あまり知られていないヨーロッパにある最も美しい村7選

ヨーロッパには沢山の美しい観光スポットや世界遺産が数多くありますが、今回は『一般的にはあまり知られていないけど美しい村』を7つご紹介いたします。

レーヌ/ノルウェー

北欧ノルウェー中部にある小さな漁村「レーヌ」。
この村の特徴は、赤と黄色、紺色のパステルカラーの家々と美しい自然。
まるで絵画のような景観が広がっています。ちなみに、ノルウェー雑誌”Allers”で”ノルウェーで最も美しい村”にも選ばれています。

テルチ/チェコ

チェコといえば、プラハやチェスキークロムロフなどが有名ですが、実はこの「テルチ」もヨーロッパの中は屈指の観光地として知られています。まるでおとぎ話の国のような雰囲気を持ち、情趣溢れる城館や街を取り囲む美しく澄んだ湖沼などが特徴的です。
アルプス以北にあるイタリア・ルネサンス様式の都市の最高傑作とされており、テルチの市街広場はヨーロッパで最も美しい広場の一つに数えられています。

ビブリー/イギリス

イギリスにある小さな村「ビブリー」。この村の特徴はなんといっても素朴な色合いのある家々と緑。イギリスの田舎という表現がぴったりな雰囲気を持つ村です。

ハルシュタット/オーストリア

数あるオーストリアの名所の中でもとりわけよく絵ハガキで見られる風光明媚な町「ハルシュタット」。世界で一番美しい湖畔の街とも呼ばれており、ハルシュタット湖の湖畔に美しい家々が並び立つ、オーストリアの代表的な景勝地として知られています。

ハルシュタットについて詳しくはこちら

世界で一番美しい湖畔の街『ハルシュタット』

フォレガンドロス島/ギリシャ

ギリシャのエーゲ海に浮かぶ島「フォレガンドロス島」。
この島の特徴は、白を基調とした家々。エーゲ海の青とのコントラストも美しく、しかも中心地のホラという町は、高さ200mの崖のそばに築かれています。島内には切り立った崖や大洞窟など様々な地形があり、独特な景観を作り出しているのも特徴の一つ。

コルマール/フランス

スイスとドイツに面するフランス東部のアルザス地方にあるのが「コルマール」。
ここはジブリ映画「ハウルの動く城」のモデルになった街としても有名で、街全体がメルヘンな雰囲気をもっています。

コルマールについて詳しくはこちら

ドキドキワクワク?はじめての海外女子一人旅にオススメの7つの絶景
ジブリ作品の舞台になった世界の絶景スポット16選

アルバラシン/スペイン

スペイン東部にある自治体「アルバラシン」。
かつてはイスラム教徒によって支配されていた歴史があったため、イスラム建築の家々が立ち並び、独特の景観を創りだしています。