ロシア・モスクワに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。ロシア・モスクワでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。

赤の広場の花火

モスクワではお正月に赤の広場で新年を祝う花火が打ち上げられます。
この花火は年越しの12時に鐘の音と共に盛大に打ち上げられます。
そしてロシアの若者たちはこれと同時にシャンパンをあけ、新年をお祝いします。
しかし、赤の広場で新年を祝うためには金属探知の検査を受けなければなりません。
これはテロ対策のためです。

美しい聖ワシリイ聖堂

美しい聖ワシリイ聖堂

image by iStockphoto / 81868491

聖ワシリイ大聖堂モスクワの赤の広場にあるロシア正教会の大聖堂です。
正式名称に「堀の生神女庇護大聖堂」という名前があります。
1551年から1560年にかけてイヴァン4世が戦いの勝利の記念に建立しました。
ロシアの聖堂でもっとも美しい建物のひとつと言われ、1990年にはユネスコの世界遺産に登録されました。

近代的な国際ビジネスセンター

モスクワ国際ビジネスセンターはモスクワ・シティとも呼ばれ、モスクワ中心部にあるプレスネンスキー区における都市再開発プロジェクトのことです。
都市の中に都市を作るとも言えるこの計画は、1992年モスクワ市政府によって企画・立案されました。
この巨大な開発地区の総面積はおおよそ一万平方キロメートルにもなります。

国際ビジネスセンターの景色

国際ビジネスセンターの景色

image by iStockphoto / 88842105

国政ビジネスセンターは21もの区域からなり、その中には9つものタワーがそびえたっています。
どのタワーにも色々な施設が入っており、娯楽施設が入っているタワーもあれば、オフィスが大量に入っているタワーもあります。
娯楽施設の中にはレストランやフィットネスジムなどもあり、地域の住民やオフィスで働く人たちが利用できます。

ライトアップされるボリショイ劇場

ライトアップされるボリショイ劇場

image by iStockphoto / 27826961

ボリショイ劇場はロシアのモスクワにある劇場です。
正式名称は国立アカデミー・ボリショイ劇場といい、有名なバレリーナを多数輩出してきたロシアを代表するバレエ、歌劇場です。
「ボリショイ」とはロシア語で「大きい」を意味するため、この劇場名を単純に和訳すると「大劇場」という意味になります。
また、小さなものはマールイ劇場と呼ばれることがあります。

輝くモスクワ川

モスクワ川はロシア西部を流れる巨大な川で、川の延長は503km、流域面積は17600平方kmにおよびます。
蛇行しながら首都モスクワを横断し、カスピ海へと流れる。
モスクワ川の由来は、モスクワの町を流れていることからきているのですが、英語で地名としてのモスクワは「Moscow」と表記され、モスクワ川は「Moskva」と表記されます。

ボリショイ劇場とバレエ

ボリショイ劇場とバレエ

image by iStockphoto / 73035009

著名なバレエダンサーを数多く輩出してきたロシアにおける有名なバレエ団の一つにボリショイ・バレエがあります。
ボリショイ・バレエは、モスクワのボリショイ劇場を本拠地とするバレエ団であり、サンクトペテルブルクのマリインスキー・バレエとともにロシアを代表するバレエ団となっています。
このバレエ団は、ロシアでも中心的な役割を担っています。

ロシアの酒と言えばウォッカ

ロシアの酒と言えばウォッカ

image by iStockphoto / 66920411

ロシア人がよく飲むお酒として有名なものといえばウォッカです。
ウォッカはロシア人にとっての「命の水」とも形容されることもあります。
ロシアでのウォッカの起源に関しては諸説あり、ロシアの地酒をもとに造られるようになったという説、ルーシ時代の果実酒から作られるようになった説など様々です。
どちらにしろウォッカはロシア人の魂の飲み物です。

モスクワクレムリン

クレムリンはモスクワ市の中心を流れるモスクワ川沿いにある旧ロシア帝国の宮殿です。
正面には赤の広場があり、お祝い事の際に使われます。
ロシア語では「クレムリ」となり、「城塞」を意味します。
クレムリンは多数あるのですが、中でも城門が20もあるモスクワのクレムリンはそれらのなかでも最も有名かつ壮大なものです。

レーニン像

ロシアの有名なな革命家といえばウラジーミル・イリイチ・レーニンです。
レーニンは演説の能力に優れ、その聴衆を魅了する力で帝政ロシア内の革命勢力をまとめ上げ、世界で初めて成功した社会主義革命であるロシア革命において主導権を握った。
マルクス主義の研究・普及に尽力し、これはマルクス・レーニン主義と呼ばれた。

さあ、旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
ロシア・モスクワに行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントにしてください。
photo by iStock