地球の歴史を感じよう!南米・パタゴニアで見られる大自然の絶景 チリ編

パタゴニアの由来は1520年、この地を訪れたマゼランが先住民の大きなブーツを見てスペイン語で足を意味するパタからこの住民達をパタゴン族と名づけたことからパタゴニアと呼ばれるようになったそうです。そんなパタゴニアのチリ側はアルゼンチン側とは異なる自然条件によって生み出された絶景が広がっています。

地球の力に生み出された急峻な山々

地球の力に生み出された急峻な山々

image by iStockphoto / 32675704

太平洋側のチリ・パタゴニアで見られる山々は鋭く天をさす急峻な山容が特徴です。
ゆっくりと移動している太平洋プレートが南アメリカ大陸にぶつかり隆起することで出来上がったアンデス山脈。
その南部ではクエルノス・デル・パイネ(パイネの角)と呼ばれる名峰を始めとする荒々しい山容が特徴の絶景を楽しむことができます。
押し上げられた花崗岩は山となり、その後自然の脅威によって風化が進みこのような形状になっていったそうです。

image by iStockphoto / 59068796

絶えず移動する氷の河

絶えず移動する氷の河

image by iStockphoto / 49307512

南西方向から吹き上げる偏西風はパタゴニアの山々にぶつかり、その風は多くの水分を含むことからパタゴニアのチリ側ではたくさんの雨を降らせることになります。
その雨は寒冷な高地では雪となり氷河期から蓄積された氷河を成長させ下流へと押し流しています。
他の氷河に比べこの地の氷河は雨の多さから氷河の循環が早く、年間100mから200mほども移動するそうです。
そのため氷河末端では崩落が起こりやすくなっておりパタゴニアを代表する観光ポイントになっています。

image by iStockphoto / 59354112

氷と水が作り出した地形

氷と水が作り出した地形

image by iStockphoto / 14241395

チリ・パタゴニアでは温暖な南半球では珍しい氷河が作り出したフィヨルドの地形が広がっています。
氷河の移動はとても大きなエネルギーを持っており、そのため大地は氷によって削り出され独特の地形を作り出し、そのほとんどは氷河期に出来上がったと言われています。
今もなお動き続ける氷河は少しずつ侵食を進めており、このフィヨルドはパタゴニアのチリ側で最も特徴的な要素となっています。
地球の作り出した圧倒的なスケールの大自然を堪能してみてください。

美しい緑広がる渓谷

美しい緑広がる渓谷

image by iStockphoto / 77209105

雨の多いこの地域で氷河から溶け出した水も加わり多くの川を作り出しています。
荒々しい山間部から少し下るとそこには緑豊かな森が広がり蛇行しながら川が続く美しい渓谷の絶景を楽しむことができます。
川の途中、落差のあるところでは濁流が滝を下り激しい水飛沫をあげ大きな虹を見ることができるかもしれません。
日本のように四季がはっきりしているパタゴニアでは秋ともなると木々の葉が色付き美しい紅葉も楽しむことができます。

image by iStockphoto / 49374616

神秘的な湖

神秘的な湖

image by iStockphoto / 88427035

氷によって削り出された大地には大小様々な数多くの湖が壮大に広がっています。
チリ・アルゼンチン両国をまたがるカレーラ湖(アルゼンチン名ではブエノスアイレス湖)はチリ最大の湖でその深さは最深部で586m、なんと日本の琵琶湖の5.6倍の深さがあるそうです。
このエメラルドグリーンが美しい湖の至るところには大理石の奇岩が点在しています。
長い時間風雨による侵食を受けた天然の大理石はマーブル調の印象的な柄を持ち、大きい所では地下洞窟を作り出しています。

image by iStockphoto / 74586091

厳しい自然の中で育つ植物達

厳しい自然の中で育つ植物達

image by iStockphoto / 88846751

高度差の大きいパタゴニアではそれぞれに育つ植物も楽しみの一つになっています。
高所山岳地帯では激しい風から身を守るように高山植物が育ち、その花は荒涼とした景色に彩りを加えています。
高度を下げていくにしだがってその雨量の多さから多くの樹木が広がる森となっています。
風の大地とも呼ばれるほど強い風が吹き荒れるチリ・パタゴニアではその影響により低木が多く、場所によっては幹が風の力に逆らわず曲がっている光景も目にすることができます。

image by iStockphoto / 95026667

厳しい環境が作り出した絶景の数々

非常に寒冷で風雨も強いチリ・パタゴニア。
穏やかなアルゼンチン側とは異なり、厳しい天候のみならず地球が作り出した荒々しい景観も相まって多くのアウトドアフリークを虜にしてきました。
世界的に有名なアウトドアブランドもこの地にインスパイアされ始まったそうです。
トーレス・デル・パイネ国立公園を中心にゆっくりとハイキングを楽しんでみませんか?
photo by iStock