四季が最も美しい頂上決戦!鹿児島県はこんなに絶景に溢れています

四季が最も美しい頂上決戦!鹿児島編!南国である鹿児島というと夏場の観光が思い浮かぶかもしれませんが、夏以外も楽しめるスポットがあるんです!今回は、沢山ある観光スポットの中から、四季を感じられる、そんなスポットに光を当ててみました。

九州最大の湖 池田湖

九州最大の湖 池田湖

image by PIXTA / 20303438

鹿児島県の薩摩半島南東部にある「池田湖」の直径は、約3.5km、湖の周囲は、約15km、深さは、233mで、最深部は海抜-167mです。
また、池田湖の湖底には、直径約800m、湖底からの高さが約150mの湖底火山があります。

image by PIXTA / 6650459

古くは、開聞の御池、または、神の御池と呼ばれていて、龍神伝説もあるという池田湖は、季節の花々が美しく、多くの観光客が訪れるスポットです。

池田湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 池田湖
住所 〒891-0312 鹿児島県指宿市池田
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/ikedalake/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

癒しのスポット 悠久の森

癒しのスポット 悠久の森

image by PIXTA / 860889

鹿児島県曽於市財部町にある「悠久の森」は、夏は涼を・・・秋には美しい紅葉を求め、多くの観光客が訪れます。
秋は、紅葉だけではなく、わらび、木の実を採れるそうなので、秋に行くのが最もおすすめですね!

ちなみに「悠久の森」という名前の由来は「緑ときらめきの感動を与えてくれる森を引き継ぎ、永久に残していこう」という気持ちがこめられているそうです。

悠久の森の住所・アクセスや営業時間など

名称 悠久の森
住所 鹿児島県曽於市財部町下財部
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.soo.kagoshima.jp/kankou_event/huukei/aki/yuukyunomori.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

美しい海岸 赤崎海岸

鹿児島県大島郡与論町にある「赤崎海岸」は、白い砂浜と青い海が大人気のスポットです。
照り付ける太陽の光が、白い砂浜に反射して、まさにバケーション!といった感じ。
一度は、こんなきれいな海岸で思い切り遊びたいですね!

赤崎海岸の住所・アクセスや営業時間など

名称 赤崎海岸
住所 鹿児島県大島郡与論町麦屋
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10311/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

紅葉だけじゃない 藺牟田池

紅葉だけじゃない 藺牟田池

image by PIXTA / 15494353

鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田にある「藺牟田池(いむたいけ)」は、直径約1キロメートルの火山湖です。
「藺牟田池の泥炭形成植物群落」の名称で国の天然記念物にも指定されている藺牟田湖では、紅葉のみならず、四季折々、自然の植物が楽しめます。

image by PIXTA / 13176271

藺牟田池には、多くの水草が生息するためか、水鳥や、べっこうトンボの生息地となっており、来る人を飽きさせない、そんな自然のテーマパークのようなスポットです。

image by PIXTA / 5030719

藺牟田池自然公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 藺牟田池自然公園
住所 鹿児島県薩摩川内市祁答院町藺牟田
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10469/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ちょっと変わった紅葉を楽しむ 霧島アートの森

ちょっと変わった紅葉を楽しむ 霧島アートの森

image by PIXTA / 772703

鹿児島県湧水町(旧栗野町)の栗野岳(霧島山)麓にある、鹿児島県立の野外美術館「霧島アートの森」は、ちょっと変わった新緑&紅葉の楽しみ方が出来ます。
自然の地形や樹林をできるだけ生かして整備してあるという霧島アートの森では、森の中を歩いていると・・・

こんな、アートに出会えるんです!違ったポーズの物もあるようなので、新緑の森、紅葉の森を散策しながら、見つけてみてはいかがですか?

霧島アートの森の住所・アクセスや営業時間など

名称 霧島アートの森
住所 鹿児島県姶良郡湧水町木場6340番地220
営業時間・開場時間 現地時間9:00-17:00
利用料金や入場料 一般1,040円、高・大学生760円、小・中学生520円、幼児無料
参考サイト http://open-air-museum.org
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さあ、旅に出かけよう!

四季が最も美しい頂上決戦!という事で鹿児島県をご紹介してまいりました。
最後には、ちょっと風変わりな四季の楽しみ方をご紹介してみましたが、いかがでしたか?南国鹿児島は、海が美しく、夏場一度は行きたい海岸も多くありますが、夏以外にも四季を満喫できるスポットがあるので、ぜひ足をお運びくださいね!
photo by PIXTA