スペイン・バルセロナに行くならここ!旅行のヒントになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。スペイン バルセロナでの旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。

サグラダ・ファミリア全景

サグラダ・ファミリア全景

image by iStockphoto / 62090834

スペイン、バルセロナにあるサグラダファミリアには多数の観光客が訪れます。
ガウディが建築し、それは今もガウディの意思を受けついた人達により、建設が続いています。
近くには公園があり、観光客が、そこから見える全景を写真に撮ったり、絵を描いたりしています。
入場には予約が必要で、ホームページから申し込みを受け付けています。

サグラダ・ファミリア (Sagrada Familia)の住所・アクセスや営業時間など

名称 サグラダ・ファミリア (Sagrada Familia)
住所 C. Mallorca 401, Barcelona
営業時間・開場時間 現地時間 9~20時(3、10月は~19時、11~2月は~18時)
利用料金や入場料 15ユーロ
参考サイト http://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/western_europe/spain/BCN/118207/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スペイン バルセロナのビーチ

スペイン バルセロナのビーチ

image by iStockphoto / 71292845

バルセロナはビーチも有名で、多数の観光客が訪れます。
ビーチはかなり広く、泳げる場所やサーフィンができる場所、ビーチバレーを楽しんだり、ランニングやジョギングをする人々などさまざまです。
海はきれいで、砂浜もきれいで、砂浜に足をつけて楽しむ人、日光浴をする人、多くの人がビーチを楽しんでいます。
食べ物もあります。

バルセロネータビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 バルセロネータビーチ
住所 La Barceloneta beach, 08003 Barcelona, Spain
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g187497-d2645511-Reviews-Barceloneta_Beach-Barcelona_Catalonia.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

おすすめのパエリヤ

おすすめのパエリヤ

image by iStockphoto / 4691336

有名な食べ物が「パエリア」で、地中海性気候のおかげもありまって、海産物が有名で、それも、値段がリーズナブルで、食べることができます。
「バル」というお酒を飲める場所が各所にあり、いろいろな「パエリア」を楽しむことができます。
場所によっては、一人で食べきれない量があり、2名以上で分けるスタイルがあるようです。

7 Portesの住所・アクセスや営業時間など

名称 7 Portes
住所 Passeig de Isabel II 14, 08003 Barcelona
営業時間・開場時間 13:00?1:00
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://7portes.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

聖地カンプノウ

聖地カンプノウ

image by iStockphoto / 27719350

言うまでもなく、「FCバルセロナ」の本拠地でもあり、収容数90000人というビッグスタジアムであります。
バルセロナといえば、メッシ、ネイマール、スアレス、イニエスタなどスター選手が揃っていて、優勝回数数知れず、ビッグクラブです。
欧州チャンピオンズリーグも開催され、全世界から多数のファンが訪れました。

カンプ・ノウの住所・アクセスや営業時間など

名称 カンプ・ノウ
住所 C. Aristides Maillol, 12, 08028 Barcelona,
営業時間・開場時間 09.30 h -19.30 h(ツアー)
利用料金や入場料 23 (ツアー)
参考サイト https://www.fcbarcelona.com/tour/buy-tickets
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バルセロナの鉄道

バルセロナの鉄道

image by iStockphoto / 14420509

バルセロナの交通機関といえば、地下鉄が有名ですが、鉄道も走っています。
長距離ではフランスに行く便もあり、近くは、バルセロナ空港から、繁華街まで行く便もあります。

駅は、古く、なにか懐かしさを感じるような、温かみのある駅をみかけます。
スペイン人の足になっているようです。
日本の列車と比すると、結構大型のようでもあります。

バルセロナ・サンツ駅の住所・アクセスや営業時間など

名称 バルセロナ・サンツ駅
住所 Pla?a dels Pa?sos Catalans Barcelona
営業時間・開場時間 現地時間04:30~24:00
利用料金や入場料 区間による
参考サイト http://www.raileurope-japan.com/place/barcelona-sants
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バルセロナの町並み

バルセロナの町並み

image by iStockphoto / 22168869

バルセロナには、古い建物が多くあり、戦火がなかったのか、歴史を感じさせる建物が数多くあります。
近代的な建物もありますが、多くは、古くからの建物がそのまま残っていて、それが銀行だったり、書店だったり、昔からの建物を生かした形で、存在しているようです。
何か建物自体は古いんですが、かえって新鮮味を感じます。

サグラダ・ファミリアの住所・アクセスや営業時間など

名称 サグラダ・ファミリア
住所 Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona
営業時間・開場時間 現地時間 9:00-20:00
利用料金や入場料 15ユーロ
参考サイト http://www.sagradafamilia.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

タパスのお店

タパスのお店

image by iStockphoto / 24897701

タパスというと聞きなれないかもしれませんが、バルセロナのいたるところで、タパスのお店を見かけます。
なんのお店かといいますと、小皿で出す様々な料理のようです。
値段もリーズナブルで、予算に応じて、頼むのかもしれません。
観光客に有名なお店もいくつかあります。
とにかく、「タパス」のお店が多いです。
文化といってもいいでしょう。

タパスの住所・アクセスや営業時間など

名称 タパス
住所 Spain
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%91%E3%82%B9
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バルセロナのランブラス通り

バルセロナのランブラス通り

image by iStockphoto / 40699102

バルセロナのメインストリートといっていい、ランブラス通りには、多数の観光客が訪れます。
中南米の方も多く、スペイン語圏なので、多数おとずれるのかもしれません。
通りはとっても長く、お土産やさんや、ブランドショップ、とてもおしゃれな感じがするハイセンスな通りです。
有名な「タパス」の店もあります。
地下鉄も近くに通っています。

La Ramblaの住所・アクセスや営業時間など

名称 La Rambla
住所 La Rambla, 08002 Barcelona, Espa?a
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/La_Rambla,_Barcelona
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

サグラダファミリアを上からながめる

サグラダファミリアを上からながめる

image by iStockphoto / 71165065

サグラダファミリアの内部は荘厳で、教会などもあり、宗教建築であることがみてとれます。
内部は広く、観光客がひっきりなしに訪れます。
見学のコースによっては、塔の頂上にいけたり、通訳付のガイドがあったりします。
ガウディの思いを建築物から感じることができます。
上をながめると、幾何学的な形をみることができます。

サグラダ・ファミリア (Sagrada Familia)の住所・アクセスや営業時間など

名称 サグラダ・ファミリア (Sagrada Familia)
住所 C. Mallorca 401, Barcelona
営業時間・開場時間 現地時間 9~20時(3、10月は~19時、11~2月は~18時)
利用料金や入場料 15ユーロ
参考サイト http://www.jtb.co.jp/kaigai_guide/western_europe/spain/BCN/118207/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

タパスのバーカウンター

タパスのバーカウンター

image by iStockphoto / 46854922

バルセロナを訪れる人にとって、異国ならではの文化を感じるものに触れることはなによりの喜びです。
「タパス」のお店もそうで、本当にたくさんの「タパス」のお店があり、スペイン人の憩いの場というか、日常なんですね。
バーによっては、大型テレビを設置している店もあり、サッカー好きの国民が訪れます。
町を歩いていても歓声がきこえてきます。

パコ・メラルゴ(Paco Meralgo)の住所・アクセスや営業時間など

名称 パコ・メラルゴ(Paco Meralgo)
住所 Carrer de Muntaner, 171 Barcelona Spain
営業時間・開場時間 13:00~16:00、20:00~翌00:30
利用料金や入場料 価格帯  50~100
参考サイト http://www.restaurantpacomeralgo.com/home/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絶景を見に旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
スペイン バルセロナに行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントになれば幸いです。
photo by iStock
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ