日本の素晴らしい環境が悪影響に!?日本人バックパッカーが苦労すること

私はバックパッカーとして多くの国へ渡航してきました。その旅の中で、苦労することは少なくないのです。それは、日本人だからこそ感じてしまう苦労も多くあると感じています。これからバックーパッカーとして世界に出発する際、事前に確認しておくべきことをご紹介したいと思います。

日本語は通じない!言葉には苦労します

日本語は通じない!言葉には苦労します

image by iStockphoto / 88880529

まずは言葉です。
私たちは日本語という日本でしか通じない言語を使用しているため、海外ではほとんど役に立ちません。
ハワイやグアムなど、日本人観光客が多い地域や日本人集落などでは日本語を使用することができますが、それもほんの一部。
少なくとも英語は必須で、可能でしたらスペイン語も習得していると旅をもっと楽しむことができると思います。
英語とスペイン語を操ることができれば、世界中ほとんどの地域で困ることが少ないため、最低限は事前に学習しておく必要があると思います。

トイレ事情は日本と比べ物にならない

トイレ事情は日本と比べ物にならない

image by iStockphoto / 85754509

次にトイレです。
日本はコンビニやガソリンスタンド、スーパーなど多くのトイレがあり、トイレに困ることは少ないと思います。
しかし、海外ではトイレの数が少ないため、急なお腹の不調などに対応することができない場合があるのです。
また、衛生面も日本と比べものにならないほど悪い地域が多いため、綺麗好きの方は少し苦労してしまうかもしれません。
加えて、海外ではトイレを使用する際に料金を支払う場合が多いため、出費もかさみます。
日本のトイレは綺麗で無料で、数も多いという恵まれたトイレ事情なのです。

いろいろなところで交渉が発生する

いろいろなところで交渉が発生する

image by iStockphoto / 91539937

日本でも一部の地域では値切りや交渉を行うこともありますが、基本的には金額が決まっており交渉する機会は少ないと思います。
しかし、海外ではタクシーや食料品、ホテルの料金(ローカルホテル)に至るまですべてが交渉になるのです。
交渉次第では安く旅を楽しむことができますし、交渉がうまくない方はそれなりの出費を必要とします。
日本人はお金を持っていると認識されていることも多いため、高額な請求をされることも経験上多いと感じています。
慣れない交渉ですが、楽しむことが大切なのではないでしょうか。

お腹の調子や環境に対応する「体力」

お腹の調子や環境に対応する「体力」

image by iStockphoto / 97334787

こちらは個人による部分は多いのですが、体力面の管理も苦労することが多いです。
欧米人に比べ日本人は基礎体温が低いため、効きすぎた冷房に対応することができないことや、とても衛生的な日本で育った私達は様々な菌に対応することができないことも考えられます。

お腹の調子を崩すことや体調を崩すことも多くなるため、サプリメント等を日本から持参することや夜は早めに就寝するなど、旅中はいつも以上に体調管理に気を使う必要があるのです。

社交的に楽しもう

今回ご紹介したい以外にも、海外では日本と比べて圧倒的に軽犯罪の数が増加するため、常に気を張っていなくてはならないことやバックパッカーに宿泊した際にはパーティーなどが多く、ゆっくりと休めないなど様々な苦労する面があります。
なので、社交的で文化の違いや衛生面に寛容な方でないと、世界一周中に多くの苦労を伴うことになってしまうと考えています。
photo by iStock