全米最大級!サンフランシスコ・チャイナタウンの歴史

アメリカでも最大級のサンフランシスコのチャイナタウン。ガイドブックにも必ず登場するサンフランシスコには欠かせない観光スポットです。このチャイナタウン、サンフランシスコの歴史を知る上でもとても重要な場所でもあります。そんなサンフランシスコのチャイナタウンについてご紹介します。

サンフランシスコ・チャイナタウンの歴史

サンフランシスコ・チャイナタウンの歴史

image by iStockphoto / 77237985

本国以外に移住する中国人は華僑、華人と呼ばれ、その数は世界に3500万から4000万人と言われています。
中国人の会場活動が始まった8世紀から異国に住む中国人が増え始め、19世紀中頃にはその流れは多大なものになっていました。
アヘン戦争後の1842年に締結された南京条約によって中国の湾岸地域が開港、国内の混乱もあって多くの中国人が東南アジアやオーストラリアに向かいます。
そうした行き先の一つであったのがアメリカだったのです。

アメリカのチャイナタウンは1848年にカリフォルニアで金が発見され、ゴールドラッシュがはじまったことに端を発しています。
西部へ開拓が広がっていくに連れ、大陸横断鉄道建設がはじまり中国人は工人として働くようになります。
徐々に定住するようになり形作られたチャイナタウンは今では50州のうち35州に1つ以上あるという状況になっています。

サンフランシスコ・チャイナタウンでおすすめのレストラン①Hakkasan San Francisco

コンテンポラリーな内装のモダンチャイニーズのお店。
サンフランシスコの中心地にあり、駅にも近いので安心して訪れることができます。
チャーハンと焼きそばがおすすめです。

Hakkasan San Francisco

1 Kearny St, San Francisco, CA 94108-5549

415-829-8148

 

サンフランシスコ・チャイナタウンでおすすめのレストラン②Hon’s Wun Tun House

サンフランシスコ・チャイナタウンでおすすめのレストラン②Hon's Wun Tun House

image by iStockphoto / 88908719

1972年に営業を始めた老舗のお店で、店名の通りワンタンスープとワンタンメンが看板メニュー。
ランチの時間には外まで行列が出来ていることがありますが、オーダーしてから料理が出てくるまでがとても早いのであまり長く待たずに食べることができます。

Hon’s Wun Tun House

648 Kearny Street San Francisco, CA 9410

チャイナタウンの歴史を感じながら、おいしい中華に舌鼓。

いかがでしたでしょうか。
異国の地で中国人が苦楽を積み重ねながら作り上げたチャイナタウン。
特にサンフランシスコのチャイナタウンはゴールドラッシュもあって全米でも最大級のチャイナタウンでもあり、勢いを感じさせる街でもあります。
おいしい中華レストランも豊富。
サンフランシスコ滞在の際には、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
photo by iStock