旅慣れた人がまた行きたくなるチェコ・プラハの魅力溢れる理由とは?

14世紀には都市が大きく整備されヨーロッパの中で有数の発展をとげたチェコ・プラハ。その後宗教や文化の弾圧により暗黒の時代を経験し、第二次世界大戦後の改革運動やスロバキアからの分離独立などこの都市は激動の歴史を持っています。しかしながら古き良き街並みは今なお世界中の旅人を魅了する都市でもあります。何度も足を向けたくなるそんなプラハの魅力をご紹介いたします。

古き良き中世の街並み

古き良き中世の街並み

image by iStockphoto

プラハの街並みは11世紀から18世紀に渡る長い歴史を今に残す大変貴重な都市になっています。
大きな戦火から逃れ、街並みが荒廃することもなく今に至るこの都市は1992年、世界遺産登録されました。
歴史的に様々な民族が出入りし、その時代毎の建築様式がとられながらも一体感のある街並みは一見の価値があります。
約850ヘクタールという広大な面積が世界遺産に登録されていますので、有名な歴史的建造物を見学するだけでなく、街を散策しながらその世界観に浸ってみてはいかがでしょうか。

image by iStockphoto

Praha  プラハの住所・アクセスや営業時間など

名称 Praha  プラハ
住所 Czech Republic Praha  チェコ共和国プラハ
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.praha.eu/jnp/cz/o_meste/magistrat/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

丘の上の古城

丘の上の古城

image by iStockphoto

フラチャヌィの丘の先にはプラハを代表するプラハ城がそびえ立っています。
史実上では9世紀に現在の場所に建築され、今の姿になるまでには約600年かかっているそうです。
ギネスブック認定では世界で最も大きい城の一つとなっておりプラハを象徴する建築物になっています。
鋭く天を指す尖塔が特徴ゴシック様式が印象的ですが、完成までの期間が長いことから多くの建築様式が見られることでも有名です。
麓から約80mの高台に位置し、夜になるとライトアップされていますので治安の良いプラハの夜はのんびり古城を眺めてみてください。

image by iStockphoto

大河を見守る多数の彫刻

大河を見守る多数の彫刻

image by iStockphoto

ヴルタヴァ川(ドイツ語ではモルダウ川)はプラハの街を縦断する形で悠然と流れています。
西洋と東洋の交易で栄えたプラハにおいてこの川からの恩恵は大きく、カレル橋は建設当時、川を渡る唯一の橋でした。
橋の欄干には合計30体の彫刻が並び、その多くはバロック様式になっています。
聖人ヤン・ネポムツキー像のレリーフは触れると幸運になれると言われており、ここを訪れた人々によって磨かれているそうです。
夜には露天が並び、プラハ城ライトアップの見学ポイントにもなっています。

image by iStockphoto

プラハ城の大聖堂

プラハ城の大聖堂

image by iStockphoto

チェコで最も大きく、ゴシック様式の建造物としての代表とも言われる聖ヴィート大聖堂。
プラハ城の敷地内にそびえ立ち、尖塔が際立つ中欧の多くの聖堂のモチーフになったとも言われています。
長い期間を経て今の形となった聖ヴィート大聖堂は時代と共にバロック様式など様々な要素を取り入れますが、フス戦争の影響で建設は滞ってしまいます。
19世紀になりようやく修復作業が進み、ゴシック様式の美しさを際立たせる装飾を施し今の姿となりました。
チェコ国内で重要な大聖堂の長い歴史はこの地を象徴する景観を生み出しています。

image by iStockphoto

中世の天文時計

中世の天文時計

image by iStockphoto

プラハ旧市庁舎にはオルロイと呼ばれる天文時計が設置されており、プラハの観光スポットとして多くの観光客で賑わっています。
最も古い部分は15世紀初頭に作られ、幾度となく修理され装飾も増えていきました。
天文図が記された文字盤と浮き彫りの暦版、そしてキリストの使徒などが時間ごとに動く機械仕掛けの3つが主要な部分となっています。
機械仕掛けの時計が発明されてすぐこの天文時計が制作され、ドイツ語圏最古の大学であるプラハのカレル大学の天文学者も参加しました。

image by iStockphoto

プラハのオルロイ( Prague Orloj )の住所・アクセスや営業時間など

名称 プラハのオルロイ( Prague Orloj )
住所 Staromestske Namesti 1, Prague 110 00 , Czech Republic
営業時間・開場時間 月曜日:11:00 – 20:00, 火-日曜日:9:00 – 20:00
利用料金や入場料 105コルナ
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%81%AE%E5%A4%A9%E6%96%87%E6%99%82%E8%A8%88
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

突然現れる異質な建物

突然現れる異質な建物

image by iStockphoto

古い街並みが印象的なプラハにおいてダンシングハウスと呼ばれる建物はとても異質な景観を作り出しています。
カップルが踊っているような印象を与えるこの建物はナショナル・ネーデルランデン・ビルというのが正式名称で1996年に建設されました。
建設当初、当然ではありますが歴史的な町並みの中にこのような奇抜な建物が作られたことは評判が良くなかったそうです。
様々な時代の建築様式が見られるプラハの新名所になる日も近いかもしれません。

image by iStockphoto

プラハで中世にタイムトリップ

情緒ある中世の街並みを残すプラハ。
規模はそれほど大きくないものの、コンパクトに凝縮されたプラハの懐かしさとも言うべき印象はきっと頭から離れないことでしょう。
一度プラハを知ったら忘れられなくなりますよ。
photo by iStock