スリランカ観光なら「聖地キャンディ」に行こう!世界遺産、寺院、絶景など見どころまとめ

スリランカのほぼ中央に位置するキャンディは紅茶の産地として有名ですが、仏歯寺などの寺院や、美しい町並みなど見どころが多い町です。スリランカで最もスリランカらしいといわれるキャンディの町を紹介します。

八角形の堂が美しい 仏歯寺(外観)

八角形の堂が美しい 仏歯寺(外観)

image by iStockphoto / 44730910

スリランカを代表する仏教寺院です。
寺院内に奉納されている仏歯は、1590年にキャンディに運ばれました。
スリランカでは仏歯は非常に重要なものとして扱われており、王権者の象徴であり、仏歯の置かれる所が都の置かれる所とされてきました。
白い壁が美しい寺院ですが、キャンディの建物は白い建物が多く見られ町全体が世界遺産に登録されています。

佛歯寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 佛歯寺
名称(英語) Temple of the Tooth (Sri Dalada Maligawa)
住所 Sri Dalada Veediya, Kandy 20000, Sri Lanka
営業時間・開場時間 5:30-20:00
利用料金や入場料 500ルピー
参考サイト http://www.sridaladamaligawa.lk
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

仏陀の歯が納められている 仏歯寺(内部)

仏陀の歯が納められている 仏歯寺(内部)

image by iStockphoto / 17628380

寺院内部には岩から削った仏陀の座像が安置され、寺院は自由に参拝できます。
仏歯の部屋が開扉されるのは1日3回のプージャー(仏への礼拝)のときだけで、供物をささげる儀式や祈りの様子などを見ることができます。
精密な彫刻が施された門、濃紺の豪華な模様が描かれた天上、白い仏像などとても美しい寺院です。

佛歯寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 佛歯寺
名称(英語) Temple of the Tooth (Sri Dalada Maligawa)
住所 Sri Dalada Veediya, Kandy 20000, Sri Lanka
営業時間・開場時間 5:30-20:00
利用料金や入場料 500ルピー
参考サイト http://www.sridaladamaligawa.lk
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12年かけて造られた湖 キャンディ湖

12年かけて造られた湖 キャンディ湖

image by iStockphoto / 72559095

19世紀初めに、王朝最後の王となったスリー・ウィクラマ・ラジャシンハによって造られました。
湖の中央に浮かぶ島は、王室のハーレムになっていて、王宮とトンネルでつながっていたといわれています。
湖の周りの遊歩道は美しく整備され、散策したり、ボートを楽しむこともでき、白いカメや魚、蛇の一種も見られます。
人造湖とは思えないほど大きく美しい池です。

キャンディ湖の住所・アクセスや営業時間など

名称 キャンディ湖
名称(英語) Kandy Lake
住所 Centre of Kandy City, Kandy 20000, Sri Lanka
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://tourism-srilanka.net/destinations/kandy-lake/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

活気にあふれている キャンディ・マーケット

活気にあふれている キャンディ・マーケット

image by iStockphoto / 96931555

マーケットは2階建てで、1階は、果物、野菜、肉、魚、スパイスなどの食品売り場。
2階はサリー、洋服、靴やかばん、みやげ物の店が並んでいます。
なかでも果物売り場はキャンディの名所のひとつで、南国のフルーツが山積みになっています。
店の人に言えば、好きなものを小さくカットして試食させてもらえます。
日本で見ることがない珍しいものが見られ、地元の人たちの暮らしぶりなども感じられる場所です。

キャンディ・マーケットの住所・アクセスや営業時間など

名称 キャンディ・マーケット
名称(英語) Kandy Central Market
住所 Market St, Kandy, Sri Lanka
営業時間・開場時間 -15:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://search-ethnic.com/kandy-market
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ひときわ目立つ純白の大仏 ホワイト・ブッダ

ひときわ目立つ純白の大仏 ホワイト・ブッダ

image by iStockphoto / 30918746

湖の北西にある山の上にあります。
高さ13mの白仏は比較的新しい仏像で、1993年に造られました。
白仏の後ろには仏陀の一生を描いた美しいレリーフがあり、信者の寄進による仏像もいくつかあります。
大仏のある寺院からはキャンディの繁華街が一望できます。
クールな表情の大仏ですが、背中に階段があって登ることができます。

ホワイト・ブッダの住所・アクセスや営業時間など

名称 ホワイト・ブッダ
名称(英語) Bahiravokanda vihara biuddha statue
住所 Kandy, Sri Lanka
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 200ルピー
参考サイト http://tourism-srilanka.net/destinations/bahiravokanda-vihara-buddha-statue/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

保護されたゾウの施設 ピンナワラのゾウの孤児園

保護されたゾウの施設 ピンナワラのゾウの孤児園

image by iStockphoto / 77519963

ジャングルで親を亡くしたり、はぐれてしまった子ゾウなど、100頭余りを保護しています。
育ったゾウたちは、寺院やゾウ使いのもとに引き取られることになっています。
巨大な哺乳瓶でミルクを飲む姿や、川で水浴びをしている姿など、ゾウの自然な姿を近くで見ることができます。

ピンナワラのゾウの孤児園の住所・アクセスや営業時間など

名称 ピンナワラのゾウの孤児園
名称(英語) Pinnawala Elephant Orphanage
住所 Colombo-Kandy Road | 90km from Colombo, Pinnawala 70130, Sri Lanka
営業時間・開場時間 8:30-18:00
利用料金や入場料 16ドル
参考サイト https://www.lanka.com/about/attractions/pinnawala-elephant-orphanage/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スリランカを代表する芸能 キャンディアン・ダンス

スリランカを代表する芸能 キャンディアン・ダンス

image by iStockphoto / 89438479

ショーで見ることができますが、年に1度のペラヘラ祭のときにも披露されます。
ショーでは、まず激しいドラム音楽とともに幕が開き、オイルランプを手にしたダンサーたちが登場します。
ショーとはいえダンスは神聖なもので、ダンサーたちは成功と今後の熟練を祈ります。
男性ダンサーの迫力あるダンスや、女性ダンサーの美しい衣装と柔らかなしぐさも見どころです。
スピード感あるダンスや皿回しのような曲芸、アクロバットのようなものなどいろいろな出し物があり、最後は会場に炎を持ち込んでのファイヤーダンスで楽しませてくれます。

キャンディアンダンスの住所・アクセスや営業時間など

名称 キャンディアンダンス
名称(英語) Kandyan Dance Performance
住所 City hall, Kandy, Kandy 20000, Sri Lanka
営業時間・開場時間 17:30-
利用料金や入場料 1000スリランカルピー
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/キャンディアンダンス
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

年に1度の大きな祭り ペラヘラ祭

年に1度の大きな祭り ペラヘラ祭

image by iStockphoto / 89438219

ペラヘラとはシンハラ語で行列の意味で、仏歯を入れた舎利容器を載せたゾウが市内を練り歩き、数多くの踊りや見世物などが続き、最後には100頭ものゾウの行列となる華麗な行事です。
仏歯には雨をもたらす力があるといわれており、収穫を感謝し豊穣を祈る意味も込められているお祭りです。
世界中から多くの観光客が集まるスリランカ最大のイベントとなっています。

ペラヘラ祭の住所・アクセスや営業時間など

名称 ペラヘラ祭
名称(英語) Esala Perahera
住所 キャンディ,スリランカ
営業時間・開場時間 夕方-夜中
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/エサラ・ペラヘラ祭
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石造りの寺院 ガダラデニヤ寺院

石造りの寺院 ガダラデニヤ寺院

image by iStockphoto / 73456069

門を入ると緩やかに起伏する岩山が現れ、岩盤がそのまま寺の境内となっており、窪みのところどころの水たまりに蓮の花が咲いています。
岩と結び付いた聖地の多いスリランカの中でも自然の岩と建築とのバランスが美しい寺院です。

ガダラデニヤ寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 ガダラデニヤ寺院
名称(英語) Gadaladeniya Temple
住所 スリランカ,キャンディ
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/ガダラデニヤ寺院
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

仏教とヒンドゥー教が融合された エンベッカ寺院

仏教とヒンドゥー教が融合された エンベッカ寺院

image by iStockphoto / 20120554

もともとは集会場だったものを寺院にしたそうです。
仏像が祀られている部屋の隣にはヒンドゥー教の神の像があります。
渡り廊下の柱には、ゾウと牛が組み合わさった架空の生き物や、キャンディアン・ダンス、レスリングなど、計514個の様々な彫刻が施されていて見応えがあります。
石や煉瓦造りの荘厳な寺院に比べ、宗教を身近に感じさせてくれる寺院です。

エンベッカ寺院の住所・アクセスや営業時間など

名称 エンベッカ寺院
名称(英語) Embekke Temple
住所 Embekka Pilimatalawa Road, スリランカ
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/エンベッカ寺院
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キャンディへのアクセス

コロンボから15分ごとにバスが出ています。
所要時間は3時間30分。
鉄道では所要時間は2時間30分~3時間30分。
photo by iStock