ピピ島やパンガー湾の絶景に、グルメに像…プーケットに今すぐ行きたい10の理由

プーケットはエメラルド色の海と真っ白な砂浜の美しさから「アンダマン海の真珠」とたとえられています。年間を通して、ビーチリゾートやマリンスポーツを堪能できます。賑やかなパトン・ビーチでは、エンターテイメントやショッピング、旧市街は、活気がありまさに発展し続けている都市という印象を与えます。今回はここプーケットに今すぐ行きたくなる理由を10個ピックアップしてみました。行きたくなる理由がわかると思います。

理由その① あの映画で有名なピピ島があるから

理由その① あの映画で有名なピピ島があるから

image by iStockphoto / 65121657

プーケットの周辺には孤島がたくさんあるので島へ気楽に行けるのがうれしいですね。
数ある島の中でも一度は行ってみたいと人気のある島が、ピピ島です。
プーケットから東へ45kmの場所に位置しているところにピピ島はあり、レオナルド・ディカプリオの映画「ザ・ビーチ」のロケ地として有名ですね。
美しく輝くエメラルドグリーンの雄大なビーチはまさに地上の楽園と呼ばれるにふさわしいでしょう。
大自然と豊かな生態系が魅力です。
ビーチで泳ぐだけでなく、シュノーケリングやダイビングスポットとしても人気があり、船で島の周りをクルージングすることもできます。

ここで映画の気分を味わってみては?

理由その⓶ プーケットオールドタウンで情緒を感じたいから

理由その⓶ プーケットオールドタウンで情緒を感じたいから

image by iStockphoto / 34831256

とてもライブリーな場所、プーケットオールドタウンのご紹介です。
たくさんの人が訪れていますね。
おしゃれなカフェやお土産屋さん、レストランなどが並んでいます。
ここをブラブラ歩くだけで、街の雰囲気を十分味わえると思います。
更に夜になると賑わう町では、町中ががカラフルなライトで照らされ、賑やかさの中にも幻想的な風景を感じられます。

プーケットといえばサンセットやビーチ、そしてマリンスポーツのイメージがありますが、こういった情緒あふれる古い町並みも忘れてはならない見どころでしょう。

プーケットオールドタウンの住所・アクセスや営業時間など

名称 プーケットオールドタウン
名称(英語) http://4travel.jp/overseas/area/asia/thailand/phuket/kankospot/10495052/
住所 Thalang Road, Phuket Town, Phuket, Thailand
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.phuket.com/island/phuket-town.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

理由その③ パワースポットのプロムテール岬があるから

理由その③ パワースポットのプロムテール岬があるから

image by iStockphoto / 99623927

タイ国内で最も美しい広大なパノラマを見渡せることで有名なプロムテープ岬。
手つかずの自然が美しい岬ですね。
ここからは美しい海と周辺にある小さな島々を一望することができ絶景と言われています。
ただし、このエリアは曇りの日が多いのでなかなかその景色を見ることが難しいそうです。
運試しに立ち寄ってみるのも良いですね。
そしてここはパワースポットとしても人気があります。
こんなに素敵なパワースポットで夕日が見れたらもう最高にラッキーですね。

プロムテール岬の住所・アクセスや営業時間など

名称 プロムテール岬
名称(英語) Phromthep Cape
住所 Mueang Phuket, Phuket, Thailand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.thailandtravel.or.jp/detail/sightseeing/?no=194
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

プロムテープの夕暮れ

プロムテープの夕暮れ

image by iStockphoto / 48689342

ここでは、タイランドで、一番美しい夕日が眺められるということで有名な観光スポット。
こんなに素敵なサンセットが見れたらそれはとても貴重な旅の思い出になりそうですね。

理由その④ パワースポットワットチャーロンがあるから

理由その④ パワースポットワットチャーロンがあるから

image by iStockphoto / 98164221

プーケット内にあるたくさんの寺院の中でも最も信仰がありそして格式の高い寺院として知られているのが、ワット・チャローンです。
堂々と立っている様から格式が感じられますね。
かつてこの地でもめ事がおこった際に、不思議な力を使って高僧ルアンポーチュアムとルアンポーチャングがここを治めたと言う言い伝えが残っています。
その言い伝えがあることもあり、現在はパワースポットしとして観光客に人気があります。
信仰深いタイの人を習って是非訪れてみたい場所の一つです。

ワットチャロンの住所・アクセスや営業時間など

名称 ワットチャロン
名称(英語) Wat Chalong
住所 Chaofa Road ( West ) Chalong Phuket 83000, Thailand
営業時間・開場時間 現地時間7:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.wat-chalong-phuket.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

理由その⑤ パトンビーチがあるから

理由その⑤ パトンビーチがあるから

image by iStockphoto / 54268790

パトン・ビーチは空港やホテルからも近く便利な場所にある、約3キロ程の長さのビーチです。
プーケットには美しいビーチが本当にたくさんあります。
ここは穏やかなので、景色のよいビーチをエンジョイできてパラセイリングなどのアクティビティもエンジョイできます。
もちろんのんびりしたい方は、ビーチで寝転がって過ごしてもゆったりした充実の時間を過ごせるでしょう。

理由その⑥ 素敵なリゾートホテルに泊まれるから

理由その⑥ 素敵なリゾートホテルに泊まれるから

image by iStockphoto / 16017724

リゾートに来たら、現実逃避できるような時間を過ごしたいとみなさん思うと思います。
せっかくですからこんな感じの素敵なホテルで極上の時を過ごしてみませんか?部屋のバルコニーでのんびりしたり、ホテルのラウンジでお茶したり。
プーケットの旅は、豪華な時間を素敵なリゾートホテルで過ごしてみるのもオススメです。

理由その⑦ アイランドサファリで像に乗れるから

理由その⑦ アイランドサファリで像に乗れるから

image by iStockphoto / 86351773

タイといえばゾウ。
マリンスポーツ以外のアクティビティーだったら、ぜひチャレンジしてみるべきアクティビティーです。
ここアイランド・サファリでは日本ではなかなか経験出来ないゾウに乗りながら静かな自然の中を散策する体験ができます。
身長の倍以上の高さのゾウは迫力満点なのにとても可愛らしい目をしていていますよね。

家族連れにも人気があるアトラクションです。

アイランドサファリの住所・アクセスや営業時間など

名称 アイランドサファリ
名称(英語) Island Saferi
住所 Mueang Phuket District, Phuket, Thailand
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 プランによる
参考サイト http://www.islandsafaritour.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

理油その⑧ ビッグブッダに会えるから

理油その⑧ ビッグブッダに会えるから

image by iStockphoto / 91866655

「ビックブッダ」という名前で親しまれている、ここ数年でプーケットを代表する観光名所になったのがこの仏像です。
プーケットで2番目に高い山であるナーグゥード山の頂上に作られている高さ45メートル、直径25メートル、重さはなんと135トン.。
そしてこの巨大な仏像は大理石で造られています。
展望台からの眺めは美しく、改めてこの仏像の大きさを感じられるでしょう。
このビックブッダが見守ってくれているようですね。

プラ・プッタミングモンコンの住所・アクセスや営業時間など

名称 プラ・プッタミングモンコン
名称(英語) Phuket Big Buddha
住所 Soi Muang Phuket, Karon, Phuket, Thailand
営業時間・開場時間 現地時間6:00-19:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.phuket-big-buddha.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

理由その⑨ コーラル島でビーチライフをエンジョイできるから

理由その⑨ コーラル島でビーチライフをエンジョイできるから

image by iStockphoto / 75939215

スピードボートで15分ほどの便利な場所にあり、コーラル島はマリンスポーツも充実していてプーケット観光で外せない場所の一つです。
透明度の高い海には美しい魚がたくさんいます。
シュノーケリング等で沖合に出て見る景色は美しいこと間違いありません。
日常の疲れを優しく癒しにここは行ってみませんか?

理由その⑩ パンガー湾

理由その⑩ パンガー湾

image by iStockphoto / 74837131

プーケットから北にある、壮大な自然が魅力のエリア。
約160小島が点在し、長い年月をかけて作られた洞窟があり自然も豊かです。
その中でも映画「007黄金銃を持つ男」のロケ地になったことから観光名所となった島です。
「ジェイムズボンド島」と言われてとても人気があります。
とても不思議な形ですね。
ここではカヌーやクルージングも楽しめます。

今すぐ行きたい!今すぐ行けるプーケット

プーケットには「アンダマン海の真珠」と例えられる美しいビーチだけではなく、情緒を感じる古い街並み、信仰心や歴史を肌で感じられる場所、様々なアトラクションがあることを感じられたと思います。

今すぐ行きたい!と思ったら即行動!次のお休みにいかがですか?

photo by iStock