飛行機でたった4時間!神秘の街・台湾で見た幻想的な絶景10選

日本からもアクセスしやすいことから観光地としても人気な台湾。日本とはまた違った独特の民族性の感じられる街並みなど、御伽の世界に迷い込んだような素敵な絶景がたくさん存在しています。今回はそんな見所たくさんの、台湾の幻想的な絶景をご紹介していきます。
台湾観光の絶対行くべきスポット決定版はこちらから。

光と色の共演

光と色の共演

image by iStockphoto / 43070412

キラキラと輝く宝石のような街並み。
日が暮れる直前では空の青さも際立って、よりその美しさを見せつけてくれます。
どこか無造作さも感じられますが、そこがまた幻想的で素敵ですよね。

九份の住所・アクセスや営業時間など

名称 九份
名称(英語) Jiufen
住所 新北市瑞芳区
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003091&id=290
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鮮やかな色の光が灯る時

鮮やかな色の光が灯る時

image by iStockphoto / 94819169

色鮮やかなランタンに日が灯る時、なんとも幻想的な光を生み出してくれます。
無数のカラフルな光が空に浮かぶ景色は圧巻。
思わず足を止めてしまうことでしょう。

普済殿の住所・アクセスや営業時間など

名称 普済殿
名称(英語) Puji Temple
住所 台南市中西區普濟街79號
営業時間・開場時間 6:00-21:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tnwcdo.gov.tw/culture01a.asp?ID=%7B4DEAE896-33C0-4EBC-AA2E-198DA2AD2938%7D
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

荘厳な光り輝く異界への扉のよう

荘厳な光り輝く異界への扉のよう

image by iStockphoto / 82799683

一点の揺らぎもなく、水鏡にその姿を映したライトアップされた門。
どこか現実離れしたその門は、まるでどこか別の世界へと誘ってくれるようにも感じられます。

中正紀念堂自由広場門の住所・アクセスや営業時間など

名称 中正紀念堂自由広場門
住所 台北市中山南路21号
営業時間・開場時間 5:00-24:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.cksmh.gov.tw/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然と人の作り出した芸術

自然と人の作り出した芸術

image by iStockphoto / 56394198

自然が作り出した淡い色の空、緑の木々、その中で主張する黄色、青、橙色の光。
人工のものと自然の力が生み出した芸術のコラボレーションです。

大溪情人橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 大溪情人橋
住所 桃園市大渓区桃園市大溪区瑞安路一段
営業時間・開場時間 24時間(イルミネーションは土日の17:00-21:00)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://travel.tycg.gov.tw/ja-jp/Travel/Attraction/1059
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

虹色の光で彩られた駅

虹色の光で彩られた駅

image by iStockphoto / 51136164

光の芸術作品が駅の中にも存在しています。
天井を見上げれば虹色の光が降り注いできて、近未来的な雰囲気を味わうことができそうですね。

美麗島駅光之穹頂の住所・アクセスや営業時間など

名称 美麗島駅光之穹頂
名称(英語) The Dome of Light
住所 高雄市新興区中正三路
営業時間・開場時間 6:00-23:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://khh.travel/Article.aspx?a=6435&l=3&stype=1059&sitem=4146
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

開放感のある空と美しい曲線の橋

開放感のある空と美しい曲線の橋

image by iStockphoto / 65740687

色鮮やかな黄緑色、青い空に、その空の青を映した水、真っ白な雲と水飛沫、そこにかかる規則的な半円を描くような橋。
どれを取っても美しい絵画のような爽やかな風景ですね。

三仙台跨海歩橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 三仙台跨海歩橋
住所 Chenggong Township, Taitung County
営業時間・開場時間 8:30-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://jp.taiwan.net.tw/m1.aspx?sNo=0003123&id=745
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

なんとも不思議な海岸

なんとも不思議な海岸

image by iStockphoto / 37284888

苔むした緑が美しい岩の間を縫うように、真っ白なモラと水が流れ込んできています。
写真の橋を見ると分かる通り、こちらはなんと海辺です。
雲の上の島に立っているような不思議な気分になりますね。

老梅石槽の住所・アクセスや営業時間など

名称 老梅石槽
名称(英語) Laomei Reef
住所 Shimen District, New Taipei City
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://tour.ntpc.gov.tw/page.aspx?wtp=4&wnd=536&id=_382000000A_011789
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

爽やかなエメラルドグリーン輝く海

爽やかなエメラルドグリーン輝く海

image by iStockphoto / 93108077

黄色と緑と青がほんのり混ざった淡い色の海が印象的。
優しい海の色は見るものの心を癒してくれます。
ついのんびりとした気分になってしまいますね。

陰陽海の住所・アクセスや営業時間など

名称 陰陽海
住所 新北市瑞芳区濂洞里社区
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://tour.ntpc.gov.tw/page.aspx?wtp=4&wnd=536&id=_382000000A_011882
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

淡い色の桜と赤紫色の花

淡い色の桜と赤紫色の花

image by iStockphoto / 32009990

自然豊かな大地に芽吹いた大輪の花々は気持ちを穏やかにさせてくれます。
日本人にもなじみ深い桜の花ですが、違う大地で見る花はまた雰囲気が一味違うようにも感じられます。

武陵農場の住所・アクセスや営業時間など

名称 武陵農場
名称(英語) Wuling Farm
住所 No.3-1, Wuling Rd., Heping Dist., Taichung City
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 160元
参考サイト http://www2.wuling-farm.com.tw/jp/profile/index2.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

天上へと続く光の道

天上へと続く光の道

image by iStockphoto / 54052664

紅葉の赤が燃える炎のように美しく、緑豊かで水辺もある、のどかな風景の中でも際立って見えます。
天上から差し込む光の帯は、まるで神様の元へ誘う光の道のよう。
幻想的な光景ですね。

さあ、旅に出かけよう

いかがでしたでしょうか。
自然の美しさもさることながら、民俗調溢れる異国情緒の漂う街並みも必見です。
ぜひ、夜の台湾を歩いてみてはいかがでしょうか。
アクセスの良さも、治安の良さも定評ありです。
photo by iStock