イタリア・ブェネチアに行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。イタリア・ブェネチアでの観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。

水の都ブェネチアと言ったらゴンドラ

水の都ブェネチアと言ったらゴンドラ

image by iStockphoto / 62263086

ブェネチアはゴンドラに乗って街並みを楽しめることができます。
細い路地に入ったら静かでロマンチックな雰囲気になります。
水の都だからこそできる観光なのでブェネチアに来たら一度はゴンドラに乗るべきです。
ゆったりとしたゴンドラ乗りを楽しめます。
ゴンドラは予約もすることができるので、事前に予約する方がスムーズにゴンドラに乗ることができます。

ブラーノ島のカラフルな街並み

ブラーノ島のカラフルな街並み

image by iStockphoto / 41579166

ブラーノ島では、とてもカラフルな家が立ち並んでいる場所があります。
漁師さんが霧の中でも自分の家がすぐに見つけることができるように家の色をカラフルにしたという説があります。
カラフルな家が並んでいる光景は、見ているだけで私たちの心をワクワクさせ、観光客の写真撮影スポットになっています。
ただブェネチアからブラーノ島へのアクセスが少し不便です。

大運河に架かるリアルト橋

大運河に架かるリアルト橋

image by iStockphoto / 74122745

カナルグラデ大河に架けられている4つの橋の一つがリアルト橋です。
リアルト橋は建築家のアントニオ・ダ・ポンテが設計したとされています。
屋根がついたこの橋には商店があり賑やかな橋になっています。
夜になるとリアルト橋はライトアップされ、とても美しい景色を見ることができます。
昼と夜い違う景色を見ることができるので、2回訪れてほしい場所です。

ブェネチアのカーニバル

ブェネチアのカーニバル

image by iStockphoto / 42998082

世界三大カーニバルの一つであるブェネチアのカーニバルは、仮面を着け、自由雨に参加できるとても賑やかなカーニバルです。
昔は宗教的な祭りで自由度があまりなかったそうです。
毎年、開催される日程が変わり、開催期間は二週間となっています。
自分から積極的に声をかけて、仮装をした人たちと写真をたくさん撮って楽しむのがオススメです。

世界遺産があるサンマルコ広場

世界遺産があるサンマルコ広場

image by iStockphoto / 13542018

サンマルコ広場には「サンマルコ寺院」があります。
この建物はロマネスク、ゴシック、ルネサンス様式と3つの建築様式が取り入れられており、珍しい建築物になっています。
サンマルコ寺院は入場料を支払えば中に入ることもできます。
サンマルコ寺院の中は神聖な場所のため肩やももが露出している服装は避けたほうがいいです。

ブェネチアの料理

ブェネチアの料理

image by iStockphoto / 32686930

少し料金は高いですがブェネチアには、お洒落で美味しいレストランがあります。
ブェネチアに観光に来たならイタリア料理を一度は食べるべきです。
また、ブェネチアには世界最古のカフェ「カフェ フローリアン」があります。
カプチーノやエスプレッソなどが楽しめます。
ブェネチアのお洒落な雰囲気で飲んだり食べたりして、優雅な時間を過ごすのもいいと思います。

カップルでブェネチア旅行

カップルでブェネチア旅行

image by iStockphoto / 84726061

ブェネチアのお洒落な町並みを二人で歩くだけで幸せ気分になります。
他にもゴンドラや教会などの観光スポットもたくさんあるので飽きることがありません。
二人でベネチアの夜景を見るとロマンチックな雰囲気になること間違いなしです。
ブェネチアはホテルも充実しているため、快適なブェネチア旅行ができます。
ホテルの内装はブェネチアらしい内装になっています。

伝統的なブェネチアングラス

伝統的なブェネチアングラス

image by iStockphoto / 81496949

かつて、交易品として扱われていたブェネチアングラスの工場はムラーノ島に集中しています。
実際に工場の中を見学させてくれる工場もあります。
本物のブェネチアングラスにはVetro Artistico MURANOと書かれたマークがあるので、ブェネチアングラスを購入する際にはしっかりとチェックするべきです。

ブェネチアのお土産

ブェネチアのお土産

image by iStockphoto / 81503339

ブェネチアでお土産を買うなら伝統的なクッキー、パスタ、仮面がおすすめです。
どれも素敵なデザインや可愛い形のものばかりなので、お土産を受け取った方も嬉しいです。
肉製品を飛行機で持ち帰るには、検査証明書が必要なので肉製品のお土産を買うときは注意が必要です。
また、為替レートを事前に調べていくことも大切です。

ブェネチアでお洒落な写真を撮ろう

ブェネチアでお洒落な写真を撮ろう

image by iStockphoto / 88049303

ブェネチアの街並みはカメラを片手に持って何気なく写真を撮ってもお洒落に撮れます。
ブェネチア独特の雰囲気は他では撮れないので、いつもと違う写真が撮れます。
観光スポットを巡り、たくさん写真を撮ってブェネチアを観光します。
橋の上から、ホテルの部屋から、ゴンドラの上からなど綺麗な景色がたくさんあるはずです。

さあ、旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
イタリア・ブェネチアに行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントにしてください。
photo by iStock