まるで恐竜が生きていた頃の景色!大自然の王国、ヨハネスブルグの絶景10選

ヨハネスブルグは南アフリカ共和国の最大の都市です。アフリカを代表する都市としても有名ですが、いまだ残された大自然とそこに住む生き物の命の鼓動を感じられる場所としても魅力的なスポットです。今回はそんなヨハネスブルグの大自然の絶景をご紹介していきます。

どこまでも続く大地に、広大な空

どこまでも続く大地に、広大な空

image by iStockphoto / 61052538

目に眩しい青空に、黄緑色の絨毯が広がる大地。
地球の息吹を直接感じられる場所ですね。
ヨハネスブルグには人と自然と動物が今もバランスをとり共存しているのです。

大空から見た風景

大空から見た風景

image by iStockphoto / 77940697

まさに、空を羽ばたいている鳥からの視点。
広大な大地を上空から見た写真はまた格別です。
緑の山々と青の水、これぞ地球を宝石のように美しく見せている色ですね。

涼しげな湖と光る水面

太陽のキラキラとした光に照らされて水面が輝いています。
そのままの姿で美しい自然を見ていると、何か学ばされることがあるようにも思います。

まるで恐竜が生きていた頃の景色

まるで恐竜が生きていた頃の景色

image by iStockphoto / 80304849

これだけの大自然、まるでまだ人が存在しない頃、動物の祖先と恐竜がこの地球を支配していた頃のような光景です。
今でも恐竜が生きていると言われたら信じてしまいそうですね。

動物もたくさん暮らしています

動物もたくさん暮らしています

image by iStockphoto / 61068498

大自然と共に生きる都市、ヨハネスブルグには動物もたくさん。
広大な敷地を国家とするアフリカならではの光景ですね。
様々な動物が共存しています。

野生動物の王国

野生動物の王国

image by iStockphoto / 65629629

キリンさんのどアップ。
なかなかこんな間近で見られることありませんよね。
ヨハネスブルグにある、ヨハネスブルグ動物園も観光スポットとして有名です。
木々の緑と光加減が絶妙で素敵な写真になっていますね。

気球に乗って、空を散歩

気球に乗って、空を散歩

image by iStockphoto / 36790134

あたり一面空と大地しかない大自然の中で気球で散歩することもできちゃいます。
動物たちのありのままの生きる姿、広大な大地を駆け抜ける姿など、普段は見えない姿が見れるかもしれません。

ヨハネスブルグの街並みと茜色の夕焼け

ヨハネスブルグの街並みと茜色の夕焼け

image by iStockphoto / 67691605

大自然も魅力ですが、大都市の夕暮れも見所満載なヨハネスブルグ。
ビル群の窓に映る夕焼けの太陽と空の色が美しいですね。

夜明けのバラ色の空と湖

夜明けのバラ色の空と湖

image by iStockphoto / 88342555

ゆっくりと時間をかけて、藍色の空をバラ色に染め上げていく夜明けの太陽。
一日の始まりを静かに告げる太陽と空の色は他の時間帯と違って格別、ちょっぴり早起きして見に行ってみたいですね。

燃え盛る炎のような空

燃え盛る炎のような空

image by iStockphoto / 84513753

まるで炎のような色に染まった空と雲。
橙色の煌めきが心にグッときます。
茜色の風景は大自然の中で見るとまた違うように感じられますね。

さあ、旅に出かけよう

いかがでしたでしょうか。
地球のありのままの姿に存分に触れられるヨハネスブルグ。
自然に癒されたい、野生動物の姿を見つめてみたい、と言う方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
photo by iStock
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地

到着地

行き:
帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ