人懐っこい国民性に、都市の喧騒、一歩離れれば大自然。ベトナム・ハノイに行ったら病み付きになる10の理由

次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。ベトナム・ハノイの観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。

#1 ハノイのシンボル、ホアンキエム湖が美しい

ハノイのシンボル、ホアンキエム湖が美しい

image by iStockphoto / 83360441

湖の都ハノイにはたくさんの大小の湖があります。
中でも街の中心に大きく構えるホアンキエム湖はシンボル的名所です。
大きくめぐる湖畔は人々の憩いの場であり集いの場所です。
湖面を眺められるカフェは人気の観光スポットになっています。
ホアンキエム湖を囲むように常に通勤通学のバイクや車の列が巡り、それぞれの方角に散ってゆきます。
中国文化に深く浸透しているベトナムですが、ホアンキエム湖面中心に建つタートルタワーはその典型の一つであり、ハノイの永い繁栄祈願の象徴です。

ホアンキエム湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 ホアンキエム湖
名称(英語) Hoàn Kiếm Lake
住所 Hoàn Kiếm, Hanoi, Vietnam
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%82%A8%E3%83%A0%E6%B9%96
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#2 バックパッカーたちの憩いの地もある

バックパッカーたちの憩いの地もある

image by iStockphoto / 60930830

静かな趣を保つベトナムは、各国からのバックパッカーたちからも人気の国です。
路地には、連泊可能なホステルや下宿屋が軒を連ねます。
観光客向けのガイドショップもあり、両替や旅のルートの手助けをしてくれます。
複雑で理解が難しいベトナム語の看板の間から英語でホステルやバーの看板が見えます。
エキサイティングな旅を経験するバックパッカーたち。
大きな荷物を背負った長旅の末、時間がゆっくり過ぎてゆく街並みを堪能し優しい人々の温情に触れひととき心の洗濯を果たすには、ハノイは最高の地です。

#3 西洋的な一面を与える豪華絢爛、ハノイのオペラハウスが綺麗

西洋的な一面を与える豪華絢爛、ハノイのオペラハウスが綺麗

image by iStockphoto / 73166757

フランスのパリオペラ座を模したハノイのオペラハウスの外観、内観はまさに豪華絢爛です。
建設当初そのままの姿を保つホール天井画、エントランスのシャンデリアや赤絨毯を敷いた螺旋階段は、まるでパリに誘われたかのような気分になります。
現在、地元を含む他国のオーケストラやオペラ、バレエの鑑賞が楽しめます。
ゴージャスな石柱で支える広い中央玄関は、結婚するカップルや雑誌のモデルの写真撮影のロケにも使用される名所です。

ハノイ大劇場の住所・アクセスや営業時間など

名称 ハノイ大劇場
名称(英語) Hanoi Opera House
住所 01 Tràng Tiền, Hà Nội, Vietnam
営業時間・開場時間 公演チケットを持っている場合のみ
利用料金や入場料 外観見学無料
参考サイト http://vietnam.navi.com/miru/79/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#4 愛嬌たっぷりのドライバーたちがニクい!

愛嬌たっぷりのドライバーたちがニクい!

image by iStockphoto / 74325147

ベトナムハノイの女性の働きぶりに対して、男性たちのおおらかな仕事ぶりには思わず微笑ましくなるような愛嬌があります。
特に人力車やバイクタクシー。
昼の暑い最中は日陰で待機する彼らの姿を見かけます。
歩道を歩く外国人観光客に声をかけます。
彼らはすぐに顔を覚えてしまいます。
次の日も「乗らないかい?」と手を振ります。
人懐こい笑顔に根負けしてすぐそこのスーパーまで。
運賃交渉も愉快でアバウト。
「また明日も同じところで待ってるよ」と言われて日に日に親近感が湧いてきたらもう、彼らの魔法にかかってしまった証拠です。

#5 また観たくなるハノイ水上人形劇の魅力

また観たくなるハノイ水上人形劇の魅力

image by iStockphoto / 91414753

ハノイ観光で一番の人気は水上人形劇です。
チケットを予約しないと席が取れない日もあるほどの賑わいを誇っています。
コミカルかつ真実味を帯びたストーリーと、それを表現する卓越した人形さばきや音楽は人々を魅了し、ベトナムの古くからの歴史や受け継がれる文化や人々の営みを知ることができます。
水上人形劇を鑑賞後、使用したものと同じような人形をお土産に求める観光客が殺到するほどです。
素朴な人形たちの演技ぶりがいつまでも印象に残る名所の一つです。

#6 人の心を癒す郊外での休日

人の心を癒す郊外での休日

image by iStockphoto / 60802834

活気溢れるハノイの都市部を離れるとすぐに河川に沿って田園風景が広がる景色に変化します。
経済発展、工場建設などで田畑が減りつつある現在でも、川向こうの山々の景観は変わらず心身を癒してくれる和みがあります。
休日には郊外に向かい、川魚や貝を出す食堂や、釣りの出来る池などで時間を過ごす家族やグループ、カップルで賑わいます。
都会の喧騒から少し離れた静かな場所で羽を伸ばしゆとりの休日、そしてまた明日からのせわしない日常に備えます。

#7 人々の生活の脚、モーターバイク

人々の生活の脚、モーターバイク

image by iStockphoto / 95822101

何と言っても訪れる人々の脳裏から離れないベトナムの名物は、大通りを車線を問わず走るバイクの大群です。
一度見たらその猛烈ぶりに圧倒されます。
道を渡ることもままならず、呆然と路肩で立ち尽くすと、二人乗り、いや家族四人乗り、物売りの大きな荷物を載せたバイクなど、ベトナムでしかお目にかかれないであろう交通状況を見物することができます。
女性たちは、人気キャラクターのプリントが入ったマスクで排ガスをブロックします。
意を決して恐る恐るゆっくり横切ると、すべてのバイクがのろのろと止まってくれます。
これができたらもう一人前のローカルウォーカーです。

#8 色彩の宝庫ベトナムが美しい

色彩の宝庫ベトナムが美しい

image by iStockphoto / 77232941

ベトナム文化の特徴でまず印象的なのは、多彩な色が街中に溢れていることです。
お店の看板、花屋の軒先、ブティックやお土産屋の商品、デザートのフルーツなど、バイヤーは人々の好むビビッドな色を選び、独自のセンスでコーディネイトを競います。
お洒落なハノイ女性たちは、つま先から頭のてっぺんまで個々に似合った色で清潔感を保ちつつファッションを楽しみます。
そんな中で、透き通るような学生さんの白いアオザイを見かけたときの清々しさも目を惹きます。

#9 ベトナムの美を閉じ込めたアオザイに恋い焦がれる

ベトナムの美を閉じ込めたアオザイに恋い焦がれる

image by iStockphoto / 86370717

ベトナム女性の伝統衣装アオザイは、日本の浴衣や着物と同様欧米からの観光客に人気です。
小柄なベトナム女性たちが着こなすアオザイを街中で見かけるとどうしても一着欲しくなる気持ちが伺えます。
アオザイは体型にフィットしたものをオーダーでき、使用する生地のデザインも豊富です。
お寺の池で見たロータス、お祭りのランタン、市場で売っていた華やかな生花やフルーツの色をアオザイに閉じ込めて、旅の思い出が詰まったオリジナルのお土産ができあがります。

#10 健康の源、ベトナムの食文化でリフレッシュ

健康の源、ベトナムの食文化でリフレッシュ

image by iStockphoto / 23695903

ベトナム人は本当に食べるのが好きです。
休憩時間におしゃべりを楽しむ女性たち。
彼女たちが退散すると、ひまわりやドライフルーツの殻が山のように残されています。
たくさん食べてもあの華奢な体型を維持しているのは、バランスを考えて食事をしているからかもしれません。
ベトナム料理は刺激をあまり好まない日本人の舌に合うやさしい味覚とふんだんに野菜を使ったメニューが多く連日の旅で疲れた胃にも浸透します。

市場に赴くと、ベトナム内外からの野菜、果物、スパイス、生薬を見かけます。
海や川にも近いハノイでは魚介類も肉も豊富です。
小柄ながらもベトナムの人々の粘り強さや強靭さの源は食にあると言っても過言ではありません。

ベトナム旅行を楽しもう

いかがでしたか。
次の旅行の計画を立てる参考にしてくださいね。
ゴールデンウィーク、シルバーウィークに年末年始。
旅行に行くチャンスを見つけて、ぜひ新しい世界と出会い、旅を通じて思い出を作って下さい。
photo by iStock