燃えるような紅葉を堪能!鳥取・大山ハイキングとともに行きたい周辺スポット5選

食欲の秋や読書の秋、スポーツの秋など、気候が良くなってくる秋には楽しいイベントや遊びが盛りだくさんですね。紅葉を見ながらのハイキングもそんな秋の楽しみのひとつ。今回は鳥取・大山ハイキングとともに行きたい、周辺の魅力的なスポットを5選紹介します。

中国地方の最高峰・大山

中国地方の最高峰・大山

image by iStockphoto / 27864040

「東の富士山、西の大山」と並び称される山で、「大山隠岐国立公園」の中でも独立峰として有名です。
海抜1709mは中国地方でも最高峰。
海岸に高くそびえているため、気温の変化や季節風をまともに受け、冬は西日本最大級のスキー場として、多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。
そんな「大山」の紅葉シーズンは10月初旬から11月初旬。
アルプスのような猛々しい綾線の山麓が、赤やオレンジ、黄色に染まる風景は日本でも屈指の美しさです。

image by iStockphoto / 29344150

大山の住所・アクセスや営業時間など

名称 大山
住所 鳥取県西伯郡大山町大山
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.daisen.gr.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3つの日本一がある・大神山神社奥宮

3つの日本一がある・大神山神社奥宮

image by PIXTA / 12887835

「大山神社奥宮」は3つの日本一を抱える霊験あらたかな神社です。
1つ目は日本一の規模を誇る権現造の社殿、2つ目は自然の石畳として約700mも続く参道、3つ目は奥の宮幣殿にある白檀の漆塗りの規模と美しさ。
中でも権現造の社殿は重要文化財に指定されています。
「大山神社奥宮」を訪れたら、この3つの日本一をぜひ確かめながら、ゆったり散策してみてくださいね。

image by iStockphoto / 53993884

大神山神社奥宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 大神山神社奥宮
住所 鳥取県西伯郡大山町大山1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.oogamiyama.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

歴史深いパワースポット・大山寺

歴史深いパワースポット・大山寺

image by PIXTA / 3715955

1300年近い歴史を誇る「大山寺」は、「大山」のパワースポットのひとつとしても知られています。
ガイドブックにもよく掲載されている名所なので、知っている人も多いかもしれません。
長い階段を上り、静かな山の中を歩いて辿り着く本堂は、厳かで神聖な雰囲気。
妖怪天井画は妖怪マンガでおなじみの水木しげるが米寿の記念に納めたものなのだとか。
また「阿弥陀堂」も見どころ満載です。
お盆には幻想的な大献灯や松明などが見られるなど、四季折々の風景を楽しむことができますよ。

image by iStockphoto / 72286179

大山寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 大山寺
住所 鳥取県西伯郡大山町大山9
営業時間・開場時間 9:00 – 16:00
利用料金や入場料 大人300円 小人200円
参考サイト http://www.daisenji.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

気軽に乗馬体験・大山乗馬センター

気軽に乗馬体験・大山乗馬センター

image by iStockphoto / 36593576

雄大な自然を感じながら、アクティブ体験がしたい人には、「大山乗馬センター」がおすすめです。
乗馬経験のない初心者から上級者まで、その人の上達度を考慮して楽しく乗馬体験ができますよ。
「大山」を眺めながらのトレッキングは気分も爽快。
小さな子どもは観光乗馬で気軽にチャレンジできるので、家族みんなで楽しめるでしょう。
入場料には馬のエサも付いているので、愛らしい馬たちとの触れ合いも堪能できます。

image by iStockphoto / 94648297

大山乗馬センターの住所・アクセスや営業時間など

名称 大山乗馬センター
住所 鳥取県西伯郡大山町赤松2459-130
営業時間・開場時間 9:00 – 17:00
利用料金や入場料 入場料300円
参考サイト http://www.daisen.net/uma/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

濃厚ソフトクリームが自慢・大山まきばみるくの里

濃厚ソフトクリームが自慢・大山まきばみるくの里

image by PIXTA / 22251821

美保湾の美しい眺めと「大山」をいっぺんに楽しめる贅沢な「大山まきばみるくの里」は、眺望スポットとしても人気です。
またこの牧場の一番の魅力はやっぱりソフトクリーム。
ミルクの風味を存分に感じられる極上濃厚ソフトクリームが自慢です。
このソフトクリームを食べるために足を運ぶ人もいるのだとか。
雄大な景色を眺めながら味わう濃厚ソフトクリームは格別ですね!またバターやチーズ、ソーセージなど大山ブランドの逸品もさまざま揃うので、おみやげ探しにもぴったりですよ。

image by iStockphoto / 64759181

大山まきばみるくの里の住所・アクセスや営業時間など

名称 大山まきばみるくの里
住所 鳥取県西伯郡伯耆町小林2−11
営業時間・開場時間 10:00 – 17:00 第2第4火曜定休
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.milknosato.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

雄大な大山を中心に広がるのどかな風景

いかがでしたでしょうか。
「大山」周辺は、ウインタースポーツが人気の場所でもありますが、秋の爽やかな自然もまた格別です。
雄大な「大山」を眺めながらの乗馬や牧場散策は非日常の経験。
美しい紅葉を眺めながら元気に楽しんでみましょう!
photo by PIXTA and iStock