本当にここは現実の世界?日本で幻想的な雲海を体感できるスポット10選

雲海って見たことありますか?その名の通り、雲が海のように視界いっぱいに広がる光景です。山間部などで一日の温度差が高い季節に条件が整うと、美しい雲海が発生するといわれています。四季がはっきりしている日本には雲海スポットがたくさんあるんですよ。今回は、厳選した10スポットをご紹介します。

棚田に映る雲海・星峠

棚田に映る雲海・星峠

image by PIXTA / 21919344

新潟県十日町市は棚田が多いことで有名な土地です。
「にっぽんの里100選」にも選ばれた懐かしさを覚える風景ですが、雲海が一面に広がるとその姿が一変します。

早朝、朝日が雲海を赤く染め、その光は棚田に張られた水に反射しキラキラと輝きます。
まさにこの世のものとは思えない美しさ。
大河ドラマのオープニングにも使われたというのも納得の景色ですよね。

星峠の棚田の住所・アクセスや営業時間など

名称 星峠の棚田
住所 新潟県十日町市峠
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10051
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

天空の城といえばここ・竹田城

天空の城といえばここ・竹田城

image by PIXTA / 3339696

雲の中にぽっかりと城跡が浮かんでいるように見えるこの写真。
見たことがある方も多いのではないでしょうか?ある企業のCMに使われてから爆発的に観光客が増えたといわれる竹田城です。

「天空の城」「日本のマチュピチュ」と呼ばれるこの景色は、竹田城跡が見渡せる朝来山の中腹、立雲峡からのものが一番美しいとか。
秋から冬にかけての夜明け近くが、雲海に包まれた城跡が見られるベストタイムだそうですよ。

竹田城の住所・アクセスや営業時間など

名称 竹田城
住所 兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169
営業時間・開場時間 8:00-18:00 季節によって異なる
利用料金や入場料 500円
参考サイト http://wadayama.jp/takedajyoseki
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

「雲海テラス」その名の通りの絶景・トマム

「雲海テラス」その名の通りの絶景・トマム

image by PIXTA / 8511837

北海道にある星野リゾートトマムには、「雲海テラス」というちょっとおしゃれに雲海を楽しめる施設があります。
早朝、ゴンドラに乗って山を登ると、目の前には一面に雲海が広がります。
広いカフェテラスで温かいスープやコーヒーを飲みながら、優雅に雲海を眺めることができます。

雲海ヨガや雲海露天風呂など、他の雲海スポットではできない「トマムならでは」の体験も大人気です。
「雲海は見たいけど山登りはちょっと…」という方におすすめしたいスポットです。

雲海テラスの住所・アクセスや営業時間など

名称 雲海テラス
住所 北海道勇払郡 占冠村中トマム
営業時間・開場時間 期 間 2016年5月14日~10月17日(予定) 時 間 AM4:00~AM8:00 ※9月1日以降はAM4:30より営業
利用料金や入場料 大人 1,900円/小学生 1,200円/ペット(犬のみ) 500円
参考サイト http://www.snowtomamu.jp/unkai_terrace/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

雲海と富士山①・三ッ峠

雲海と富士山①・三ッ峠

image by PIXTA / 24074472

雲海に包まれた富士山を望む景色は、まさに「ザ・日本」。
浮世絵のような絶景を見られるスポットは意外とたくさんありますが、その中でも富士山カメラマンに人気なのが山梨県にある三ッ峠です。
別名「開運山」とも呼ばれる三ッ峠はパワースポットとしても有名で、東京から日帰りで登山できることも魅力の1つ。

雲海の下にきらめく街の光が、幻想的な景色に彩りを添えてくれます。
春から秋にかけての長い期間、雲海が出るチャンスがあるのも人気の秘密です。

三つ峠の住所・アクセスや営業時間など

名称 三つ峠
住所 山梨県都留市、南都留郡西桂町、富士河口湖町(所在地が三か所に亘る)
営業時間・開場時間 日本ウォーキング協会認定コースご利用の場合  受付時間は「健脚向けコース」6:00~11:00 「一般向けコース」6:00~13:00
利用料金や入場料 参加料200円を河口湖駅窓口で支払う。(ウォーキング傷害保険に未加入の場合は加入料30円が別途必要です。)
参考サイト http://www.mitsutoge-info.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

雲海と富士山②・精進湖パノラマ台

雲海と富士山②・精進湖パノラマ台

image by PIXTA / 23080412

精進湖は美しい逆さ富士が撮影できるスポットとして、よく知られています。
その精進湖と本栖湖の間にある展望台が精進湖パノラマ台です。
ハイキングコースとしても多くの人に親しまれており、昼間はお弁当を広げる人をよく見かけます。

「星空と雲海を見る」というツアーも開催されているそう。
満天の星空から真っ白な雲の海、それが日の出で赤く染まっていく…。
富士山をバックに自然の美しさを実感できることでしょう。

精進湖パノラマ台の住所・アクセスや営業時間など

名称 精進湖パノラマ台
住所 山梨県南都留郡富士河口湖町精進
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=A2200750
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ラピュタの道・市道狩尾幹線

ラピュタの道・市道狩尾幹線

image by PIXTA / 11321570

ジブリ好きのみなさん必見!ラピュタへの道が熊本県にあることをご存知ですか?元々は、地元の人たちが農道として使っている道でした。
雲海に包まれるとまるで「天空の城ラピュタ」への入り口のように見えるという、阿蘇山特有の地形が作り出した不思議なスポットです。

ツーリングやサイクリングでも人気のこのスポット、実は熊本地震の被害のため現在は通行ができません。
大変残念ですが、一日も早くまた美しい景色が見られること期待したいです。

市道狩尾幹線の住所・アクセスや営業時間など

名称 市道狩尾幹線
住所 熊本県阿蘇市狩尾
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www7b.biglobe.ne.jp/~fukuokadeasobitai/laputa.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

こちらも「天空の城」・備中松山城

こちらも「天空の城」・備中松山城

image by PIXTA / 18467168

竹田城と並び「日本三大天空の城」といわれているのが、福井県の越後大野城と岡山県の備中松山城です。
備中松山城は、竹田城とは違い天守閣が存在するため「日本感」がより感じられると人気を博しています。

江戸時代以前に建築されて現存する天守閣は日本で12城だけ。
その一つがここで、お城そのものも見るべき観光スポットです。
晩秋から年末にかけてがベストシーズンで、城を見るために造られた備中松山城展望台からの景色が美しいです。

松山城の住所・アクセスや営業時間など

名称 松山城
住所 岡山県高梁市内山下1
営業時間・開場時間 9:00-17.30(4月~9月) 9:00~16:30(10月~3月) 休城日12/19~1/3
利用料金や入場料 入城料 大人300円 小中学生150円(団体割引あり 30人以上1割引、100人以上2割引)
参考サイト http://www.city.takahashi.okayama.jp/soshiki/9/shiro4240131.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神々しい雲海・津別峠

神々しい雲海・津別峠

image by PIXTA / 23991223

北海道・屈斜路湖を見下ろす津別峠は、自然の壮大さを感じられる雲海が見られるスポットとして有名です。
遠くに見える山並みと雲海の隙間に輝く湖のコントラストが絶妙で、日の出の時間の景色は神々しいの一言。

大型バスが通れない道にあり、なかなか行くのが大変なスポットですが、実はここ、町のホームページでライブ映像が配信されているのです!早く起きた朝、ちょっと覗いてみるのもいいかもしれません。

津別峠の住所・アクセスや営業時間など

名称 津別峠
住所 北海道網走郡津別町字上里
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kandonotoki.jp/detail-ID=00019.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

360°の雲海・鳥海山

360°の雲海・鳥海山

image by PIXTA / 23428521

鳥海山は山形県と秋田県にまたがる山で、なだらかな山稜とシルエットから「出羽富士」の名で親しまれています。
春スキーが楽しめるスポットとしても有名で、たくさんのスキーヤーが遅いシーズンを楽しみにやってきます。

周りに他に高い山がないので、雲海が発生すると山がぽっかりと浮かんでいるように見えます。
おすすめは鳥海山頂からの眺め。
360°見渡す限りの雲海は圧巻です。
運が良ければ遠くに日本海が見えることも。

鳥海山の住所・アクセスや営業時間など

名称 鳥海山
住所 山形県飽海郡遊佐町鳥海山
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.yuzachokai.jp/play/tozan
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

雲海の向こうの東京・塔ノ岳

雲海の向こうの東京・塔ノ岳

image by PIXTA / 18624111

最後は雲海と東京都心が一緒に見られるスポットをご紹介しましょう。
神奈川県の丹沢にある塔ノ岳からの眺めです。
首都圏からのアクセスが抜群のため登山者が多く集まる山で、晴れた日の昼間には富士山が見えるほどの展望の良さで知られています。

雲海が発生する早朝、朝焼けの向こう側に見えるのが東京の街の姿です。
まるで蜃気楼のような美しさ。
スカイツリーがよく映えますね。

塔ノ岳の住所・アクセスや営業時間など

名称 塔ノ岳
住所 神奈川県秦野市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kankou-hadano.org/hadano_mountain/mountain_tnd.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

早起きして見に行こう!

幻想的な雲海のスポットをご紹介してきましたが、いかがでしたか?一度、本物を自分の目で見てみたいと思いますよね。
雲海のベストタイムは圧倒的に早朝であることが多いです。
頑張って早起きして、自然が作り出す美しい景色を見に行ってみませんか?
photo by PIXTA