イグアスの滝にいこう!ブラジル・クリチバの観光なら絶対行きたい見どころ・スポットまとめ

次の大型連休や旅行の機会がある方、行き先は決まっていますか?行き先が決まっている方も、そうでは無い方も。美しい景観とともにお届けする各スポットの「見どころ」をお楽しみください。ブラジル・クリチバ の観光スポットを、絶景写真と共に10つお届けします。

ガラス張りの植物園

ガラス張りの植物園

image by iStockphoto / 60701874

ブラジル南部パラナ州の州都クリチバ市は、日系やドイツ、イタリア系の移民が多く住んでいる緑あふれる街です。
中でもジャルジン・ボターニコと呼ばれるこのガラス張りの植物園は、クリチバの絵ハガキにも必ず描かれている街のシンボルといっても過言ではないでしょう。
熱帯植物があふれる温室内部。
また周囲は広い芝生と大きな木陰を提供してくれる木々に覆われており、平日の散歩や休日にピクニックでリラックスするのにも最適な場所です。

ジャルジン・ボタニコの住所・アクセスや営業時間など

名称 ジャルジン・ボタニコ
名称(英語) Rio de Janeiro Botanical Garden
住所 R. Jardim Botânico, 1008 – Jardim Botânico, Rio de Janeiro – RJ, 22460-030, Brazil
営業時間・開場時間 現地時間:月曜日12:00-17:00、火曜-日曜日8:00-17:00
利用料金や入場料 7レアル
参考サイト https://en.jbrj.gov.br/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

エコの街クリチバ

エコの街クリチバ

image by iStockphoto / 60373184

クリチバを一躍世界で有名にしたのが、このよく整備された公共交通網です。
チューブと呼ばれるこのバス停には、バス料金を受け渡しする係員が常備しており、小銭の有無を心配する必要なく、安心してバスを利用することができます。
また悪天候でも安心のこのバス停には、乗車口が3か所あり、2車両が蛇腹でつながれた長いバスが停まります。
クリチバのバスは朝早くから夜遅くまで頻繁に出ているので、ショッピングや友人との夜の外出も安心です。

ウクライナ式教会

ウクライナ式教会

image by iStockphoto / 37283640

昔から数々の移民を受け入れているブラジル。
ここクリチバにはウクライナ系移民も数多く住んでいます。
彼らの文化を余すところなく伝えているのがこの木製の素朴なウクライナ・メモリアルとも呼ばれるウクライナ式教会です。
中に入ると、ウクライナの伝統的な卵の殻を使った装飾品やクリスマスの飾り、刺繍作品などが見られます。
また外の庭園には、この卵の装飾品をかたどったブロンズ像もあります。
観光バスのルートにも入っている、ぜひ一度は訪れたい場所の1つです。

巨大な人工池

巨大な人工池

image by iStockphoto / 37246150

この巨大な人工池があるパルキ・タングア(タングア公園)は、以前石切り場として使われていた場所でした。
これだけの石を採掘した場所に、人工的に水を流して作られたのです。
下の方には、洞窟入り口まで近づくことができる、木製の散策道もあります。
高台には美しい花が植えられており、広々とした景観を楽しみながら、軽いスナックを楽しめるカフェも併設されています。
まるで自然にできたかのようなこの池で、この地がたどってきた歴史に思いを馳せるのもまた一興ではないでしょうか。

タングア公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 タングア公園
名称(英語) Parque Tanguá
住所 Rua Oswaldo Maciel, s/n – Pilarzinho, PR, 82130-310, Brazil
営業時間・開場時間 現地時間9:00-18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g303441-d2093487-Reviews-Parque_Tangua-Curitiba_State_of_Parana.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イグアスの滝

イグアスの滝

image by iStockphoto / 61134888

クリチバから長距離バスでも行くことのできる世界最大のイグアスの滝。
その広さはもとより、圧倒される水の量とその水の流れる轟音は、写真からは感じることのできない、まさに一生に一度は体感すべき世界遺産です。
滝のかなり近くをたどる遊歩道は、歩いているだけでびしょぬれになるほどの水しぶきが飛び散っています。
そのお蔭で、この写真のような虹がかかっている景色もよく見られるのです。
ブラジル側とアルゼンチン側では、まったく様相が異なるイグアスの滝。
ブラジルへ行ったら必見です。

イグアスの滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 イグアスの滝
名称(英語) Iguazu Falls
住所 Misiones, Republic of Argentina
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.brazil.org.za/iguazu-falls.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

愛らしいトゥッカーノ

愛らしいトゥッカーノ

image by iStockphoto / 83311609

くりくりした目が愛らしく、黄色くて大きなくちばしが特徴的なオオハシは、ブラジルを代表する鳥で、ポルトガル語ではトゥッカーノと呼ばれます。
世界遺産となっているイグアス国立公園内にあるパルキ・ダス・アーヴィスと呼ばれる鳥の公園では、このトゥッカーノをまじかで見ることができます。
大きな建物の中で自由に飛び回ったり、歩き回ったりしているこの鳥はとても好奇心が旺盛で、人も怖がらずに近づいてきたりもします。
一緒に写真を撮ることもできますよ。

イグアスの滝でラフティング

イグアスの滝でラフティング

image by iStockphoto / 27580789

イグアス国立公園内に広がる巨大なイグアスの滝では、ラフティングを楽しむこともできます。
大量の水が落ちてくる滝のすぐ下まで近づくので、目も開けていられないほどですが、この滝の大きさを間近で体感することができます。
ラフティングはこの写真のように、他の観光客の人たちと一緒にグループで参加します。
ノリのいいグループなら、操縦している人も喜んで、何度も滝に近づいてくれたりします。
チャレンジする機会があったら、是非遠慮なくリアクションしましょう!きっと大サービスしてくれるはずです。

イグアス国立公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 イグアス国立公園
名称(英語) Iguaçu National Park
住所 Rodovia Br-469 Km 1-8, Foz do Iguacu, State of Parana 85853-830, Brazil
営業時間・開場時間 現地時間9:00-17:00
利用料金や入場料 60レアル
参考サイト http://www.cataratasdoiguacu.com.br/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

パラナのシンボル アラウカリア

パラナのシンボル アラウカリア

image by iStockphoto / 98696583

傘のような形がとてもユニークなこの木はアラウカリアといって、パラナ州のシンボルです。
あちこちにこの木が見え始めると、パラナ州に来たんだなという実感が湧きます。
末の一種であるこの木には、日本にもある松ぼっくりのような実がなり、ゆでて食べることもできます。
ピーニャと呼ばれる実をどこかで見かけたら、ぜひ味見してくださいね。
ちょっと塩気のある、ゆでた栗のような味がします。
このアラウカリアがデザインされたお土産も、種類が豊富でおススメです。

カピバラもいる湖

カピバラもいる湖

image by iStockphoto / 82955107

広大なパルキ・バリグイ(バリグイ公園)には、カピバラやアヒルなどの野生動物ものんびりと暮らしています。
湖の周りを囲むサイクリング道で健康的にサイクリングを楽しんだり、その周りをランニングしたり、草サッカーやバドミントンなんかもいいですね。
湖で足漕ぎの白鳥ボートに乗って、のんびり過ごすこともできます。
近くにはインディオの記念碑もあったりして、独特な雰囲気の場所です。
天気のいい日にゆったりと過ごすには最適の、クリチバを代表する公園の1つです。

バリグイ公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 バリグイ公園
名称(英語) Parque Barigui
住所 Av. Cândido Hartmann, s/n – Santo Inacio, Curitiba – PR, Brazil
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.turismo.curitiba.pr.gov.br/conteudo/parque-barigui/1702
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

真っ赤なアセロラの実

真っ赤なアセロラの実

image by iStockphoto / 82955107

ブラジルへ行ったら絶対に試したいのが、種類豊富なフレッシュジュース。
街のあちこちにあるジューススタンドでは、日本では見たこともないようなフルーツのジュースが楽しめます。
定番はビタミンC豊富なこのアセロラや、おなじみカシューナッツの実の部分を絞ったカジュ―。
他にもほのかに甘酸っぱいクプアスやパッションフルーツもお勧めです。
もちろんイチゴやパイナップル、オレンジといったおなじみのものもありますが、熱帯ならではのフルーツを楽しんでみてください。
フルーツといえば、ちょっとアケビに似た風味のフルート・ド・コンジも甘くて濃厚で美味しいですよ。

さあ、旅行の計画を立てよう

いかがでしたか。
次の旅行の計画を立てる参考にしてくださいね。
ゴールデンウィーク、シルバーウィークに年末年始。
旅行に行くチャンスを見つけて、ぜひ新しい世界と出会い、旅を通じて思い出を作って下さい。
photo by iStock