岐阜観光ならここ!日本の原風景「白川郷」で宿泊・グルメをたっぷり楽しもう

茅葺きの三角屋根に真っ白な雪が積もった景色、写真や映像で見たことあるという方がほとんどではないでしょうか。岐阜県にある世界遺産、白川郷です。日本の原風景ともいえるこの景色を自分の目で見ようと、たくさんの人が訪れる岐阜を代表する観光スポットでもあります。白川郷の魅力をご紹介していきます!

日本の原風景・白川郷

日本の原風景・白川郷

image by PIXTA / 6135007

まるで「日本昔話」に出てきそうな世界が広がる、白川郷。
岐阜県庄川沿いにある集落で、雪深い冬の厳しい地域として知られています。
特徴的な三角の茅葺き屋根の家屋は、豪雪地帯に対応しており、その形から「合掌造り」と呼ばれています。

平成7年には、富山県の五箇山とともに「白川郷・五箇山の合掌造り集落」として、世界遺産に登録されました。
毎年1~2月頃にはライトアップされ、より幻想的な風景を見ることができます。

image by PIXTA / 583405

合掌造りは屋根裏に部屋を確保できる構造で、雪が深い時期には作業スペースとして使われていました。
その代表的なものが蚕を育てて絹を採る、養蚕です。
江戸時代に、養蚕棚をたくさん置くためにどんどん屋根が高くなっていったといわれています。

世界遺産に登録されている「観光地」ですが、実際に生活されている方もいるってご存知ですか?茅葺き屋根の葺き替えや補修は、地元の住民の方が協力して行っているそうですよ。

白川郷の住所・アクセスや営業時間など

名称 白川郷
住所 岐阜県大野郡白川村
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://shirakawa-go.org/kankou/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白川郷は楽しみ方が盛りだくさん

白川郷は楽しみ方が盛りだくさん

image by PIXTA / 9438359

全景を楽しんだあとは、ぜひ「和田家」に行ってみてください。
国の重要文化財にも指定されている集落最大の合掌造りで、内部を見学することができます。
合掌造りがどういう構造になっているのが、興味がある方も多いのではないでしょうか?館内をガイドしてもらったあとは、囲炉裏端で寛いでくださいね。

他にも内部を見せてくれるところがいくつかあります。
集落の中には一般のお宅もありますので、ガイドブックや案内を確認してから訪れてくださいね。

image by PIXTA / 18200075

白川郷では、季節ごとに地元の暮らしを体験できるイベントが開催されています。
春は山菜採り、夏は蛍鑑賞や盆踊り、冬にはかまくら作り。
一番おすすめしたいのが、秋の稲刈り体験です。

集落全体が黄金色に輝く季節、丹精込めて作られた稲を手で刈り取るなんてなかなかできることではありません。
収穫したお米は、自宅まで郵送してくれるそうですよ。
無農薬栽培の自分で刈ったお米、おいしくないはずありませんよね。

image by PIXTA / 23896829

白川郷には由緒ある「明善寺」というお寺があります。
本堂は全国でも珍しい茅葺屋根。
江戸時代にのべ1425人もの人数で建てたと伝わる鐘楼門は総ヒノキ造りで、こちらも珍しい造りとして文化財に指定されています。

庫裏は資料館として公開されていて、見どころ満載です。
昔の人が白川郷でどうやって暮らしていたのかが垣間見える貴重なスポットになっています。

image by PIXTA / 19489393

地元の人の生活の場でもある白川郷、観光客がお泊りできるってご存知でしたか?古いところでは築300年といわれる合掌造りの民宿で、ゆっくり過ごすのも素敵ですよね。

10軒以上の宿があり、それぞれで趣向を凝らした地のお料理もいただけますよ。
温泉があったり、フランス料理が出たり、三味線の演奏があったりと個性豊かですので、宿選びから楽しめること間違いなし。
白川郷の夜は、星が美しいですよ。

白川郷までの道にも絶景スポットが

白川郷までの道にも絶景スポットが

image by PIXTA / 18345304

石川県と岐阜県を結ぶ白山白川郷ホワイトロードは、かつては白山スーパー林道と呼ばれた大自然を感じられるドライブコースです。
何本もの滝が連続して見えるスポットや、白川郷を一望できる展望台など見どころが多いことでも知られています。

毎年9月にはマラソン大会が開催され、多くの人でにぎわいます。
フォトコンテストが開かれるほど、美しい写真が撮れるスポットでもありますので、カメラはお忘れないように。

白山白川郷ホワイトロード の住所・アクセスや営業時間など

名称 白山白川郷ホワイトロード
住所 岐阜県大野郡白川村字鳩ヶ谷,石川県白山市尾添
営業時間・開場時間 6月-8月:午前7時-午後6時 9月-11月:午前8時-午後5時
利用料金や入場料 通行料金有
参考サイト http://hs-whiteroad.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

お土産も忘れずに

お土産も忘れずに

image by PIXTA / 15729360

白川郷は、地元の特産品などのお土産も豊富です。
おすすめは、たくさんの大豆を使いゆっくり水切りすることから独特の食感ができる「石豆腐」。
白川郷ならではの一品です。
地元の方が種から育てたというかぶのお漬物も人気がありますよ。

お土産屋さんは、見てるだけでも楽しいですよね。
もらった人の笑顔を想像して、お土産選びを楽しんでください。

おいしいご飯もいただきましょう

白川郷には地のものを使ったお食事がいただけるお店もたくさんありますよ。
1つ目のおすすめは、「合掌造り味処白水園」。
メニューは飛騨地域の郷土料理など豊富です。

インパクト抜群なのが「おやじ和膳(熊鍋)」、熊の器で熊肉を使った鍋がいただけます。
野性味あふれる味だそうですが、意外とクセがなく好評だそう。
飛騨牛の朴葉味噌焼きも人気のメニューです。

もう1軒のおすすめはカフェです。
メインストリートから少し離れた場所にある「落人」はセンスのいい店内が人気漫画「ONEPIECE」にも登場したという、白川郷の人気店。

名物のぜんざいは、店内の囲炉裏で煮込まれていて、セルフサービスでおかわり自由という太っ腹ぶり。
カップが選べるコーヒーも絶品と評判です。
ホスピタリティあふれるオーナーと居心地のいい空間のせいか、長居してしまう人続出なんだとか。

素晴らしい景色を見に行こう!

かつては「秘境」といわれたこともある白川郷。
世界遺産登録以降、観光客は増えましたが日本の原風景は残っています。
雪深い場所なので、冬に訪れたい方はツアーの利用がおすすめです。
岐阜に行くなら、白川郷は絶対外せませんよ!
photo by PIXTA