世界40ヶ国渡航者が伝授!バックパック旅行がしやすい4つの国

バックパッカーと一言で言っても様々な形態があります。すべてを安宿で済ませるのか、それとも高級ホテルに滞在するのか、バス移動なのか、航空機移動なのかなど、そのバックパッカースタイルは一人一人違いがあるものです。私は安宿に宿泊し、移動は可能な限り安価な交通手段を利用するといういわゆる「貧乏バックパッカー」でした。これまで約40ヶ国を渡航した経験を基に、初心者でもバックパッカーを楽しめる国をご紹介したいと思います。

タイ

タイ

image by iStockphoto / 70169923

まずは何と言ってもタイです。
タイは世界中のバックパッカーが集結する聖地なので、一度は訪れておきたい場所のひとつです。
世界各国のバックパッカーに出会えるため、多くの情報を取集することができるだけでなく、予防接種を安く受診でき、加えて各種証明書を安く発行できるため、まず旅の最初に訪れておきたい場所だと言えます。
また、タイは物価も安く、「笑顔の国」と呼ばれるほどの優しい国民達、日本人の舌に合う食事を楽しむことができるという、比較的我慢する要素が少ない国なので、長期滞在にも向いていると考えています。
まずはタイで旅の準備を進めてみてはいかがでしょうか。

インド

インド

image by iStockphoto / 70396403

こちらもバックパッカーの聖地であり、バックパッカーに適した国であると言えます。
インドは人口が多く、どちらの都市へ出向いてもゴミゴミしているのですが、その分、人々のパワーを感じることができる国です。
「インドに渡航してから考え方が変わった」、「価値観が壊れた」などその強烈な文化に圧倒される旅人も少なくありません。
インドは衛生面や移動手段など、日本と比べると恵まれているとは言えません。
しかし、インド人は良くも悪くも人との距離が近いところがあるので、道などに迷っていると気軽に声をかけてくれ、バックパッカーには適している国だと考えています。
しかし、多くの確率でその道案内が間違っているので、注意は必要です。

モロッコ

モロッコ

image by iStockphoto / 62088624

タイ、インドと王道の2国をご紹介しましたが、私のお勧めはモロッコです。
モロッコはアフリカ大陸北に位置する国なのですが、バックパッカーに適した国であると感じています。
モロッコはアフリカ大陸にありながら、比較的治安が良く、女性1人でも旅を楽しむことができると考えています。
また、モロッコには独自に発展した様々な文化があるため、街並みや食事、民芸品など全てにおいて楽しむことができる唯一無二の国なのです。

オーストラリア

オーストラリア

image by iStockphoto / 57182302

最後にお勧めしたいのはオーストラリアです。
オーストラリアは広大な敷地と雄大な自然が残されているため、見所が満載の国です。
加えて治安も良く、交通網も発展していることから、バックパッカー初心者の方にお勧めしたい国になります。
他の国に比べて物価は高いため、費用面の負担は大きくなってしまうかもしれませんが、オーストラリアには多くのLCCが運行されており、うまく利用すれば格安でオーストラリアに渡航することができます。
まずはオーストラリアで感覚をつかんでみるのも良いかもしれませんね。

いきなり危険な地域は避けよう

バックパッカーには多くの危険が潜んでいます。
大きなバックパックを背負って海外を旅行するわけですので、様々なトラブルに巻き込まれたり、狙われやすくなってしまうのは事実であると思います。
不安がある方は、まずは今回ご紹介した国への渡航を考えてみてはいかがでしょうか。
photo by iStock