フランス・ノルマンディーに行くならここ!旅行のヒントになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気都市 のおすすめスポットや体験をまとめてみました。フランス、ノルマンディーでの旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかります ように。

モン・サン・ミシェル修道院

モン・サン・ミシェル修道院

image by iStockphoto / 80759797

フランスで最も有名な世界遺産の巡礼地、モンサンミッシェル。
海岸線から1キロほど沖に出た、要塞のような島は有名です。
708年、アヴランシュの司教オベールの前に大天使ミカエルが現われて、トンブ山に修道院を建てるよう告げたことから、僧院として設立されました。
フランス革命の際には刑務所として利用されたこともあります。
ヨーロッパ最大の干満差が観測され、かつては満潮になると島への道が消えてしまいましたが、現在では橋によって結ばれ、いつでも訪れることがでます。

Mont-Saint-Michel et sa baieの住所・アクセスや営業時間など

名称 Mont-Saint-Michel et sa baie
住所 BP 22, 50170 Mont-Saint-Michel, France
営業時間・開場時間 現地時間5-8月/9:00-19:00、9-4月/9:30-18:00
利用料金や入場料 9ユーロ
参考サイト http://www.le-mont-saint-michel.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

オンフルールの旧港

オンフルールの旧港

image by iStockphoto / 85771107

パリを流れるセーヌ川の河口に位置するノルマンディー地方の情緒あふれる古い港町がオンフルールです。
百年戦争の際には戦略上の拠点になっていましたが、現在は色彩豊かなヨットが停泊し、旧港沿いの街並みは絵葉書のような美しさです。
モネを始めとするたくさんの印象派の画家たちがこの町に魅了されこの町を描きました。
またクラシック音楽の奇才作曲家、エリック・サティの故郷の町としても知られています。

オンフルールの旧港の住所・アクセスや営業時間など

名称 オンフルールの旧港
住所 Boulevard Charles V, 14600 Honfleur
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ot-honfleur.fr/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ノルマンディー大橋

ノルマンディー大橋

image by iStockphoto / 93226539

南側のオンフルールと北側のル・アーヴルを結んでいる優美な姿の大橋、ノルマンディー大橋。
開通当時は世界最長(約2,144m)の斜張橋(しゃちょうきょう)でした。
斜張橋は、橋脚上に設けた塔からケーブルを斜めに張って橋桁(はしげた)をつった形式で、いわゆる横浜ベイブリッジ風です。
現在はヨーロッパ最長の斜張橋で、美しさの際立つ大橋です。

ノルマンディー橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 ノルマンディー橋
住所 Pont de Normandie 14600 Honfleur
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://jp.france.fr/ja/discover/30178
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロワールのシャンボール城

ロワールのシャンボール城

image by iStockphoto / 15767608

フランス最長のロワール河の流れるロワール地方。
フランス王家とのゆかりも深く、緑豊かな田園地帯に美しい古城が数多く点在しています。
ロワールで最も壮大で華麗な古城と言われ、庭園とロワール河が一体となった素晴らしい景観を持ちます。
16世紀初頭、フランソワ1世によって26年の歳月をかけて建てられたルネッサンス様式の壮麗な城は、左右対称に均衡の保たれた美しい姿を湖面に映し出します。

シャンボール城の住所・アクセスや営業時間など

名称 シャンボール城
住所 Maison Des Refractaires, 41250 Chambord
営業時間・開場時間 現地時間9:00?18:00
利用料金や入場料 9.50ユーロ
参考サイト http://www.chambord.org
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロワールのシュノンソー城

ロワールのシュノンソー城

image by iStockphoto / 18563994

代々城主を女性がつとめたという歴史から、「6人の貴婦人の城」と呼ばれるのがシュノンソー城。
その名にふさわしいロマンティックな佇まいの優美なお城です。
ロワール河の支流であるシェール川の水面に浮かぶように建つ姿は気品を漂わせています。
かつての城主であった二人の女性の名が付けられた広大な庭園も見どころです。

シュノンソー城の住所・アクセスや営業時間など

名称 シュノンソー城
住所 37150 Chenonceaux, フランス
営業時間・開場時間 9:00-20:00
利用料金や入場料 13ユーロ
参考サイト http://www.chenonceau.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロワールのエトルタ断崖

ロワールのエトルタ断崖

image by iStockphoto / 22094363

イギリス海峡に面したエトルタは断崖で人気の観光地です。
そそりたつ白い断崖とアーチの海岸の絶景です。
なかでも見逃せないのが、高さ51mのとがった岩が海面にそびえたつ、エトルタの針。
モーリス・ルブラン作のルパンシリーズの傑作『奇岩城』では、この岩の中が空洞で、々の名画の本物や歴代フランス王家の膨大な秘宝が隠されておりそこがルパンの秘密の隠れ場所だ、という設定になっている場所です。
今でも、エトルタの針は空洞だと信じて訪ねてくる人が絶えないそうです。

エトルタ断崖 Falaise d’Etretatの住所・アクセスや営業時間など

名称 エトルタ断崖 Falaise d’Etretat
住所 Etretat, France
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.etretat.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルーアンのノートルダム大聖堂

ルーアンのノートルダム大聖堂

image by iStockphoto / 26659157

歴史の香りあふれる町といえば古都ルーアン。
かつてノルマンディー公国の首都として栄え、ジャンヌ・ダルクが処刑された地としても有名な町です。
ルーアンのノートルダム大聖堂はフランスゴシック建築の代表作。
12~16世紀にかけて建てられ、ゴシック建築の変遷の過程を見ることができます。
華麗な西正面は、モネの連作のモチーフになっています。
聖堂内を飾る13世紀から現代に至るまでのステンドグラスも必見です。

ルーアン ノートルダム大聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 ルーアン ノートルダム大聖堂
住所 Place cathedrale de Rouen 76000, Rouen
営業時間・開場時間 9:00?19:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト www.cathedrale-rouen.net
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ルーアンの大時計

ルーアンの大時計

image by iStockphoto / 41562794

ルーアンのシンボルともいわれる6世紀につくられたルネサンス様式の大時計です。
今も正確に時を刻んでいます。
時計台からはルーアン旧市街が見下ろせるほか、13-14世紀の鐘や中世の時計のメカニスムがわかるようになっています。
大聖堂とヴィユ・マルシェ広場を結ぶグロ・ゾルロージュ通りは昔のルーアンの面影が色濃く残っており、カフェやブティックなどが並ぶにぎやかな歩行者天国となっています。

ルーアンの大時計 Rue du Gros-Horlogeの住所・アクセスや営業時間など

名称 ルーアンの大時計 Rue du Gros-Horloge
住所 Centre-Ville, Rouen, France
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト www.rouen.fr/gros-horloge
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クロード・モネの邸宅と庭園

クロード・モネの邸宅と庭園

image by iStockphoto / 18871208

ジヴェルニー村は、豊かな自然があふれる花いっぱいの村です。
そのジヴェルニーにあるのが、モネの連作『睡蓮』の生まれた庭園です。
印象派の巨匠クロード・モネが1883年から1926年まで住んだ家ですが息子によって美術アカデミーに寄贈され、大規模な修復工事を経て、1980年にクロード・モネ財団として開館しました。
花の咲き乱れる庭と日本の浮世絵コレクションなども飾られる室内は必見です。

la maison de monet et le jardin d’eauの住所・アクセスや営業時間など

名称 la maison de monet et le jardin d’eau
住所 84 rue Claude Monet 27620 Giverny, France
営業時間・開場時間 現地時間9.30-18.00
利用料金や入場料 大人:9.50ユーロ 生徒(7歳以上):5.50ユーロ 子供(7歳未満):無料
参考サイト http://fondation-monet.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ノルマンディー米軍戦没者墓地

ノルマンディー米軍戦没者墓地

image by iStockphoto / 22013589

コルヴィル・シュルメールにあるノルマンディー米軍戦没者墓地。
なぜ墓地が観光スポットなのかというと、トムハンクス主演の映画「プライベートライアン」の冒頭とラストにも映し出される緑の芝生に白い十字架がどこまでも広がっているあの墓地だからです。
ノルマンディ上陸作戦でアメリカ軍が上陸したオマハビーチ(Omaha Beach)の近くにあります。

Normandy American Cemetery & Memorialの住所・アクセスや営業時間など

名称 Normandy American Cemetery & Memorial
住所 14710 Colleville-sur-Mer
営業時間・開場時間 09:00-18:00
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://www.abmc.gov/cemeteries-memorials/europe/normandy-american-cemetery#.V-0HBPCLTIU
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絶景を見に旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
フランス、ノルマンディーに行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントになれば幸いです。
photo by iStock