まるで海外!長崎にある絶景ビーチ『人津久の浜』がリゾート地すぎる

エメラルド色の海に、白い砂浜。海水浴シーズンであっても東京近郊のような人ごみとは無縁の海水浴場が、長崎県にあります。今回は、そんな長崎県の人津久の浜についてご紹介いたします。

長崎県の平戸島にあります

 

人津久の浜は、長崎県の平戸島にあるとても美しい海水浴場です。

すぐ隣には、環境庁による「日本の水浴場88選」にも選ばれている根獅子の浜海水浴場があります。

根獅子の浜海水浴場は全国的にも有名ですが、人津久の浜はそれに引けを取らない美しさでありながらも人出が控えめで、まるで大自然をひとり占めしているかのようなリゾート感を味わうことができるところが魅力のスポットです。

エメラルド色の海岸が美しい!

 

エメラルド色の海岸が美しい!

遠浅で透き通った水の色は明るいブルー、時にはエメラルド色をしており、周囲の雰囲気もどことなく南国調。

ちょっとした海外旅行気分を楽しむこともできます。

夕焼けもまた絶景…ロマンチックです

 

西向きの砂浜のため、日が暮れる頃には夕日の絶景スポットともなります。

夏に海水浴に訪れるのはもちろん、1年を通して見ごたえのある景色を堪能できるスポットです。

自然本来の形が残っているビーチです

 

根獅子の浜から一山超えた形の場所に位置する人津久の浜。

観光地化されている根獅子の浜とは対照的に、人津久の浜には自然のままの岩場なども残されており、より手つかずな大自然を満喫することができます。

まるで癒やしの空間…いつまでもいれそう!

 

まるで癒やしの空間…いつまでもいれそう!

燃えるような緑と、眺めているだけで気分が晴れやかになってくる青い海、そしてサラサラの白い砂浜。

3色のコラボレーションが目にも鮮やかな癒しの空間です。

長崎名物のカステラ…をさらにパワーアップさせたお土産も

 

人津久の浜がある平戸市には、カスドースという名物のお菓子があります。

カステラを糖蜜で揚げた上にさらにグラニュー糖をかけるという砂糖の怪物のようなお菓子ですが、そのガツンとくる甘さが地元の方や若い女性には大人気。

海水浴で疲れた身体にもきっと染み渡る甘さのはず。

名産品も楽しんで

平戸市には、そのほか平戸牛やしいたけ、じゃがいもなど名産品がたくさん。

美しい海に癒され、食でお腹も満たされる人津久の浜へ、ぜひ1度足を運んでみたいものですね。

人津久の浜への行き方

 

人津久の浜へは、平戸大橋から車でおよそ40分。

平戸大橋は、平戸市の平戸島と本土をつなぐ吊り橋で、国道383号線の一部です。

海外と見違うほどのビーチへ行こう!

 

いかがでしたか。
日本にもまだまだ美しいビーチがありますね!長崎県の海に行く、という感覚は、もしかしたら意外な旅程かもしれませんが、騙されたと思ってぜひ立ち寄ってみてください。