockphoto

東西425m、南北340mの方形をなし、周囲を城壁に囲まれています。
当時は、このアラムギリ・ゲートから王族がそれぞれ象に乗り入場していました。

ラホール・フォートの住所・アクセスや営業時間など

名称 ラホール・フォート
住所 Fort Rd, Lahore, Pakistan
営業時間・開場時間 現地時間 6:00-19:00 水曜休み
利用料金や入場料 rs.500
参考サイト http://whc.unesco.org/en/list/171/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

世界最大規模を誇るモスク バードシャーヒー・モスク

世界最大規模を誇るモスク バードシャーヒー・モスク

image by iStockphoto

バードシャーヒーとは皇帝という意味。
17世紀後半に造られました。
着工から完成までわずか2年半。
中央の広場は一辺160mほどあり、10万人が一度に参拝できます。

バードシャーヒー・モスクの住所・アクセスや営業時間など

名称 バードシャーヒー・モスク
住所 Lahore, Pakistan
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 200円
参考サイト http://whc.unesco.org/en/tentativelists/1277/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3つの金色のドームを持つ ゴールデン・モスク

3つの金色のドームを持つ ゴールデン・モスク

image by iStockphoto

城郭内に迷路のような街路が分かれて建つ小さなモスク。
1753年に建てられました。
穏やかな雰囲気で、人々のための憩いの場でもある庶民的なモスクです。

スネーリー(ゴールデン)・モスクの住所・アクセスや営業時間など

名称 スネーリー(ゴールデン)・モスク
住所 Kashmiri Bazar Lahore, Pakistan
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Sunehri_Masjid,_Lahore
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

モザイクが美しい ワジール・ハーンのモスク

モザイクが美しい ワジール・ハーンのモスク

image by iStockphoto

カリグラフィ、つまりイスラーム書道の修練場でした。
色とりどりのタイルで造られた美しいモザイクはほかに類を見ないもので、ここだけまるで別世界のように静寂で幻想的です。

Masjid Wazir Khan (Wazir Khan Mosque)の住所・アクセスや営業時間など

名称 Masjid Wazir Khan (Wazir Khan Mosque)
住所 Delhi Gate | Old City, Lahore, Pakistan
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://adillahorei.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

世界の柱の名にふさわしい墓廟 シャー・ルクネ・アーラム

世界の柱の名にふさわしい墓廟 シャー・ルクネ・アーラム

image by iStockphoto

ルクネ・アーラムは世界の柱を意味しています。
全体は赤レンガで造られていますが、外側は濃い青色のガラス細工で装飾されています。
地面からドームの頂上までの高さは約33mあります。

シャー・ルクネ・アーラムの住所・アクセスや営業時間など

名称 シャー・ルクネ・アーラム
住所 Qilla Kohna Qasim Bagh Rd, Multan, パキスタン
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://whc.unesco.org/en/tentativelists/1884/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

不思議な形をした要塞 デラーワル・フォート

不思議な形をした要塞 デラーワル・フォート

image by iStockphoto

高さ40m、周囲1.5kmにわたり日干しレンガ造りの円柱の壁が、保存状態も良く残っています。
フォーとの隣には、青いガラスタイルで飾られた代々の藩主とその妃の墓があります。

デラーワル・フォート Derawar Fortの住所・アクセスや営業時間など

名称 デラーワル・フォート Derawar Fort
住所 Derawar Fort, Derawar Fort Rd, Derawar, パキスタン
営業時間・開場時間 許可による
利用料金や入場料 許可による
参考サイト http://www.nagasaki-tabinet.com/detail/index_105.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

半分崩れた ビービー・ジャヴィンディーのダルガー(聖者廟)

半分崩れた ビービー・ジャヴィンディーのダルガー(聖者廟)

image by iStockphoto

裏側は19世紀の洪水で壊されていますが、青いガラスタイルがとても美しい堂々とした姿をしています。
このダルガーの左にも平屋根のダルガーがあります。

ビービー・ジャヴィンディーのダルガー(聖者廟)の住所・アクセスや営業時間など

名称 ビービー・ジャヴィンディーのダルガー(聖者廟)
住所 パキスタン・パンジャーブ州ウチュ
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%81%E3%83%A5
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

パノラマの山岳展望 カラコルム・ハイウェイ

パノラマの山岳展望 カラコルム・ハイウェイ

image by iStockphoto

パキスタン北部の山岳地帯を縫うように走り、国境をまたいで中国へと抜けるパキスタンと中国を結ぶ道です。
1958年から中国との共同事業として始まり、20年間かけて完成しました。

カラコルム・ハイウェイの住所・アクセスや営業時間など

名称 カラコルム・ハイウェイ
住所 中華人民共和国新疆ウイグル自治区最西部-パキスタンのギルギット・バルティスタン州
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/カラコルム・ハイウェイ
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

人なつっこいパキスタンの人々

さまざまな民族が暮らすパキスタンでは、地域により独自の言語を持ち、習慣や服装も地域によって異なり町の雰囲気も少しずつ違っています。
ですが、いずれの地域でも旅人を笑顔で温かく出迎えてくれます。
photo by iStock