奈良観光ならかき氷で有名な「氷室神社」は必見!行き方や予算、営業時間は?

奈良県観光なら「氷室神社」は必見!ということで、奈良にある氷室神社をご紹介します。まさに読んで字のごとく「氷室」が始まりだという氷室神社。ちょっとかわったお供え物や、氷室神社ならではのおみくじなど、行ってみたくなる、そんな情報をご紹介します。

氷室神社とは?

氷室神社とは?

image by PIXTA / 16872204

奈良県奈良市にある「氷室神社」は、氷の神様が祀られている神社です。
近年、かき氷屋さんが全国から集まる、ちょっと変わった神社として、テレビにも取り上げられたことがあるため、人気がでた神社でもあります。

氷室神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 氷室神社
名称(英語) Himuro Shrine
住所 奈良県奈良市春日野町1-4
営業時間・開場時間 4月-10月は6:00-18:00、 11月-3月は6:30-17:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.himurojinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

なぜ、かき氷屋さんが集まるの?

なぜ、かき氷屋さんが集まるの?

image by PIXTA / 16872208

氷室神社の「氷室」とは、清水の溜まる池に張った氷を切り取り、解けないように貯蔵していた、冷蔵庫のようなものの事を指す、ということで、多くのかき氷屋さんが、商売繁盛を願って、ここ氷室神社に集まるようになったそうです。
当時は、氷を切り取るのは、冬の終わり、という事で、春を迎えるお祝い、後の一年の気候がよきものとなるようにとの祈願、そして、その氷を平安京へ献氷する、ということも行われていたそうです。

ちょっと変わったお供え物が話題

氷室神社を知らない人が参拝に訪れると、誰もが「え?!」と驚くお供え物が、そう「かき氷」です。
お布施という事で境内で300円~かき氷(シロップは、イチゴかみぞれの2種類)を買うことができ、買ったかき氷を神前にお供えして参拝したあと、そのかき氷は美味しくいただいちゃうんです!

おみくじだってちょっと変わってます

氷室神社のおみくじは、氷の神様にちなんで「氷みくじ」になっています。
料金は200円。
何も書かれていないおみくじの紙を氷の上に置くことで文字が浮かんできます。
何が書かれているのか、わくわくドキドキ…

儚くも美しい灯りのある風景

儚くも美しい灯りのある風景

image by PIXTA / 21560245

氷室神社では、毎月1日(1日以外(日没後)にも行われる月も有り)の午前0時~「氷献灯」という行事が行われます。
上部に穴の開いた氷の中に灯された灯りは、ふんわりと優しく、時間と共に溶けてしまう氷の儚さがなんとも美しい、そんな風景は必見です。

枝垂桜が美しいことでも評判

枝垂桜が美しいことでも評判

image by PIXTA / 2916910

氷室神社にある枝垂桜は、奈良で一番先に咲く早咲きの桜として知られています。
なんでも、東山一帯の山の神でもある氷神が祀られているため、氷室神社のしだれ桜が最も先に春の訪れを告げている、とも言われているそうです。

江戸時代に人々が祈りを込めて行っていた祭り

氷室神社では、永久5年(9月1日)に流行り病の鎮止の為に始めたという「氷室の舞楽祭」が、長年にわたり行われており、1日夜(18時〜20時)~翌2日の間に、38曲もの舞楽が終日奉献されていたとの記録もあります。
現代でも「宵宮祭(9月30日17時~)」「例祭朝座(10月1日11時~)」「例祭夕座(10月1日17時~)」と題して舞楽が引き継がれ開催されています。

近隣には人気のかき氷屋さんが

氷室神社の近隣には、人気がありすぎて売り切れちゃうからなかなか食べられない!と口コミが殺到するかき氷屋さんもあります。
氷室神社で氷神にかき氷をお供えした後、氷三昧の人々が続出!氷だけではなくお茶などもいただけますので、くれぐれも、氷ばかり食べてお腹を壊さないように!

氷室神社はココ

氷室神社はココ

image by PIXTA / 8458586

氷室神社の住所は、奈良県奈良市 春日野町1-4(電話0742-23-7297)

拝観時間は自由、拝観料は無料。
(お宮参り、七五三、厄除けなどは5000円~)電車を利用する場合は、近鉄奈良駅から徒歩で約15分、奈良交通市内循環バス(外回り)を利用する場合は「氷室神社、国立博物館前」下車です。
駐車場は24台ほどあり、料金は1回1000円~(シーズンにより異なります)※お車で行かれる際のルートは、リンク「Googlemap」で、簡単に検索できますので、そちらでご確認ください。

image by PIXTA / 7944918

そぐそばには「奈良公園」や「国立博物館」などもあるので、あわせて奈良観光を楽しむことができますよ!

さあ、旅に出かけよう!

奈良県観光なら「氷室神社」は必見!という事で、氷室神社をご紹介してまいりました。
かき氷をお供えするなんて、聞いたことも見たこともない!ということで、若者にも人気がある氷室神社。
普段あまり触れる事のない舞楽を鑑賞することもでき、周りにも多くの観光スポットがあるので、旅の途中に立ち寄ってみてはいかがですか?
photo by PIXTA