台湾・台北に行くならここ!旅行のヒントになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人 気都市 のおすすめスポットや体験をまとめてみました。台湾 台北での旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかります ように。

キュウフンの景色

キュウフンの景色

image by iStockphoto / 000064009983

キュウフンは台湾でもとくに有名な観光スポットです。
この斜面に作られた町並みはもとは炭鉱の町だったそうです。
どこかノスタルジックな町並みは、観光客を過去へタイムスリップしたような感覚にさしてくれます。
また、この町はジブリの千と千尋の神隠しの舞台になったと言われています。
ジブリ好きにも目が離せない観光スポットと言えるでしょう

九?(※地名)の住所・アクセスや営業時間など

名称 九?(※地名)
住所 九彬, 224 台湾 新北市 瑞芳区
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%9D%E3%83%95%E3%83%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

台北101タワー

台北101タワー

image by iStockphoto / 51059268

写真にひときわそびえたつタワーは、今や台北のランドマークとして世界に知られる台北101です。
世界有数の高さを誇る展望台からの眺めを楽しんだり、地下のショッピングモールでショッピングを楽しんだり、グルメを楽しむこともできます。
様々なスポットがぎゅっと集まった101を隅々まで遊びつくしてはいかかでしょうか。

101 Taipei Financial Center の住所・アクセスや営業時間など

名称 101 Taipei Financial Center
住所 台北市信義路五段7號
営業時間・開場時間 9:00~22:00
利用料金や入場料 500元
参考サイト http://www.taipei-101.com.tw/jp/index.aspx
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

行天宮で運試し

行天宮で運試し

image by iStockphoto / 55924126

こちらは商売繁盛の神様「關聖帝君」をまつる大寺の行天宮です。
商売に関するあらゆる悩み事に霊験あらたかとされています。
線香を供えるときにはマナーがあり、女は右手、男は左手を掲げるのがマナーとされている。
また、独特な占いがあり、月形の木片を二つ投げて表裏がでれば吉という変わった占いもあります。
一人3回までチャレンジできるそうです。

行天宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 行天宮
住所 台北市中山區民權東路二段109號
営業時間・開場時間 4:00-22:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ht.org.tw/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キュウフンの提灯

キュウフンの提灯

image by iStockphoto / 43238528

キュウフンは候孝賢監督の映画「非情城市」のロケ地となった超有名な観光スポットです。
長い長い急な階段や、家々の軒先にゆれる赤ちょうちんのある町並みは昔のままと言えます。
この町では、茶芸館でまったりしつつ、そんな感慨深く、ノスタルジックな気分に浸るのもいいです。
場所は台北から見て東北方向に約30kmのところにあります。
少し足を延ばしてみてはどうでしょうか。

/阿妹茶酒館の住所・アクセスや営業時間など

名称 /阿妹茶酒館
住所 新北瑞芳鎮崇文里市下巷20号
営業時間・開場時間 現地時間:8:30~深夜2:30
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.taipeinavi.com/food/276/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

淡水の温泉

淡水の温泉

image by iStockphoto / 37403046

こちらは淡水線で30分の北投温泉です。
台湾も日本と同じく火山地帯で温泉がよくわきます。
北投温泉はレトロムード漂う近場の温泉地です。
硫黄の香りが漂う珍しいラジウム泉が噴出しています。
日帰り湯はドラマ「流星花園」のロケ地となった花月温泉生活館などもある。
このドラマを見ていた人にとって、一度は訪れてみたいポイントです。

フーロンホテル-淡水 Fullon Hot Spring Resortの住所・アクセスや営業時間など

名称 フーロンホテル-淡水 Fullon Hot Spring Resort
住所 台北縣淡水鎮淡金路6號2樓
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://hotspring-jp.fullon-hotels.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

夜市でショッピングとグルメ

夜市でショッピングとグルメ

image by iStockphoto / 32460844

ここは台湾一のウルトラビックな熱血マーケット士林夜市のマーッケットです。
食べ物の屋台がある「美食広場」と、服や小物が買える大東路が二大拠点と言えます。
ゲームに萌え系、さらにはペットショップのあるシティジャングルも、とてもおもしろく魅力的なスポットです。
カエルの看板が目印のタピオカの屋台が名物で、もちもちした触感のタピオカがとてもおいしいです。

士林夜市の住所・アクセスや営業時間など

名称 士林夜市
住所 台北市大東路、基河路周辺
営業時間・開場時間 Daily 17:00 – 24:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.travel.taipei/frontsite/jp/food/foodListAction.do?method=doStoreDetail&iscancel=true&menuId=1040601&storeSerNo=32011051800000556
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ランタンフェスティバル

ランタンフェスティバル

image by iStockphoto / 27585056

こちらはランタンフェスティバルの様子の一枚です。
旧正月を中国提灯(ランタン)で祝う祭りの一種です。
台湾では、年の明ける一般的な正月よりも、こちらの旧正月のほうに重きを置いています。
ランタンに願いをかけて、高く飛ばすことにより願いをかなえる願掛けとなるそうです。
一斉に飛び上がるランタンの様子は幻想的な光景で、不思議の国にいざなってくれるような感覚に陥ります。

台灣燈會の住所・アクセスや営業時間など

名称 台灣燈會
住所 毎年異なる
営業時間・開場時間 毎年旧暦の正月15日前後数日間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.taiwan.net.tw/2016taiwanlantern/Article.aspx?sNo=02000036
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

台湾の通貨と両替

台湾の通貨と両替

image by iStockphoto / 91702461

台湾の通貨はニュー台湾ドル、NT$である。
現地の表示では元と表示され、紙幣や貨幣の表記は圓となっている。
紙幣と貨幣はそれぞれ5種類ずつある。
海外旅行の際は両替がつきものです。
なるべく手数料の安いところがレートもよくとてもお得です。
両替のレートが良いのは町中の銀行です。
しかし、空港から町中の銀行までお金が必要になるかもしれないので、空港で少し両替しとくのが得策です。

昇恒昌免税商店 EVERRICH DUTY FREE SHOPの住所・アクセスや営業時間など

名称 昇恒昌免税商店 EVERRICH DUTY FREE SHOP
住所 台北市民権東路三段72號B1F
営業時間・開場時間 8:00~21:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.everrich.com/tw/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

牛肉麺のお味は・・・

牛肉麺のお味は・・・

image by iStockphoto / 94482331

これは台北三大グルメのうちの一つ、牛肉麺です。
牛すね肉と麺にラー油たっぷりのスープが染み込み刺激的な味となっています。
が、正直自分の感想はあまり美味しくないかも・・・。
出汁があまり効いてなく、出汁の大好きな日本人にとってはシャバシャバのスープに感じてしまうかもしれません。
ただ、台湾ではお手軽なジャンクフードに当てはまる料理なので、一度食してみる価値はあります。

永康牛肉麺の住所・アクセスや営業時間など

名称 永康牛肉麺
住所 台北市金山南路二段31巷17號
営業時間・開場時間 営業時間:11:00~21:30
利用料金や入場料 270元
参考サイト http://www.beefnoodle-master.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

奇妙なキノコ岩

奇妙なキノコ岩

image by iStockphoto / 90621629

これは地面からキノコのような奇妙な岩が生えてることで有名な野柳です。
台湾の北海岸、野柳岬の付け根にある風景特定区である。
海水と潮風に浸食され、奇妙な形に削られた奇岩が数多くならびおもしろい風景が広がる。
台北からバスで一時間程度。
ここでしか見れない景色なので少し足をのばしてみるのもいいかもしれません。

野柳地質公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 野柳地質公園
住所 新北市萬里区野柳里港東路167-1号
営業時間・開場時間 09:30~11:00」「13:30~15:00
利用料金や入場料 大人「80元」 学生「40元
参考サイト http://www.ylgeopark.org.tw/JPN/info/YlIntroduction_jp.aspx
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絶景を見に旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
台湾 台北に行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントになれば幸いです。
photo by iStock