ツアーも人気!ケニア旅行で見られる動物の生命力溢れる姿

自然保護区や国立公園に認定された場所が数多く存在するケニア。野生動物の命の輝きで彩られた世界は、私たち人間の日常生活に比べてはるかにかけ離れているもの。写真ならではの動物のベストショットを集めてみました。ケニアに旅行に行った際には出会えるかも。

躍動感あふれるチーターのハンティング

躍動感あふれるチーターのハンティング

image by iStockphoto / 55032956

チーターの時速は70kmとも言われています。
日本ではペットとして近年猫ブームの波が来ていますが、もともとの野生動物であるネコ科の身体能力は恐るべきものです。

アフリカゾウと気球

アフリカゾウと気球

image by iStockphoto / 35074750

ケニアでは、早朝の時間帯に気球で空の散歩を体験できるツアーも大人気。
空の上から圧巻の大自然の織りなす絶景と、野生動物の生活を眺めることができる貴重な体験です。
気球に乗る機会もめったにないので、憧れの空の散歩も体験できるという特典付きです。

バルーンサファリの住所・アクセスや営業時間など

名称 バルーンサファリ
名称(英語) Balloon Safari
住所 Fig Tree Camp | C14, Keekorok, Maasai Mara National Reserve
営業時間・開場時間 AM5:00から1時間
利用料金や入場料 409ドルから
参考サイト http://www.mpata.com/optional.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キリンの群れのきまぐれ散歩

キリンの群れのきまぐれ散歩

image by iStockphoto / 73330377

空の青さが鮮やかで目に優しいですね。
緑の木々に黄色のキリンに、互いの色合いがマッチして素敵な一枚となっています。
本来の地球の姿を残した風景がケニアには未だ数多く残されているんですね。

圧巻のフラミンゴの群れ

圧巻のフラミンゴの群れ

image by iStockphoto / 20111826

水辺に佇むおびただしい数のフラミンゴ。
その足が水鏡に映ってぐんと長さが際立っています。
あたり一面ピンク色に染まった世界と夕暮れに染まる空はとても幻想的ですね。

戦場に赴く戦士のような勇ましさ

戦場に赴く戦士のような勇ましさ

image by iStockphoto / 75472637

こちらはアフリカスイギュウと呼ばれる牛の一種。
その厳格な表情、堂々たる佇まいは、戦場に赴かんとする戦士のような顔つきです。
今にもこちらに大群が攻め入ってきそうな大迫力ですね。

百獣の王、ライオンの風格

百獣の王、ライオンの風格

image by iStockphoto / 22729082

百獣の王と謳われるにふさわしい風格。
自然界にいる野生のライオンのその存在感たるや。
周りの壮大な大自然すらも尻込みしてしまいそうなほどの魅力です。

大きな動物と、雄大な大自然

大きな動物と、雄大な大自然

image by iStockphoto / 84609173

まるで恐竜ほどの大きさなのではないかと思われるゾウも、圧倒的広さを誇る自然の中にいるところを見れば何がか可愛らしく見えますね。
驚くべきは、ゾウをそれだけ小さいものに見せてしまうケニアの大自然の方なのでしょう。

大地と同じ色と力強さのゾウ

大地と同じ色と力強さのゾウ

image by iStockphoto / 22879854

太陽の光に染められ、大地と同じ色に染め上げられたゾウ。
その足取りはゆったりとしながらも力強く、迷いがありません。
その大きな体を包み込んでくれるケニアの土地は彼らにとって楽園そのものなのでしょう。

広がる大草原と青空と、一頭のキリン

広がる大草原と青空と、一頭のキリン

image by iStockphoto / 82546647

どこまでも続いているかのように思える青空と大草原。
地球にはまだこんなところが残されていたのだと思い知らされますよね。
まっすぐに前を見つめるキリンの視線の先には何があるのでしょうか。

仲睦まじいライオンの兄弟

仲睦まじいライオンの兄弟

image by iStockphoto / 72174043

寄り添い合う二頭のライオン。
その表情を見れば我々と言葉が交わすことのできない彼らの気持ちも伝わってきます。
とても穏やかで幸せそうな表情ですよね。
弱肉強食であるこの世界での癒しの一コマ。

さあ、旅に出かけよう

いかがでしたでしょうか。
ケニアの大自然のパノラマと、野生動物の命の息吹は、1度目にしてしまえば人生観が変わるほどの衝撃です。
死ぬまでに一度はこの光景を目にしてみたいものです。
photo by iStock