迷っている暇はない!世界一周をするメリット・デメリット

世界一周をするのはメリットが多いのでしょうか。それともデメリットが多いのでしょうか。きっと出発前には「仕事はどうしよう」「親や親族になんて言おう」「帰国後どうしよう」など不安からデメリットを多く感じてしまうと思いますが、世界一周を経験すると多くのメリットがあることに気づかされます。今後、世界一周を予定している方や世界一周をしてみたい方へ向けて、世界一周のメリット、デメリットをご紹介したいと思います。

そもそもすべてにメリット、デメリットがあることを認識する

そもそもすべてにメリット、デメリットがあることを認識する

image by iStockphoto / 91513275

世界一周に出発するとなると、仕事を辞めなくてはならない方や、周りの人を説得しなくてはならない方も多いと思います。
実際に世界一周を経験しましたが、荷物やビザ等の事前準備よりも、身辺整理の方が労力を費やすと感じています。
仕事の調整、周りの説得、正直大変です。
そのまま会社に居続けた方がきっと、金銭面でも精神面でも安定しているのではないでしょうか。
しかし、会社に居続けることのデメリットも考慮してなくてはなりません。
多くの会社では時間に縛られ、サービス残業、給料が上がらないなど多くのデメリット部分も潜んでいるのです。
また、人生ずっとサラリーマン生活では、世界一周のタイミングは定年後になってしまいます。
私個人の意見としては、若いうちに世界を見てみるのも良いかと考えています。

世界一周メリット

世界一周メリット

image by iStockphoto / 65460117

世界一周の最大のメリットは、広い世界を知ることができるということにあると思います。
世界は多くの文化や言語、思想が入り混じる中で調和され秩序が保たれています。
驚くような光景や人々など、日本で暮らしていたら到底味わうことができない興奮と学びを得ることができるのです。
世界一周きっかけに他の国へ移住してしまう方もいますし、新しいビジネスを発見する人もいます。
今後、自分はどこで暮らすべきか、どのように暮らすべきか知ることができるチャンスが広がっているのです。
世界一周後にまた、サラリーマンに戻る方も多いようです。
しかし、広い見識を持っているのと持っていないのとでは、仕事への取り組み方や発想に違いが出てきるのではないでしょうか。

世界一周のデメリット

世界一周のデメリット

image by iStockphoto / 69706435

世界一周の最大のデメリットは多くの場合、キャリアがストップするということだと思います。
現在ではパソコン一台で世界中のどこでも仕事ができる方も多いので、一概には言えませんが、仕事を辞めて世界一周する方が圧倒的に多数を占めていると言えます。
しかし、数ヶ月や数年キャリアがストップしたところで、個人的には問題はないと考えているので、キャリアを気にして世界一周をしないのは間違いだと考えています。
キャリアのためにも、世界に出る経験は役に立つことが多いと考えるからです。

こちらまで読んでいただいた方はメリット・デメリットを考えずに世界一周をすべき

こちらまで読んでいただいた方はメリット・デメリットを考えずに世界一周をすべき

image by iStockphoto / 67942679

多くの記事がある中で、こちらまで読んで頂き誠にありがとうございます。
また、こちらまで読み進めて頂いた方は世界一周に出発すべきだと考えています。
正直なところ、世界一周は人生において必須項目ではありません。
単純に世界を見てみたいという素直な気持ちしか決断するものはないと思います。
メリット・デメリットを考え出したら世界一周には行けません。
もしかしたらデメリットの方が多いかもしれないからです。
しかし、私が決断できたのは「死ぬ時に世界一周してなかったら絶対後悔する」という思いからでした。
答えがないものなので、自分自信に何度も問いかけてみてはいかがでしょうか。

後悔は全くしない

私は世界一周をして、一個も後悔がありません。
仕事を退職しましたし、周りにはよく思ってない人もいたと思います。
しかし、旅先で出会った人々や風景は目に焼き付いています。
メリットや効率化、合理化が進む時代ですが、自分の心に素直になることが最も大切なことだと考えています。
photo by iStock