モナコ公国に行くならここ!旅行のヒントになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気都市 のおすすめスポットや体験をまとめてみました。モナコ公国での旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかります ように。

世界中のセレブが集う「地中海の宝石」と称されるリゾート地・モナコ。

世界中のセレブが集う「地中海の宝石」と称されるリゾート地・モナコ。

image by iStockphoto / 19774786

モナコ公国、通称モナコは、西ヨーロッパの立憲君主制国家。
都市国家であり、首都モナコ市がそのまま全領土(面積2.02km)のヴァチカン市国の次に、世界で2番目に小さいミニ国家です。
フランスの地中海沿岸地方コート・ダジュールを抜け、イタリアの国境まで車で約15分というアクセスの良い都市です。
海岸沿いの大パノラマは見ごたえがあります。

モナコの住所・アクセスや営業時間など

名称 モナコ
住所 Monaco
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%8A%E3%82%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

旧市街にあるモナコ大公のルネサンス様式の宮殿。

旧市街にあるモナコ大公のルネサンス様式の宮殿。

image by iStockphoto / 24863693

13世紀に、ジェノバ人が築いた要塞跡に城が建てられ、18世紀に現在見られるルネサンス様式の宮殿になっています。
現大公アルベール2世の母親はグレースケリーなのは有名です。
王宮の上の旗棒に白い旗のかかっている時は大公が居る時、旗がかかってない時は大公はモナコにいない事がわかります。
宮殿の前では、毎日11時55分に衛兵の交代式が行われます。

モナコ大公宮殿 Place du Palaisの住所・アクセスや営業時間など

名称 モナコ大公宮殿 Place du Palais
住所 Place du Palais, Monaco-Ville 98000, Monaco
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g190408-d6419282-Reviews-Place_du_Palais-Monaco_Ville.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

岩の上にある旧市街地ロシェ(Le Rocher)。

岩の上にある旧市街地ロシェ(Le Rocher)。

image by iStockphoto / 90468209

モナコには、雰囲気の違ういくつかの地区に分かれています。
旧市街地を含むモナコ・ヴィル地区は、はロシェ(Rocher 岩山)とも呼ばれています。
カジノやF1といったイメージのモンテカルロ地区よりも、より観光地らしい大公宮殿や、グレースケリーが眠る大聖堂がある外せない場所です。
訪れた人のなかには、ディズニーランドに似ているという人もいるようです。

ロシェ(Le Rocher)の住所・アクセスや営業時間など

名称 ロシェ(Le Rocher)
住所 モナコ=ヴィル モナコ
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://en.wikipedia.org/wiki/Rock_of_Monaco
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

グレース・ケリーがレーニエ3世と結婚式を挙げたとても美しい教会です。

グレース・ケリーがレーニエ3世と結婚式を挙げたとても美しい教会です。

image by iStockphoto / 24863697

875年に建設されたロマネスク・ビザンチン様式の聖堂です。
聖ニコラスに捧げられたことから別名、聖ニコラス大聖堂とも呼ばれています。
別の聖堂があるのではないかと勘違いされる人も多いようです。
グレース・ケリーがレーニエ3世と結婚式を挙げたとして有名な教会ですが現在では二人並んで埋葬され、今もなお、人々が花を捧げにやってきます。

モナコ大聖堂 Saint Nicholas Cathedral, Monacoの住所・アクセスや営業時間など

名称 モナコ大聖堂 Saint Nicholas Cathedral, Monaco
住所 4 Rue Colonel Bellando de Castro, 98000 Monaco
営業時間・開場時間 8.30am ? 7pm
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.cathedrale.mc/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

外観とのギャップに驚く海洋博物館・水族館

外観とのギャップに驚く海洋博物館・水族館

image by iStockphoto / 3234638

アルベール1世が1910年に建造された、モナコの世界で三本の指に入ると言われている海洋博物館・水族館です。
断崖絶壁に建てられており、海側から見た外観はとても水族館とは思えないほどの美しさです。
この外観ですが、地下1階が水族館、2階が博物館になっています。
サンゴや微生物を含めた生態系をそのまま再現する珍しい展示があり、学術的価値も高く、水族館では世界中から集められた魚が泳いでいます。

Oceanographic Museum of Monacoの住所・アクセスや営業時間など

名称 Oceanographic Museum of Monaco
住所 Avenue Saint Martin, Monte-Carlo 98000, Monaco
営業時間・開場時間 現地時間10:00-19:00
利用料金や入場料 14ユーロ
参考サイト http://www.oceano.mc/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カジノや高級ホテルがひしめくモンテカルロ市街地。

カジノや高級ホテルがひしめくモンテカルロ市街地。

image by iStockphoto / 90467747

ゴージャスなカジノや高級ホテルが並ぶ地区、モンテカルロ(Monte-Carlo)の光景こそモナコのなかのモナコでしょう。
19世紀末にカジノが作られたのをきっかけに裕福な国となったモナコですがモナコ居住者のうちモナコ人は20%のみです。
現在、モナコ居住者には所得税はかかりません。
世界中からセレブが集まりモナコに住む理由はそこにあります。

モンテカルロの住所・アクセスや営業時間など

名称 モンテカルロ
住所 Monte Carlo
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%AD
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カジノ・ド・モンテカルロ 、別名グランカジノ。

カジノ・ド・モンテカルロ 、別名グランカジノ。

image by iStockphoto / 56468098

カジノ・ド・モンテカルロ(Casino de Monte-Carlo)は別名グランカジノはモナコの象徴ともいえるカジノとして有名です。
パリのオペラ座を建てたシャルル・ガルニエが設計し1878年に建てられました。
同じ敷地内にオペラハウスもあります。
カジノはやらないという方も、是非一度その華麗な雰囲気を味わいましょう。

カジノ・ド・モンテカルロの住所・アクセスや営業時間など

名称 カジノ・ド・モンテカルロ
住所 Place du Casino, 98000 Monaco
営業時間・開場時間 現地時間14:00-4:00
利用料金や入場料 10ユーロ ※入場料
参考サイト http://jp.montecarlosbm.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クルーザーが並ぶモナコ湾のヨットハーバー

クルーザーが並ぶモナコ湾のヨットハーバー

image by iStockphoto / 90173241

広くはない湾内をたくさんのクルーザーがひしめきあうヨットハーバーの姿は壮観です。
湾沿いを散策しながらクルーザーを眺めるのも楽しい。
モナコグランプリ開催中は普段よりもぎっしりとクルーザーが停泊しており、大勢が乗り込んで観客席代わりにしています。
クルーザーの上でビール片手にバーベキューをしながら観戦を決めこむセレブも多いです。

モナコ公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 モナコ公園
住所 98000 Monaco
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/monaco/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

モンテカルロの日本庭園。

モンテカルロの日本庭園。

image by iStockphoto / 65115349

日本びいきだった亡きグレース王妃を偲び、レーニエ三世は日本庭園をお造りになることを計画していました。
この遺志を実現させたのが現レーニエ大公です。
モナコに日本庭園? と思われるかも知れませんが、日本の会社が造園した本物の日本庭園です。
池泉廻遊式と呼ばれる様式で日本建築として茶室、休憩所、東屋、灯籠、数寄屋門、太鼓橋などが設けられています。

モナコ日本庭園の住所・アクセスや営業時間など

名称 モナコ日本庭園
住所 Av. Princesse Grace, 98000 Monaco
営業時間・開場時間 9:00-18:45
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.jgarden.org/gardens.asp?ID=504
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

F1モナコグランプリ モンテカルロ市街地コース

F1モナコグランプリ モンテカルロ市街地コース

image by iStockphoto / 56056294

モナコといえば「F1モナコグランプリ」。
コースの前半はモンテカルロを上り下りし、海沿いのトンネルを通過し後半は海岸沿いを走行します。
F1開催サーキット中でも最も半径の小さなコーナーで、1速50km/h弱にまで減速する名物ともいえるモナコ・グランド・ホテル前のヘアピン(カーブ)があります。
以前はローズホテルであったことから今でも「ローズ・ヘアピン」と呼ぶ人も多いです。

モナコGPの住所・アクセスや営業時間など

名称 モナコGP
住所 モナコ・モンテカルロ
営業時間・開場時間 開催期間による
利用料金や入場料 30~600ユーロ
参考サイト http://www.formula1monaco.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絶景を見に旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
モナコ公国に行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントになれば幸いです。
photo by iStock