西部開拓時代にタイムスリップ・アメリカ人口最少の街「シャイアン」の観光スポット

アメリカの山岳地域・ワイオミング州南東部に位置する街で、人口は全米50州最少であるシャイアン。西部開拓時代の19世紀後半に鉄道が開通したところからできた街で、当時の雰囲気は今でも健在。毎年夏には全米から人々が集う世界最大の野外ロデオが開催され、ワイオミングの中で最も人気の観光地となっています。今回はそんな西部開拓時代を思い起こさせる街・シャイアンの観光スポットを見ていきましょう。

国を代表する歴史的建築「ワイオミング州会議事堂」

国を代表する歴史的建築「ワイオミング州会議事堂」

image by iStockphoto / 7239197

アメリカ合衆国州になる前の1886~1890年にかけて造られた建築物。
内部は開催される見学ツアーで見ることができ、1階ではバイソンの像がお出迎え。
金箔があしらわれたドームやステンドグラス、大広間が姿を現し、その美しい姿は議会の建物らしい雰囲気。
歴史的に重要な意味を持つ建築物とされ、1973年には「アメリカ合衆国国家歴史登録財」に、1987年には「アメリカ合衆国国定歴史建造物」の指定を受けています。

image by iStockphoto / 7239273

ワイオミング州会議事堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 ワイオミング州会議事堂
名称(英語) Wyoming State Capitol
住所 200 W 24th St, Cheyenne, WY 82001 アメリカ合衆国
営業時間・開場時間 8:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.cheyenne.org/listing/listngname/79/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

かつては鉄道の駅舎「シャイアン・ディーポ博物館」

 かつては鉄道の駅舎「シャイアン・ディーポ博物館」

image by iStockphoto / 7239344

メインストリートを行くと見える時計台、街のダウンタウンにあるシャイアンディーポという建物。
ダウンタウンのランドマークとして知られる建物で、1971年まではユニオンパシフィック鉄道が駅舎として使用。
現在はシャイアンディーポ博物館やレストラン、観光案内所が入った商業施設に変わり、建物は重要文化財にも登録。
博物館はこの地がたどってきた歴史を振り返る展示で、この街が鉄道をきっかけに発展したことがわかるでしょう。

image by iStockphoto / 20898092

シャイアン・ディーポ博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 シャイアン・ディーポ博物館
名称(英語) Cheyenne Depot Museum
住所 121 W 15th St Suite 300, Cheyenne, WY 82001 アメリカ合衆国
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 8ドル
参考サイト http://www.cheyennedepotmuseum.org
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

デビルズタワーで映画の世界を体感

デビルズタワーで映画の世界を体感

image by iStockphoto / 101420467

ワイオミング州北東部の大草原に現れる巨大な岩。
マグマ活動が終わったあとにマグマが冷え固まった「火成岩」に分類され、1906年に当時のセオドア・ルーズベルト大統領によって国の文化遺産「ナショナル・モニュメント」指定を受けました。
一般的には1977年公開の映画『未知との遭遇』で宇宙船が舞い降りた場所として有名。
人間の手を加えることなく自然にできた彫刻のような形は絶景、夕日に染まったところも収めておきたい。

デビルズタワーの住所・アクセスや営業時間など

名称 デビルズタワー
名称(英語) Devils Tower National Monument
住所 Highway 110, Devils Tower, WY 82714
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 10ドル
参考サイト https://www.nps.gov/deto/index.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

激しい戦いの跡「リトルビッグホーン記念戦場」

激しい戦いの跡「リトルビッグホーン記念戦場」

image by iStockphoto / 27272065

リトルビッグホーン古戦場記念戦場はワイオミング州の北・リトル・ビッグホーン川流域にある国立公園。
1875年に勃発した「リトルビッグホーンの戦い」の主戦場となった場所で、シャイアンの名前の由来となった「シャイアン族」らインディアン連合軍ととアメリカ政府軍が激しい戦闘を繰り広げました。
戦闘のあとは長く「カスター国立記念戦場」と呼ばれていましたが、インディアン部族のスー族が名称変更を要求。
敷地内に「インディアン戦士の記念碑」を設置するなど抗議を続け、2003年に現在の名称に変更されました。

リトルビッグホーン記念戦場の住所・アクセスや営業時間など

名称 リトルビッグホーン記念戦場
名称(英語) Little Bighorn Battlefield National Monument
住所 Interstate 90 Frontage Rd, Crow Agency, MT 59022 アメリカ合衆国
営業時間・開場時間 8:00-16:30
利用料金や入場料 20ドル
参考サイト https://www.nps.gov/libi/index.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

街が小さい分だけ色濃く雰囲気が残る

全米の州で人口が最少であるシャイアンですが、小さい分だけ開拓時代の雰囲気が色濃く残っている街とも言われています。
街中ではカウボーイ姿の人を見かけることもあるとされており、人の姿からも西部開拓時代を感じてみては。
photo by iStock