死海、ガリラヤ湖…イスラエルで見れる水の絶景

ユダヤ教・キリスト教・イスラム教という非常にポピュラーな聖地として崇められるイスラエル。国土面積は非常に小さいですが、多くの観光スポットがあり、今回は乾燥地帯であるイスラエルで見られる水にまつわる景色をご紹介します。

古代から守られてきた神聖なる湖

古代から守られてきた神聖なる湖

image by iStockphoto / 82378201

イスラエル北部に位置するガリラヤ湖は、古代から住民の潤いを助ける役目を果たしてきました。
また、また、聖書の中に度々この湖が登場することから、多くのキリスト教信者が訪れる聖地ともいえます。

ガリラヤ湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 ガリラヤ湖
名称(英語) Sea of Galilee
住所 イスラエル北部ガリラヤ地方
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.bibleplaces.com/seagalilee/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

未知の体験が出来る湖

未知の体験が出来る湖

image by iStockphoto / 84780215

イスラエルの湖としてガリラヤ湖よりも有名な場所が死海です。
ヨルダンとの国境沿いに位置する死海は、湖の塩分濃度が非常に濃いため、人間が水面で浮いてしまうという摩訶不思議な体験をすることが出来ます。

死海の住所・アクセスや営業時間など

名称 死海
名称(英語) Dead Sea
住所 Ein Bokek, Dead Sea, Israel
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E6%B5%B7
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

死海の辺りで美容ケア

死海の辺りで美容ケア

image by iStockphoto / 71993723

死海付近の泥は非常に美容に良いとされており、女性観光客の多くが天然の泥パックをしています。
もちろん洗うときは死海に入ればいいので、とても手軽ですね。

世界遺産に残る跡

世界遺産に残る跡

image by iStockphoto / 71171487

世界遺産に登録されているアッコは、古代から貿易が盛んに行われていた地中海の青と入り乱れるアラブの街並みがベストマッチした風景が広がっています。
しかし、中世の頃はキリスト教の負である十字軍が滞在した拠点であり、今でも彼らが使っていたとされる隠し通路や暗号が残っています。

イスラエルで楽しむリゾート

イスラエルで楽しむリゾート

image by iStockphoto / 53091472

イスラエルでリゾートを楽しむといった発想はなかなか出ないかもしれませんが、この国の主要都市であるテルアビブにあるビーチは、大勢の地元民が楽しむ大人気の観光地です。
もちろんしっかりと高級リゾートホテルもあり、優雅な安らぎを得られることでしょう。

ビーチは最南端の街でも

ビーチは最南端の街でも

image by iStockphoto / 39506688

テルアビブのビーチもいいですが、紅海のビーチで楽しむのもいかがでしょうか?イスラエル最南端の街エイラトにもこれまでのイスラエルのイメージを覆すような規模のリゾート地が開発されています。
周囲には中東らしい切り立った山が点在しており、アラビアンな夏を過ごせるかもしれません。

要塞跡から眺める夕日

要塞跡から眺める夕日

image by iStockphoto / 87038063

最後に紹介する世界遺産のマサダ国立公園は、元々ローマ軍と戦ったユダヤ人の要塞がある場所でした。
現在でも要塞跡が残っていますが、非常に高い崖の上にあるため、ここから眺める夕日は世界的にも類を見ない絶景といえるでしょう。

マサダ国立公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 マサダ国立公園
名称(英語) Masada National Park
住所 Road 3199, arad, Ein Gedi
営業時間・開場時間 8:00-17:00
利用料金や入場料 29新イスラエルシュケル
参考サイト http://4travel.jp/overseas/area/middle_east/israel/dead_sea/kankospot/10456199/#spot_amenity_info
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

歴史だけではなく、自然も楽しもう!

いかがでしたでしょうか。

イスラエルは嘆きの壁や岩のドームといった歴史的建造物が多いイメージがあるかもしれませんが、砂漠のオアシスともいえる自然も点在しています。
是非、イスラエル観光をする際は自然に癒されてみるのも良いかもしれませんね。

photo by iStock