可愛いもの大好き女子必見!チェコに行ったらしたい12個のこと

最近、ヨーロッパの中でも人気急上昇のチェコ共和国。可愛らしい町並み、雑貨、美味しい料理、治安の良さと女性に嬉しいことだらけというのが人気の理由のようです。そんなチェコで出来ること定番から珍しいことまで12個のことをご紹介いたします。

プラハ城の可愛らしい黄金小路を歩く

プラハ城の可愛らしい黄金小路を歩く

image by iStockphoto / 24634814

プラハ城の敷地内にある細い路地に、可愛らしい色とりどりの家々が並びます。
1957年に建てられたもので、城に従事する者たちが住んでいましたが、やがて錬金術師が住むようになり、「黄金小路」という通り名がつけられといわれています。
今では、ほとんどの家がチェコの可愛らしい雑貨を扱うショップとなっています。
No.22のブルーの家は、チェコ人作家であったフランツ・カフカが半年間執筆の為に住んでいた家です。
現在では、彼に関する資料や書籍などを販売するお店となっています。

プラハ城の住所・アクセスや営業時間など

名称 プラハ城
住所 Prague Castle 119 08 Praha 1
営業時間・開場時間 開館時間9:00-18:00
利用料金や入場料 350コルナ
参考サイト https://www.hrad.cz/en/prague-castle-for-visitors
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

プラハの雑貨屋さんで大人買い

プラハの雑貨屋さんで大人買い

image by iStockphoto / 33474846

チェコの雑貨はレトロでキッチュな印象のものが多い。
町中にはどれもこれも日本に持ち帰りたい品物で溢れています。
プラハの中心地であるヴァーツラフ通りや旧市街近隣にも土産店が多いので、気になったら店内を覗いてみましょう! 個人的におすすめしたいのは、チェコの可愛らしいミニチュアのお家。
ある程度の数を並べておくといい感じのインテリアになりますよ。

プラハが最も美しいのはクリスマスシーズン

プラハが最も美しいのはクリスマスシーズン

image by iStockphoto / 22323293

11月下旬ともなると、ヨーロッパの国々でクリスマスの気配がやってきます。
どの国のクリスマスイルミネーションも素晴らしいのですが、チェコもそれに引けを取っていませんよ。
旧市街広場はもちろんのこと、ヴァーツラフ広場にアンデェル駅前など広範囲にわたって町中がライトアップされています。
チェコ名物のポテトパンケーキやシナモンをまぶした焼き菓子トゥルデニークを頬張りながら街の様子を眺めたい!

世界にひとつのマリオネット手作り体験

世界にひとつのマリオネット手作り体験

image by iStockphoto / 74954063

チェコで有名なものの一つにマリオネットがあります。
プラハ内にいくつかある専門店には王子様にお姫様、それから海賊や魔女など様々な種類の人形が飾られています。
自分への特別なお土産におひとついかがでしょうか。
動かし方は、店内のスタッフさんが教えてくれる場合もあります。
それから、人形劇が好きな人はぜひマリオネット劇場にも行ってみましょう。
チェコ語の公演がほとんどですが、英語のパンフレットが用意されている劇場もあります。

自分用へのマリオネットも買った、人形劇も見た。
自分のオリジナルの人形が欲しいなと思った人は、マリオネットを作るアトリエへワークショップに参加してみましょう! 手作りをするといっても、木のパーツは用意されているので、好きな物を選んで絵付けをしていきます。
鉛筆で下書き後に、色鉛筆と絵具で丁寧に色をのせます。
あとのニス塗りや組み立てはスタッフにおまかせ。
世界にたったひとつマリオネット作り、きっと良い旅の記念になりますよ。

チェコ発祥のコスメをまるっとお買い上げ!

チェコ発祥のコスメをまるっとお買い上げ!
チェコで生まれた自然派コスメが注目を浴びています。
特におすすめなのは、日本にも進出しているという「ボタニクス」。
プラハの郊外に30ヘクタールのオーガニック農場を持ち、伝統の手法で化粧品造りがされているそうです。
香りは控えめ、消費期限が印字されていることからも余分な成分が含まれていないのは安心して使用できるポイントですね。
また、タックスフリーの手続きをスムーズに行ってくれるのも旅行者にとってはありがたいですね。

美味しいものがいっぱいのチェコ料理を堪能しましょ

美味しいものがいっぱいのチェコ料理を堪能しましょ

image by iStockphoto / 58846372

旅行中の楽しみの一つに食事があります。
チェコは食べ物も美味しい! 4か国に囲まれた土地柄、周辺諸国の料理の影響を受けてチェコ独自の料理の形が出来上がりました。
「おすすめは?」と聞くと、大概ローストポーク、蒸しパンのようなクネドリーキ、ザウアークラウトの盛り合わせをすすめられます。
南ボヘミア地方では、マスの養殖が盛んなため、フライやバター焼きなどが有名です。
食後にはデザートもお忘れなく! かなり甘めのものが多いですが、女性にとってデザートは別腹ですよね。

地元の人々の生活をのぞいてみよう

地元の人々の生活をのぞいてみよう

image by iStockphoto / 27255057

チェコ人の日常をのぞいてみたいという人には、ファーマーズマーケットに出かけてみましょう。
農家直送の新鮮野菜や手作りジャム、花、雑貨ものなど生活用品のほとんどが安く手に入ります。
チェコ料理の屋台もたくさん出ているのでちょっとしたお祭り気分。
新市街のイジーホ・ス・ポデェプラト広場では大きなマーケットが開かれています。
旧市街広場の近くハヴェルスカー通りでは、小さな市場が開かれ観光の途中に気軽にふらっと立ち寄ることができます。

のどかな車窓の旅はローカル列車で

のどかな車窓の旅はローカル列車で

image by iStockphoto / 93312459

せっかくチェコに訪れたら、プラハだけでなく郊外の町にも出てみませんか。
プラハ本駅からは、チェコ国内の各主要駅に路線が網目のように結ばれています。
プラハを出て20分もすると車窓には自然豊かな風景が広がり、心地よい列車の旅が楽しめます。
大きな都市へは特急列車が運行されていますが、小さな町へ行くにはそこからローカル線に乗り換えの必要がある場合もあります。
その際2両ほどの小さな電車が登場しますが、こちらもなかな味のある旅の相棒になってくれますよ。

やっぱり行ってみたい!チェスキークルムロフ

やっぱり行ってみたい!チェスキークルムロフ

image by iStockphoto / 36953412

チェコで最も可愛らしい町並みとされ、広告写真などでも良く使われているチェスキー・クルムロフ。
16世紀の頃の古くも美しい旧市街全体が、世界遺産に登録されています。
ブルタヴァ川のほとりに立つお城は、下の方はバロック、上の方はルネッサンス様式で建設されたまさにいいとこどりなお城です。
城内にも見どころはたくさんあるのですが、旧市街の中を練り歩いてみると建物やお店のディスプレイなど可愛いらしいものとの出会いがもっと広がります。

チェスキー・クルムロフの住所・アクセスや営業時間など

名称 チェスキー・クルムロフ
住所 Cesky Krumlov, Czech Republic
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.ckrumlov.info/docs/en/kaktualita.xml
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バロック様式の可愛らしい家並みを見るならテルチへ

バロック様式の可愛らしい家並みを見るならテルチへ

image by iStockphoto / 49039056

チェスキー・クルムロフと並ぶ人気の町がチェコ南部のテルチ。
可愛いもの大好き女子にとっては、この町並み堪らないのではないでしょうか。
このパステルカラーの建物がずらっと並ぶのは、旧市街にあるザハリアーシュ広場。
中はショップやレストランになっているので、この町並みを眺めながらランチをするのも素敵! それから、地元の人々の憩い場ともなっているウリツキー池も必見。
傍らに立つテルチ城が水辺に映り素晴らしい景色を見せてくれます。

テルチの住所・アクセスや営業時間など

名称 テルチ
住所 Teltsch
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%81
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カルロヴィ・ヴァリの源泉で綺麗になろう!

カルロヴィ・ヴァリの源泉で綺麗になろう!

image by iStockphoto / 85297109

ゲーテやショパン等の偉人も訪れていたという温泉リゾート、チェコ西部のカルロヴィ・ヴァリ。
温泉といってもこちらでは入浴ではなく、湧き出る源泉を飲むスタイルとなっています。
カルロヴィ・ヴァリの源泉は、胃腸、疲労、肥満、歯周病、肝臓などに効能があるそうです。
町の中心を流れるテプラー川沿いには、16か所のコロナーダ(飲泉所)が軒を連ねています。
源泉は美味しいものではないので、スパワッフルをつまみながら源泉を飲むのが通の飲み方です。

カルロヴィ・ヴァリの住所・アクセスや営業時間など

名称 カルロヴィ・ヴァリ
住所 Karlovy Vary, Czech Republic
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.karlovy-vary.cz/en/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

宝石の原石を探しに行こう!

宝石の原石を探しに行こう!

image by iStockphoto / 14946351

チェコの大自然が残る北東部のチェスキー・ラーイ。
180平方キロメートルの自然豊かなこの一帯はユネスコ自然遺産に登録されています。
このエリアは、ガーネットをはじめとする宝石やチェコビーズの産地としても有名です。
ヴォルトベツという町の採掘場では、採石体験をすることもできます。
様々な石が隠れているので、何の石なのかは採掘体験が終わった時までのお楽しみ! 見つけた原石は持ち帰ることも、加工をしてもらうこともできます。

帰国するのが嫌になるかも

いかがでしたでしょうか。
チェコには観光だけではなく、体験型の楽しみもたくさんあります。
他にもプラハ市内をセグウェイで周るツアー、教会でのクラシックコンサート、そしてビール大国ならではのビール醸造所見学などもあります。
チェコを訪れる機会があれば、楽しさが倍になる体験型の旅をしてみてくださいね。
photo by iStock