オランダといえばやっぱりこの風景!「キンデルダイク」で見れる絶景10選

中国なら万里の長城、アメリカなら自由の女神像など各国にはそれぞれ固有の風景が存在していますがオランダの場合は、やはり風車なのではないでしょうか。今回はそんな風車の風景が見れる世界遺産「キンデルダイク」での絶景をいくつか紹介します。

オランダ=風車の理由

オランダ=風車の理由

image by iStockphoto / 94622277

オランダで風車が発展した理由としては、他国よりも大変海抜が低いことが関連しています。
領土の小ささ故に海へ干拓をしてきたオランダにとって波は非常に問題でした。
そこで陸へ海水が入りこんだ際に排出する役目として堤防といった水害防止の制作として多く建てられるようになりました。

キンデルダイクの風車の住所・アクセスや営業時間など

名称 キンデルダイクの風車
住所 Overwaard 2 2961AT Kinderdijk Holland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.holland.com/jp/tourism/article/mills-of-kinderdijk-jp.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

のんびりとした時間に身を任せて

のんびりとした時間に身を任せて

image by iStockphoto / 84061607

キンデルダイクはオランダの主要都市であるロッテルダムからほど近い場所にあります。
しかし、不思議な事に都会に近いとは思えないほど、のんびりとした時間が流れています。

キンデルダイクの住所・アクセスや営業時間など

名称 キンデルダイク
住所 Nederwaard 1, 2961 AS Kinderdijk, Holland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.holland.com/jp/tourism/article/types-of-windmills-in-holland-jp.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

オランダの潮風浴びながらサイクリング

オランダの潮風浴びながらサイクリング

image by iStockphoto / 89419701

キンデルダイクではいくつもの自転車を貸し出しており、気軽に風車を見ながらサイクリングすることができます。
ちなみにオランダは世界一自転車に乗る国民と呼ばれており、自転車に対する交通網やルールは非常に発達しています。

朝霧による幻想的な世界

朝霧による幻想的な世界

image by iStockphoto / 82554711

厳しい冬を迎えるオランダの朝は、観光客にとっても辛いかもしれません。
しかし、その寒さと海によって生じる霧のおかげで風車がいつもの風景からでは全く想像できない幻想的な世界が広がります。

ヨーロッパ中を虜にした花

ヨーロッパ中を虜にした花

image by iStockphoto / 92945065

オランダは花の都としても有名ですが、そのきっかけはチューリップだったともいえます。
17世紀にオランダで生産が始まったチューリップはヨーロッパ中の注目を浴び、一時的にオランダが莫大に儲けたことから「チューリップ・バブル」とも呼ばれています。

哀愁漂う夕焼けの風景

哀愁漂う夕焼けの風景

image by iStockphoto / 3015923

夕方のキンデルダイクは、どこか哀愁漂う雰囲気を醸し出しています。
写真から分かるように、時間を忘れて眺めてしまいそうな風景ではないでしょうか。

ライトアップされる夜もおすすめ

ライトアップされる夜もおすすめ

image by iStockphoto / 94153043

多くの方が日中に足を運びますが、夜は風景ごとにライトアップされるので見応えがあります。
水面に光とともに映し出される風車の姿も美しですね。

ボートに乗って眺めるのもあり

ボートに乗って眺めるのもあり

image by iStockphoto / 92201547

あまり時間がない人や、散策するのが大変な方はボートツアーに参加してみましょう。
広いデッキもあるので、小さな子供がいる家族連れが観光する際に利用するのもいいでしょう。

運河が発達している国だからこそ

運河が発達している国だからこそ

image by iStockphoto / 84204173

キンデルダイクを訪れる際には、ロッテルダムから出発する水上バスに乗ることをおすすめします。
ゆったりと船に揺られつつ、ロッテルダムの街並みや風車を眺められる体験は昔から運河が発達してきたオランダだからこそできるものといえます。

もう1つの風車群

もう1つの風車群

image by iStockphoto / 97682109

キンデルダイクは世界遺産ということもあって非常に人気のスポットですが、もう1つ首都であるアムステルダムの近くに風景群があります。
「ザーンセ・スカンス」と呼ばれる地区にある風景群は、キンデルダイクの風景群よりも可愛らしい家や風景が並んでおり、女性の方にはこちらの方もおすすめです。

一番好きな風車の景色を探してみよう

せっかくオランダを訪れたからにはやはり定番スポットである風車は見ておきたいものではないでしょうか。
今回の記事を活用して、自分が1番観たい景色に合わせて時間を合わせて訪れてみるのも良いかもしれません。
photo by iStock