豊かな水の絶景、フランス王家御用達の町…フランス「ロワール」で見たい景観ランキング

ロワール川とその周辺は、肥沃な土地と温暖な気候に恵まれ、肉、魚、野菜、果物といった食材やおいしいワインが豊富にそろい、王侯貴族らが好んでこの地方に住んでいました。昔からフランスの庭と呼ばれるロワール川と美しい町並みを紹介します。

ロワール川とシェール川に挟まれた町 トゥール

ロワール川とシェール川に挟まれた町 トゥール

image by iStockphoto / 81969957

ルイ11世の時代には一時フランスの首都が置かれていました。
この町ならではの見どころも多く、木骨組みの家が連なる旧市街には織物工業で繁栄していた15世紀頃の町並みの面影が残っています。

トゥールの住所・アクセスや営業時間など

名称 トゥール
住所 Tours, France
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://jp.france.fr/ja/discover/49079
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ノートルダム大聖堂で知られる町 シャルトル

ノートルダム大聖堂で知られる町 シャルトル

image by iStockphoto / 26133046

ノートルダム大聖堂の窓にはシャルトルの青と呼ばれる美しいステンドグラスがはめ込まれています。
大聖堂近くには拾い集めた食器やガラスで飾られた館、ピカシェット館があります。

古城めぐりの拠点の町 ブロワ

古城めぐりの拠点の町 ブロワ

image by iStockphoto / 26752422

パリから鉄道でのアクセスが良い比較的大きな町で、城の前の広場からは、馬車で市内を遊覧することもできます。
シャンボール城とシュベルニー城を巡回するバスも出ています。

ブロワの住所・アクセスや営業時間など

名称 ブロワ
住所 Blois, France
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.blois.fr/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

青い屋根の連なる乗馬の町 ソミュール

青い屋根の連なる乗馬の町 ソミュール

image by iStockphoto / 43258656

ソミュールには、ルイ15世が創立した国立馬術学校があり、古くからフランス王家御用達の町でした。
馬術学校の教官グループ「カドル・ノワール」による馬術ショーも行われています。

レオナルド・ダ・ビンチが晩年を過ごした町 アンボワーズ

レオナルド・ダ・ビンチが晩年を過ごした町 アンボワーズ

image by iStockphoto / 11288395

ロワール川の対岸から眺める全景が美しい町です。
川から城の入口へ向かう道の周辺は、レストランやカフェが並ぶにぎやかな城下町になっていて、とても雰囲気のいい場所です。

ジャンヌ・ダルクの魂が生きる町 オルレアン

ジャンヌ・ダルクの魂が生きる町 オルレアン

image by iStockphoto / 47682854

町の中心のマルトロワ広場から南のロワール川までの一帯が、商店やレストランが立ち並ぶ繁華街になっています。
2路線あるトラム(路面電車)を利用すると町の中を効率よく回れます。

華やかな宮廷文化が花開いた町 アンジェ

華やかな宮廷文化が花開いた町 アンジェ

image by iStockphoto / 95352415

比較的大きな町ですが、第二次世界大戦の被害を相当受けたために、広い通りには近代的な建物も目立ちます。
しかし、市庁舎近くの商店街には石畳の古い建物が残っています。

アンジェの住所・アクセスや営業時間など

名称 アンジェ
住所 Angers
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

フランス人が最も住みたい町 ナント

フランス人が最も住みたい町 ナント

image by iStockphoto / 80792859

16~18世紀にかけてはフランス最大の港として栄え、20世紀後半に造船業が衰退してからは、「現代アートの町」として再出発。
芸術と文化を中心に据えた都市計画は高く評価されています。

 

ナントの住所・アクセスや営業時間など

名称 ナント
住所 Nantes
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%88
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジャンヌ・ダルクゆかりの古城がある町 シノン

ジャンヌ・ダルクゆかりの古城がある町 シノン

image by iStockphoto / 24227448

シノン城の麓には、古く美しい家並みの城下町が広がっています。
ロワール地方の郷土料理が食べられるレストランや名産のシノンワインが飲めるワインバーも多く、ぶらぶら歩きが楽しい町です。

シノンの住所・アクセスや営業時間など

名称 シノン
住所 Chinon
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%8E%E3%83%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

宝石と呼ばれる城が有名な町 アゼール・リドー

宝石と呼ばれる城が有名な町 アゼール・リドー

image by iStockphoto / 21604774

ロワール地方には、本流のロワール川と広い支流シェール川とヴィエンヌ川、細く小川のように流れるアンドル川があります。
このアゼール・リドー城はアンドル川のほとりにたたずんでいます。

CHÂTEAU D’AZAY-LE-RIDEAUの住所・アクセスや営業時間など

名称 CHÂTEAU D’AZAY-LE-RIDEAU
住所 19, rue Balzac 37190 Azay-le-Rideau
営業時間・開場時間   FROM 1ST JANUARY TO 31 MARCH 10.00-17.15 FROM 1ST APRIL TO 30 JUNE 9.30-18.00 / FROM 1ST JULY TO 31 AUGUST 9.30-19.00 / FROM 1ST SEPTEMBER TO 30 SEPTEMBER 9.30-18.00 /FROM 1ST OCTOBER TO 31 DECEMBER 10.00-17.15
利用料金や入場料 6.5ユーロ
参考サイト http://www.azay-le-rideau.fr
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然と文化が調和した町

ロワール川流域の一帯は、アンボワーズで生涯を終えたレオナルド・ダ・ビンチや、トゥールで生まれたオノレ・ド・バルザックなど、多くの芸術家、文化人が足跡を残しています。
photo by iStock