宮城県に行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選

次の旅行先に、旅行のテーマ、いつも悩みますよね。憧れのホテル、美味しい現地グルメ、異文化との交流。旅行には非日常が溢れています。本日は、人気の都市のおすすめスポットや体験をまとめてみました。宮城県での観光・旅行プランのアイディアを10選お届けします。次の旅のヒントが見つかりますように。
【決定版】地元民が教える、仙台の観光ガイドはこちら。

宮城の笹かま

宮城は笹かまが有名で、石巻白謙や鐘崎、阿部蒲鉾などたくさんのブランドがあります。
海に面している都市で盛んに作られていて特に石巻は漁業も盛んなため、笹かまが有名です。
仙台市中心部でも笹かま工場が無料で入れたり、笹かまを販売する店舗は多くあります。
よく他県にてお土産としてプレゼントすることが多いのですが、日持ちしないので注意が必要です。

宮城蔵王の御釜

宮城蔵王の御釜

image by iStockphoto / 90723339

蔵王エコーラインの頂上にエメラルドグリーンの湖が広がっています。
非常に幻想的なカルデラで、毎年多くの観光客で賑わいます。
夏場でも山頂であるため肌寒いです。
また、冬季間は積雪があり、蔵王エコーラインが通行止めとなるため訪れることはできません。
車で頂上まで行けるため足の不自由な方でもいけるのが嬉しいです。

宮城の食べ物、ずんだ

宮城の食べ物、ずんだ

image by iStockphoto / 86805079

今や宮城の代名詞ともなったずんだ。
有名な「ずんだ餅」だけではなく、ずんだシェイクや、ずんだまんじゅうなどバライティも豊かになってきている。
ご存知の通り、ずんだは枝まめをすりつぶして作るため、健康的で女性を中心に人気が高い。
マツコ・デラックスさんがずんだシェイクを紹介してから、爆発的な人気がでたのは記憶に新しいです。

美しき松島

美しき松島

image by iStockphoto / 90302429

日本三景の一つ、宮城松島。
平日、休日を問わず、常に混み合っています。
見所としては国指定の重要文化財である瑞巌寺です。
また、松島湾の眺望は非常に見事で、自然の美しさを近くに感じることができるでしょう。
また、松島湾で獲れ海の幸をいただく食事処も豊富です。
特に人気が高いのは牡蠣食べ放題です。
多くの観光客が利用されています。

仙台のメイン通り定禅寺通り

写真は夏祭り仙台すずめ踊りとなります。
メインとなる会場が、仙台のメイン通り、定禅寺通りです。
この定禅寺通りは数々のイベントがなされていて、例えばクリスマスシーズンに行われる「光のページェント」や秋口に行われる「ジャスフェスティバル」など、仙台では有名な場所なっています。
仙台市中心部でありながら見応えのある並木があるのが特徴です。

鳴子狭の紅葉

鳴子狭の紅葉

image by iStockphoto / 56580920

鳴子は宮城屈指の温泉街です。
特に秋口には紅葉スポットとしても大変有名で写真は鳴子峡の写真となります。
温泉と紅葉を一緒に楽しめるスポットとなり、その時期は非常に込み合います。
冬は積雪が多い山沿いの地域ですが、旅館は年中営業しています。
また、夏場の新緑の季節も込み合います。
渓谷と新緑で気分がスッキリすること間違いなしです。

ひまわりといえば三本木町

ひまわりといえば三本木町

image by iStockphoto / 35583978

大崎市の三本木町、ひまわりの丘には夏時期、非常に広大な面積にひまわりが植えられていて、圧巻の景色となっている。
面白いのがひまわりは太陽の方角を見ているので、ひまわり全体が南方向を向いている。
これは非常に神秘的です。
あたり一面が黄色く染まり、太陽のパワーとひまわりのパワーを同時にもらえるのでリフレッシュできます。

船岡城址公園のロープウェイ

宮城の桜の名所の一つ、船岡城址公園のロープウェイです。
船岡城址公園は小高い丘なっていて、頂上には大仏さまがおりますが、頂上までに大人でも汗ばむくらい疲労します。
それを補ってくれるのがこのロープウェイです。
花見のシーズンは大変込み合い、30分待ちなど、大変人気です。
それも頂上では一目千本桜と呼ばれる、大変有名な景色が見られるからです。

仙台七夕祭りの飾り

仙台七夕祭りの飾り

image by iStockphoto / 1891739

東北最大級の夏祭り、仙台七夕の飾りは仙台のアーケードに飾られ、その多くはアーケード内の店舗がオリジナルで作り店の宣伝もかけているため、オリジナリティが溢れる作品が多いのです。
また、七夕飾りには最終的には優秀賞や特別賞などが贈られるため、飾りも年々レベルや特徴的なものが並び、毎年毎年違った飾りを見ることができることが、楽しいお祭りである。

東北の玄関

東北の玄関

image by iStockphoto / 96027813

東北の玄関口、仙台空港です。
民営化として話題にもなりました。
国際線がほとんどで、海外への直通はほとんどありません。
海外へは成田空港経由が一般的です。
海外直通便ではグアム、ソウル、北京などで数は限られてます。
近年では仙台空港までのアクセスラインが整えられ、仙台空港アクセス線があります。
仙台からは快速で17分で到着します。

さあ、旅に出よう

歴史を感じる旅、異文化を感じる旅、最新のおもてなしに触れる旅。
様々な旅のスタイルがあります。
宮城県に行く際の10のアイディアはいかがでしたか。
次の旅のヒントにしてください。
photo by iStock