日本の山100選の岩手県「八幡平」の絶景に感動…八幡平のおすすめコースや行き方、周辺観光スポットまとめ

日本一長い奥羽山脈の北部に位置する八幡平は全国的にも珍しく山頂まで道路が開通していますが、雪のため毎年11月中頃から翌年4月中頃までその道は閉鎖され八幡平に入ることはできません。でも、その雪のおかげで4月に開通した瞬間から素晴らしい景色を楽しむことができるんです!

どうやって、行こう…そうだ!バスで行こう『岩手県北バス・秋北バス』

どうやって、行こう...そうだ!バスで行こう『岩手県北バス・秋北バス』

image by iStockphoto / 36525460

八幡平山頂へは岩手県から入る場合はJR盛岡駅から岩手県北バスが、秋田県から入る場合はJR田沢湖駅、鹿角花輪駅から秋北バスがそれぞれ運行しています。
観光バスもありますが、ほぼ路線バスなので途中下車も可能、また岩手県から入って秋田県に出ることもできますよ。
一日の便数は限られていますから時刻表を上手に活用なさってくださいね。

何をしよう…まずは温泉にでも入るかな『八幡平温泉郷』

何をしよう...まずは温泉にでも入るかな『八幡平温泉郷』

image by iStockphoto / 63455885

八幡平の秋田県側には温泉の噴出口が数多くあり、古くから八幡平温泉郷として人気があります。
宿としての利用はもちろんですが、日帰り入浴のみの利用も可能なので温泉巡りをしてみませんか?効能もそれぞれ違うので自分の体調に合ったものを選び、のんびりとした時間を楽しみましょう!※混浴露天風呂に入浴の際は女性は水着を着用とのことです。

八幡平温泉郷の住所・アクセスや営業時間など

名称 八幡平温泉郷
住所 岩手県八幡平市松尾寄木
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.hachimantai.or.jp/onsen/search.cgi
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

よしっ元気になったぞ、登山やトレッキングに挑戦だ!

よしっ元気になったぞ、登山やトレッキングに挑戦だ!

image by iStockphoto / 63455201

八幡平の登山ルートは、レストハウスのある駐車場からのルートと黒谷地湿原や茶臼岳方面からのルートの2つがあります。
駐車場からのルートは山頂までは1.8㎞程の距離で険しい道のりもなく初心者向き、湿原方面からのルートは5~7㎞となってくるので少し装備と準備が必要になってくるとのことです。
とはいえ、八幡平の気温は真夏でも15℃と少し肌寒いので事前に気温のチェックをして羽織るものを準備した方が良さそうですね。

image by iStockphoto / 36975216

トレッキングコースは主に6コース、八幡平市観光協会が公開しているトレッキングMapをダウンロードして回ってみましょう。
ところで、登山とトレッキングの違いって何だろう?と思われた方へ、登山とは山頂を目指して登ること、トレッキングとは山歩きのことらしいですよ。

八幡平トレッキングコースの住所・アクセスや営業時間など

名称 八幡平トレッキングコース
住所 岩手県八幡平市八幡平
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hachimantai.or.jp/trekking/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キレイだな…こんな景色があったのか『八幡平の四季』

キレイだな...こんな景色があったのか『八幡平の四季』

image by iStockphoto / 60100984

4月中旬から下旬にかけて道路の通行止めが解除され、その年のはじめに八幡平で観れる景色は『雪の回廊』と『樹氷』の景色です。
東北地方では八甲田でも観られるそうですが、八幡平の雪の回廊は8mを超す高さなのだとか。
一度は目にしてみたいですね!お薦めの時期は通行止めが解除された4月です。

image by iStockphoto / 60102116

初夏からは、山頂付近にある八幡沼湿原が見頃になります。
青と緑の景色が清々しい気分にさせてくれることでしょう。
あたりには、ミズバショウやニッコウキスゲなどの群生地があるので散策をしてみてもいいですよね!

image by iStockphoto / 63453619

秋は紅葉の季節です!山頂付近の紅葉より、山麓の紅葉を目指して行ってみましょう。
山頂付近は針葉樹が多く、まばらな紅葉で”がっかり”なんてイヤですよね。
でも山麓では、真っ赤な景色が見られるんです。
シーズンは10月!この紅葉が終わると、また11月からは八幡平には入れなくなりますね…。

キレイな景色をみたら、お腹がすいた…『レストハウス』に行ってみよう

キレイな景色をみたら、お腹がすいた...『レストハウス』に行ってみよう

image by iStockphoto / 63447287

山頂付近にあるレストハウスでは、稲庭うどんやカレーといった軽い食事ができるコーナーが設けられています。
そのほかには物産館に休憩所、情報コーナーがあるので一休みなさってみてはいかがでしょうか?それから、ここは展望所を兼ねているので、駐車場から八幡平の景色を一望されても良いかと思います。

八幡平山頂レストハウスの住所・アクセスや営業時間など

名称 八幡平山頂レストハウス
住所 八幡平市 八幡平山頂
営業時間・開場時間 9:00 – 17:00(4月中旬から11月下旬まで)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hachimantai.or.jp/rest_house/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

レンタカーでドライブでもしようかな『アスピーテライン』

レンタカーでドライブでもしようかな『アスピーテライン』

image by iStockphoto / 63447755

八幡平には日本百名道に選ばれた「アスピーテライン」と呼ばれる県道があります。
岩手県と秋田県を結ぶこのスカイラインは八幡平の中腹に全線30㎞の緩やかなカーブでできていて、絶景の中を走り抜けれるとあってドライブコースとしても人気が高いんです。

八幡平アスピーテラインの住所・アクセスや営業時間など

名称 八幡平アスピーテライン
住所 岩手県八幡平市 八幡平アスピーテライン
営業時間・開場時間 8:30 – 17:00 (4月中旬から11月上旬,時期により夜間通行止めあり)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hachimantai.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

あっ、キャンプができるんだ!『岩手山焼走り国際交流村』

あっ、キャンプができるんだ!『岩手山焼走り国際交流村』

image by iStockphoto / 89529489

八幡平には多くのキャンプ場の整備がされています。
ハイシーズンの7・8・9月になると全国からキャンパーが集まる人気のリゾート地です。
八幡平周辺のキャンプ場は他にも県営松川キャンプ場、県民の森キャンプ場などがありますが、いずれの施設でも温泉が楽しめるそうですよ!

岩手山焼走り国際交流村の住所・アクセスや営業時間など

名称 岩手山焼走り国際交流村
住所 岩手県八幡平市平笠第24地割728
営業時間・開場時間 施設による(温泉9:00 – 21:00,冬期間は20:00まで)
利用料金や入場料 温泉入浴料: 大人600円 小人300円
参考サイト http://www.hachimantai-ss.co.jp/~yakehashiri/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

行ってみよう!

四季が感じられる色っていいですよね。
白・緑・青・赤どの色が、どの季節なのか…色で判断できるって、素晴らしい!感性を磨きに出掛けてみましょう。
photo by iStock