ノスタルジックな風景がいっぱい!ベトナム・ホイアンの魅力5選

ベトナム中部、トゥボン川の河口に広がる港町ホイアン。16世紀以降、ポルトガルやオランダなどヨーロッパとの貿易の拠点として繁栄し、戦国時代の日本とも取引していたことからこの街には多くの日本人が暮らしていました、また中国人の比率も多く、様々な文化が織り成す独特な風景を今に残しています。そんな魅力的なホイアンの町をご紹介いたします。

黄色の街ホイアン

黄色の街ホイアン

image by iStockphoto / 96913197

ホイアンのメインストリート、チャンフー通りとバクダン通りを散策すると黄色い壁の古い建物が目に付きます。
随所に花や木々が溢れ調和の取れた美しい景観はユネスコの世界文化遺産に登録されその古い建物や景観を守る活動が盛んに行われてようです。
夜になるとホイアンの代名詞、ランタンに火が灯り日中とは異なるノスタルジックな情景を醸し出しています。
黄色の壁を背景に色とりどりのランタンが並ぶ光景は圧巻です。
また、川面に映るランタンの灯りは暖かく、夜のホイアンを彩っています。

image by iStockphoto / 80658339

ホイアンの住所・アクセスや営業時間など

名称 ホイアン
住所 Hoi An, Vietnam
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

懐かしさを感じさせるナイトマーケット

懐かしさを感じさせるナイトマーケット

image by iStockphoto / 97478805

日が沈みかけ辺りが薄暗くなって来るとホイアン名物のランタンに灯りが灯り始めます。
飲食店や雑貨店が並ぶナイトマーケットを中心に大きさや色、そして柄の異なる数多くのランタンがホイアンの街を明るく灯しています。
毎月満月の夜にはランタン以外の電気は消され更にノスタルジックな情景になるランタン祭りが行われています。
低層の住居が並んでいるため満月の明るさが際立ち、川面には満月とランタンが映し出されるとても幻想的な風景を目にすることができます。
屋台でローカルフードを食べながらゆっくりと過ごしてみてください。

image by iStockphoto / 91996569

チャンフー通の住所・アクセスや営業時間など

名称 チャンフー通
住所 Tran phu Street.,Hoi An
営業時間・開場時間 現地時間19:00~23:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://vietnam.navi.com/map/?Category=08&goods_seq=88
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本人の足跡

日本人の足跡

image by iStockphoto / 91773297

16世紀後半、朱印船貿易が盛んだった頃この街には多くの日本人が暮らしていました。
チャンフー通りの西橋、ホイアンの街を流れるトゥボン川にはこの時代に作られた通称日本橋、正式には来遠橋と言われる屋根付きの橋がかかっており、観光名所として有名です。
かつてこの橋の近くには日本人街があり多くの日本人が故郷を思い建造したと言われています。
橋の中はいかにも日本らしい木造作りになっており、窓にも格子が使われています。

image by iStockphoto / 67975789

来遠橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 来遠橋
住所 Tran phu Street
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

極上のビーチリゾート

極上のビーチリゾート

image by iStockphoto / 98119939

古い街並みのホイアンから車で15分ほど行くとそこには全く印象の違う景色が広がっています。
欧米人に人気のビーチリゾートとなっているアンバンビーチには三角錐型の独特なパラソルが並びその先には綺麗な海が広がっています。
高級ホテルのプライベートビーチとして使われているものの、宿泊客以外でも自由に利用出来るようになっているそうです。
欧米風の施設と共にいかにも東南アジアを思わせる独特なパラソルやお椀型のローカル舟が並ぶその光景は異国情緒に溢れています。

image by iStockphoto / 97728733

Hoi An Beach Resortの住所・アクセスや営業時間など

名称 Hoi An Beach Resort
住所 01 Cua Dai St., Hoi An City, Quang Nam – Vietnam
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 VND1697000~
参考サイト http://m.hoianbeachresort.com.vn
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ヒンドゥー教の聖域

ヒンドゥー教の聖域

image by iStockphoto / 85142831

ホイアンから約40kmの郊外には世界遺産にも選ばれているチャンパ王国の聖域、ミーソン遺跡があります。
2世紀から7世紀にかけて繁栄したチャンパ王国独特の建築様式により建造されたこれらの建物は接着剤を使わず、レンガを積み上げて作られています。
そしていたるところには古代ヒンドゥー教の女神などが彫刻されています。
この彫刻も重ねられたレンガを掘り出して作られていますので一見の価値がありますよ。
自然の風化やベトナム戦争の空爆などにより損壊が激しかったものの、近年調査・修復が進められているそうです。

image by iStockphoto / 97201181

image by iStockphoto / 97119401

ミーソン聖域の住所・アクセスや営業時間など

名称 ミーソン聖域
住所 Th?nh ??a M? S?n, Duy Xuy?n
営業時間・開場時間 現地時間6:30-17:00
利用料金や入場料 10万ドン
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%83%B3%E8%81%96%E5%9F%9F
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

変わらずに有り続けてもらいたい風景

戦争による被害をまぬがれて古き良き景観を保ち続けている古都ホイアン。
異国情緒はその歴史を先に伝え、この街独特の郷愁感を生み出しています。
近郊では爆撃の恐ろしさを感じることが出来ることもあり、戦争の悲しい歴史を思うとよりこの街の重要性が分かってくることでしょう。

 

photo by iStock