葡萄産地を巡る美食の旅!ポートランドでオレゴン・ワインを楽しもう。

ワインの銘柄として近年注目を集めているオレゴン・ワイン。オレゴン州を中心とした地域はブドウの栽培に適していることもあって、1840年代よりワイン生産が行われていました。ピノ・ノワールやピノ・グリといった貴重なブドウも栽培されており、味わい深いワインを楽しむことができます。そんなオレゴン・ワインの歴史とおすすめのワイナリーについてご紹介します。

オレゴンワインの歴史

オレゴンワインの歴史

image by iStockphoto / 79418613

オレゴン州のぶどうの栽培は園芸家ヘンダーソン・ルーリングが1847年に始めたのがきっかけと言われています。
1850年代にはオレゴンで記録上最も古いワイナリー、「ヴァレー・ビュー・ヴィンヤード」が設立されました。
このころオレゴン州で生産されたワインは11,800リットルであったと言われています。
1904年にはセントルイス万国博覧会で銀賞を受賞するなどして評判を高め、オレゴン・ワインは全米に広まっていきました。

禁酒法の時代を経て1960年代に入ると、それまでの制限されていた分を取り返すかのようにオレゴン・ワインの生産は盛んになっていきます。
ワインに適した品種として有名なピノ・ノワールが生産され始まったのもこの頃で、1979年のワインオリンピックではピノ・ノワール部門で優勝もしています。

オレゴン・ワインおすすめワイナリー①ジ・アイリー・ヴィンヤーズ

オレゴン・ワインおすすめワイナリー①ジ・アイリー・ヴィンヤーズ

image by iStockphoto / 70171961

オレゴン・ワインおすすめワイナリー①ジ・アイリー・ヴィンヤーズ

ジ・アイリー・ヴィンヤーズは、1966年に設立されたワイナリーです。
オレゴン州ウィラメット渓谷に20ヘクタールにもわたる敷地でブドウを栽培しており、初代オーナーであるデヴィッド・レットはアメリカではじめて「ピノ・グリ」を栽培したことでも有名です。
1979年のワインオリンピック、ピノ・ノワール部門で入賞したことをきっかけにヴィンテージとしてその評価を高めていきました。
ブドウは全て有機農法により栽培されており、設立から変わりない古典的なワインが作り続けられています。

所在地:935 NE 10th Ave, McMinnville, OR 97128

http://www.eyrievineyards.com/journal/

オレゴン・ワインおすすめワイナリー②ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズ

オレゴン・ワインおすすめワイナリー②ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズ

image by iStockphoto / 68393045

ポートランドから車で一時間、ウィラメットバレーには300ものワイナリーが集まりオレゴン・ワインの中心地となっています。
「ペナー・アッシュ・ワイン・セラーズ」は、2005年、ヤムヒル・カールトン地区の丘陵地に、ペナー・アッシュ夫妻が オープンしたワイナリー。
ワイン醸造家のリン・ペナー・アッシュさんは、オレゴンで最初の女性醸造家の1人で、その手から創りだされるオレゴン・ワインは、全米で評価されています。

テイスティングは、数種類用意されていおり、1日2回、無料で開催されるワイナリーツアーにも参加できます。
美しいワイナリーの景色を眺めながらのテイhttp://www.pennerash.com/スティングなんていかがでしょうか。

所在地:15771 NE Ribbon Ridge Rd

Newberg, OR 97132

ポートランドから車で一時間。オレゴン・ワインを楽しもう

いかがでしたでしょうか。
その気候からフランスのブルゴーニュにも匹敵すると言われているオレゴン・ワイン。
ポートランド旅行の際には、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。
photo by iStock