四季が美しいのは日本だけじゃない!イギリスの春夏秋冬はこうなっています

日本では四季折々の自然を楽しむことができます。四季は日本特有のもので、季節の美しさを感じられるのは日本だけであると思っていませんか?イギリスでも四季の美しさを楽しむことができます。今回はイギリスで感じられる四季の美しさをご紹介いたします。

色とりどりの花が春の訪れを告げるセント・ジェームズ・公園

色とりどりの花が春の訪れを告げるセント・ジェームズ・公園

image by iStockphoto

厳しい寒さの冬が終わると、イギリスにも春が訪れます。
ロンドンにある8つの王立公園では3月ごろから花が咲き始め、春から夏にかけて色とりどりの花が咲き誇ります。
セント・ジェームズ・パークはロンドンの中心地、エリザベス女王が住むバッキンガム宮殿に隣接する王立公園で、春になるとチューリップや桜などたくさんの花が公園を彩り、ロンドン市民や観光客を楽しませてくれます。

バッキンガム宮殿などの観光の合間にセント・ジェームズ・パークを散歩し、春の訪れを感じてみてください。

St James’ Parkの住所・アクセスや営業時間など

名称 St James’ Park
住所 London SW1A 2BJ England
営業時間・開場時間 現地時間5:00-0:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.royalparks.org.uk/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

田舎町のコッツウォルズの春

田舎町のコッツウォルズの春

image by iStockphoto

コッツウォルズ地方はロンドンから西へ約200㎞、車で2時間半程度の場所にある丘陵地帯です。
コッツウォルズ地方には小さな村が点在し、その景観からおとぎ話に登場する村のようだと観光客の間で人気となっています。
春のコッツウォルズ地方では羊たちが出産シーズンを迎え、生まれたばかりの子羊たちを見ることができます。

また、コッツウォルズ地方でも春には多くの花が咲き、素朴な村の自然を楽しむことができます。
大都会ロンドンからでも日帰りで気軽に訪れることのできるコッツウォルズ地方でイギリスにある田舎町の春を味わってください。

image by iStockphoto

コッツウォルズの住所・アクセスや営業時間など

名称 コッツウォルズ
住所 The Cotswolds, England
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.cotswolds.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

避暑地としてイギリス人に人気の町ブライトン

避暑地としてイギリス人に人気の町ブライトン

image by iStockphoto

ロンドンから南へ約85㎞にある港町ブライトンは避暑地として有名です。
イギリスの夏は日本の夏ほど暑くありませんが、ロンドンから鉄道で1時間というアクセスの良さから夏のブライトンは週末を楽しむたくさんの観光客でにぎわっています。
ブライトンにはビーチや遊園地、ホテル、レストランがあり、夏の暑さにつかれた観光客を癒してくれます。

ビーチで楽しみ、レストランで絶品のシーフードを食べれば夏の暑さも忘れられるでしょう。
ブライトンは街並みもとてもかわいく、街の散策も楽しいです。
ブライトンでイギリスの夏を満喫しましょう!

Brightonの住所・アクセスや営業時間など

名称 Brighton
住所 Brighton, United Kingdom
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.visitbrighton.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

様々なアクティビティを楽しめるコーンウォール州

様々なアクティビティを楽しめるコーンウォール州

image by iStockphoto

イングランド南西部のコーンウォール州はロンドンから約300㎞、車で6時間ほどの距離にあります。
コーンウォール州は近年旅行者の間で注目されている地域で、自然豊かなこの場所ではウォーキング、サーフィン、乗馬などを楽しむことができます。
夏のコーンウォール州はたくさんの観光客がキャンプに訪れ、家族連れでにぎわっています。

コーンウォール州はシーフード料理が有名で、数々のレストランで新鮮なシーフード料理を食べることができます。
日本ではまだあまり知られていませんが、イギリスの夏を楽しむためにコーンウォール州を訪れてみてはいかがですか。

image by iStockphoto

Cornwallの住所・アクセスや営業時間など

名称 Cornwall
住所 Cornwall, England
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.cornwall.gov.uk/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

素晴らしい紅葉を見ることができるウェストンバート国立森林公園

素晴らしい紅葉を見ることができるウェストンバート国立森林公園

image by iStockphoto

日本と同じように四季があるイギリスでは紅葉を楽しむこともできます。
コッツウォルズ地方にあるウェストンバート国立森林公園は世界有数の規模を誇る温帯気候の樹木園で、秋には赤や黄色に美しく色づいた紅葉を見ることができます。
ここには日本のもみじも植えられており、その美しさが評判です。

色が変わった葉や落ちていく葉を眺めると四季の素晴らしさを感じることができるでしょう。
秋にコッツウォルズ地方を訪れた際はぜひ足を運んでみてください。
日本以外の国で紅葉を見る機会は少ないので貴重な経験となるでしょう。

Westonbirt Arboretumの住所・アクセスや営業時間など

名称 Westonbirt Arboretum
住所 Westonbirt, Tetbury, Gloucestershire GL8 8QS, England
営業時間・開場時間 9:00~17:00
利用料金や入場料 季節により
参考サイト https://www.forestryengland.uk/westonbirt-the-national-arboretum
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

秋のネス湖でネッシーの伝説に触れよう

秋のネス湖でネッシーの伝説に触れよう

image by iStockphoto

スコットランドのハイランド地区にあり、イギリス最大の淡水湖であるネス湖は未確認生命体ネッシーが出るという伝説で知られている湖です。
観光のハイシーズンである夏のネス湖は観光客でたいへん混雑していますが、秋になると観光客は減り、より幻想的な姿を見ることができます。

また、秋には湖周辺の紅葉を楽しむこともできます。
幻想的なネス湖を訪れて、ネッシーの伝説に触れてみてください。
ネス湖の近くにはアーカート城という古城があり、ネス湖の雰囲気をより幻想的にしています。

ネス湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 ネス湖
住所 Drumnadrochit Inverness IV63 6TU, Scotland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%B9%E6%B9%96
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クリスマスで華やぐロンドンの冬

クリスマスで華やぐロンドンの冬

image by iStockphoto

ロンドンの冬は東京の冬と比べ、少し気温が低いです。
日の入りが早く、美しく咲く花を楽しむことはできませんが、冬のロンドン旅行ならではの楽しみ方もあります。
クリスマスが近づく12月にはロンドン中がイルミネーションで飾られ、クリスマスに向けたショッピングを楽しむことができます。

ドイツより規模は小さいですが、クリスマスマーケットも開催され、日本では味わうことのできないクリスマスを楽しむことができます。
雪が積もると普段見ることができない雪化粧の観光地を見ることができ、その美しさに息を飲むでしょう。

image by iStockphoto

冬にしか見ることのできない絶景を求めて湖水地方へ

冬にしか見ることのできない絶景を求めて湖水地方へ

image by iStockphoto

湖水地方はイングランド北西部の自然豊かな地方で英国一番美しいとも言われる地域です。
また、ピーター・ラビットの舞台となったことでも有名で、一年を通して多くの観光客が訪れています。
冬の湖水地方はとても寒く、観光もオフシーズンですが、冬にしか見られない銀世界の美しさは多くの観光客を魅了しています。

さらに、冬は空気がきれいであるため、湖に反射して映る山々や空は美しく、その絶景に冬の寒さも忘れてしまうかもしれません。
ロンドンからは湖水地方の中心地ウィンダミアまで約500㎞、鉄道で片道3時間半の距離で日帰りも可能です。
冬にしか見ることのできない湖水地方の絶景を楽しんでください。

美しいイギリスの四季を見に行こう

 

いかがでしたか?イギリスでも日本と同じようにその季節特有の美しい自然を見ることができます。
季節に合わせて様々な場所を訪れてみてください。
ロンドンへは日本から直行便が出ており、約13時間で行くことができます。
photo by iStock