カップルで行きたいおでかけスポット30選。東京デートならここがおすすめ

付き合いたての初々しいカップルも、デートを重ねたベテランカップルも、せっかくなら2人で楽しい時間を過ごしたいものですね。でもどこに行って何をしようか、デートプランを考えるのもなかなか難しいもの。今回は、東京で楽しめるおすすめのおでかけスポットを30選ご紹介します!

やっぱり外せない・東京タワー

やっぱり外せない・東京タワー

東京のシンボルと言えば、やはり「東京タワー」は外せませんね。
「東京タワー」は昭和33年、高さ333mの電波塔として建設されました。
現在では観光名所やデートスポットとして多くの人々が訪れます。
大展望台や特別展望台からは、大都会東京の煌めく街並みが一望。
昼間に上るのも良いですが、やはり夜景を楽しむのがロマンチックですね。

東京タワーの住所・アクセスや営業時間など

名称 東京タワー
名称(英語) Tokyo Tower
住所 東京都港区芝公園4-2-8
営業時間・開場時間 9:00-23:00
利用料金や入場料 大展望台(150m):大人 (高校生以上) 900円/子供 (小中学生) 500円/幼児 (4歳以上) 400円 、特別展望台(250m)は2017年夏頃迄リニューアル工事の為営業休止
参考サイト https://www.tokyotower.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

都会で気軽に海の生き物と出会う・エプソンアクアパーク品川

都会で気軽に海の生き物と出会う・エプソンアクアパーク品川

おしゃれな雰囲気が自慢の「エプソンアクアパーク品川」では、最新技術を使った美しい雰囲気の中、さまざまな海の生き物たちと出会えます。
エンターテインメント性も高く注目度抜群。
他の水族館とは一味違った展示は、いつまで見ていても飽きないほどでしょう。
品川駅から歩いて2分とアクセスが良いのもポイントです。

アクアパーク品川の住所・アクセスや営業時間など

名称 アクアパーク品川
名称(英語) AQUAPARK SHINAGAWA
住所 東京都港区高輪4-10-30(品川プリンスホテル内)
営業時間・開場時間 2017/3/31迄 10:00-22:00
利用料金や入場料 大人 (高校生以上) 2,200円、小・中学生 1,200円、幼児 (4才以上) 700円
参考サイト http://www.aqua-park.jp/aqua/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アクティブデートにおすすめ・高尾山

アクティブデートにおすすめ・高尾山

自然をじっくり満喫したい、アクティブデート好きのカップルにおすすめなのが、「高尾山」デートです。
八王子市にある標高599mの「高尾山」では、東京とは思えないほど豊かな自然が満喫できますよ。
年間登山者数はなんと約200万人!ハイキング客にも人気のスポットとなっています。
登山ルートもさまざま整備されているので、体力や時間に合わせて選んでみては。

高尾山の住所・アクセスや営業時間など

名称 高尾山
名称(英語) Mount Takao
住所 東京都八王子市高尾町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E5%B0%BE%E5%B1%B1
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

楽しくショッピング・お台場ヴィーナスフォート

楽しくショッピング・お台場ヴィーナスフォート

中世ヨーロッパの雰囲気が楽しいショッピングモールの「お台場ヴィーナスフォート」は、話題のショップが数多く入っているほか、お台場の夜景が一望できるレストランやカフェ、アスレチックやサバイバルゲーム、カジノ体験なども楽しめるので、1日中遊べますよ!屋内なので雨の日デートにも便利に使えるのが嬉しいですね。

ヴィーナスフォートの住所・アクセスや営業時間など

名称 ヴィーナスフォート
名称(英語) VENUSFORT
住所 東京都江東区青海1-3-15
営業時間・開場時間 ショッピング・サービス / 11:00-21:00 レストラン / 11:00-23:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.venusfort.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湯ったりのんびり・大江戸温泉物語

温泉好きのカップルならぜひ楽しんでほしいのが、「大江戸温泉物語」です。
さまざまな温泉が揃っているのはもちろんのこと、浴衣姿で一緒に入れる足湯や、賑やかに楽しめるゲームコーナー、占いもあります。
2人の未来を占ってもらえば、より仲が深まるかもしれませんよ!また普段見せることのない浴衣姿で、恋人をドキッとさせてみましょう。

東京お台場 大江戸温泉物語の住所・アクセスや営業時間など

名称 東京お台場 大江戸温泉物語
住所 東京都江東区青海2丁目6番3号
営業時間・開場時間 11:00 – 翌9:00
利用料金や入場料 大人(中学生以上) 昼間料金 平日 2,280円(2,612円) ,土日・祝日 2,480円(2,828円) ,特定日 2,580円(2,936円)/大人(中学生以上) ナイター料金 (18:00以降に入館の場合) 平日 1,780円(2,072円) ,土日・祝日 1,980円(2,288円), 特定日 2,080円(2,396円) /小人(4歳-小学生) 980円(1,058円)/4歳未満 無料
参考サイト http://daiba.ooedoonsen.jp/?_ga=1.169915296.1271249098.1477143584
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大人のしっとりデート・東京ミッドタウン

大人のしっとりデート・東京ミッドタウン

六本木と言えば多くの人がまず思い付くのが、「東京ミッドタウン」ではないでしょうか。
ショッピングモールやレストランはもちろんのこと、美術館やホテルまで揃った大型複合施設なので、昼間のデートから深夜のデートまでしっかり対応しています。
雰囲気の良い空間の中、大人のしっとりした時間を味わってみてはいかがでしょうか。

東京ミッドタウンの住所・アクセスや営業時間など

名称 東京ミッドタウン
名称(英語) Tokyo Midtown
住所 東京都港区赤坂9-7-1
営業時間・開場時間 ショップ/ 11:00-21:00 レストラン/ 11:00-24:00
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.tokyo-midtown.com/jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イルミネーションも人気・六本木ヒルズ

イルミネーションも人気・六本木ヒルズ

こちらも六本木の定番スポット「六本木ヒルズ」です。
ショッピングが楽しめるだけでなく、レストランで美味しい料理に舌鼓を打ったり、展望台から東京の夜景を眺めたり、人気のデートスポット。
深夜まで営業している映画館も入っているので、仕事終わりに映画観賞デートもできますね。
冬にはブルーに輝くイルミネーションもロマンチックです。

六本木ヒルズの住所・アクセスや営業時間など

名称 六本木ヒルズ
名称(英語) Roppongi Hills
住所 東京都港区六本木6丁目
営業時間・開場時間 ショップ/11:00 – 21:00 レストラン /11:00 – 23:00
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.roppongihills.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

都会のオアシス・井の頭恩賜公園

都会のオアシス・井の頭恩賜公園

都会の真ん中にあるとは思えないような、豊かな自然が感じられるのが「井の頭恩賜公園」ですね。
春には満開の桜が美しく咲き誇る、有名お花見スポットでもあります。
「井の頭池」のボートに乗ってのんびり2人きりの時間を過ごしたり、テニスでアクティブに楽しんだり。
マルシェの出展などもあるので、いろいろ楽しい時間が味わえそうですね。

井の頭恩賜公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 井の頭恩賜公園
住所 東京都武蔵野市御殿山1-18-31
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/seibuk/inokashira/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本一の絶景を・東京スカイツリー

日本一の絶景を・東京スカイツリー

「東京タワー」と並ぶ、東京のシンボルツリーと言えば「東京スカイツリー」でしょう。
日本で最も高い電波塔として有名で、地上450mの展望台からは、関東一円の清々しい風景が眺められますよ。
天気の良い日には「富士山」が見えることも。
また夜のライトアップも美しいので、外から「東京スカイツリー」を眺めるのもおすすめです。

東京スカイツリーの住所・アクセスや営業時間など

名称 東京スカイツリー
名称(英語) Tokyo Skytree
住所 東京都墨田区押上1-1-2
営業時間・開場時間 8:00-22:00
利用料金や入場料 当日券・日時指定券で料金が違います。 ・東京スカイツリー天望デッキ(350m):(当日券):大人2,060円/ 高校生・中学生1,540円/小学生 930円/ 幼児(4-5歳)620円
参考サイト http://www.tokyo-skytree.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ショッピングデートに・恵比寿ガーデンプレイス

ショッピングデートに・恵比寿ガーデンプレイス

おしゃれなカフェやレストラン、さまざまなショップや映画館が揃った「恵比寿ガーデンプレイス」なら、ぶらぶらウインドーショッピングも楽しいですね。
展望台もあるので夜景もバッチリ。
また冬には美しいイルミネーションも見られるので、絶好のデートスポットと言えますね。

恵比寿ガーデンプレイスの住所・アクセスや営業時間など

名称 恵比寿ガーデンプレイス
名称(英語) Yebisu Garden Place
住所 東京都渋谷区恵比寿4-20
営業時間・開場時間 店舗による
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://gardenplace.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ライトアップが美しい・お台場海浜公園

ライトアップが美しい・お台場海浜公園

夜のデートなら、「お台場海浜公園」から夜景を眺めてみるのはいかがでしょうか?目の前には「レインボーブリッジ」という絶好のロケーションで、ロマンチックな夜景が楽しめます。
周辺には「ダイバーシティ」や「ジョイポリス」、「ヴィーナスフォート」といったスポットが位置しているので、ショッピングやグルメにも事欠きません。

お台場海浜公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 お台場海浜公園
住所 東京都港区台場1-4-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tptc.co.jp/park/01_02
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

海の玄関口・晴海埠頭公園

海の玄関口・晴海埠頭公園

東京の海の玄関口であり、世界各地からやってきた豪華客船も「晴海埠頭公園」に停泊しています。
噴水や緑の小道は落ち着く雰囲気で、海を眺めながら2人でお散歩すれば、ゆったりした休日が過ごせそう。
展望デッキから「レインボーブリッジ」や「東京タワー」も眺められる、360度のパノラマ夜景が広がります。
水面に映る景色も相まって、より美しさが増しますね。

晴海ふ頭公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 晴海ふ頭公園
住所 東京都中央区晴海5丁目
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tptc.co.jp/park/02_01
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

穴場のウォーターフロント・葛西臨海公園

穴場のウォーターフロント・葛西臨海公園

水族館や海が眺められる公園、煌めく観覧車などが揃った「葛西臨海公園」は、都心から適度な距離があるからか、人ごみも少なく穴場のデートスポット。
ゆったりデートを楽しみたいカップルには特におすすめですよ!水上バスや展望レストハウス、バーベキュー広場などもあるので、グループデートにも良いでしょう。

葛西臨海公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 葛西臨海公園
住所 江戸川区臨海町六丁目
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index026.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

真夏のデートに・東京サマーランド


achocheki (引用元:Instagram)

真夏に涼しく過ごしたい!冬でもプールで遊びたい!そんなときにはあきる野市の「東京サマーランド」はいかがでしょうか?1967年から現在まで人気を誇る歴史あるプール施設で、ウォータースライダーや流れるプールなど、さまざまな水遊びが楽しめます。
水着姿でワイワイ遊べば、2人の距離がもっと縮まるかもしれませんよ。

東京サマーランドの住所・アクセスや営業時間など

名称 東京サマーランド
住所 東京都あきる野市上代継600
営業時間・開場時間 季節・曜日により異なる。 公式HP参照
利用料金や入場料 夏季期間 (7/1-9/30)/大人(中学生以上60歳まで)入園券:3,500円 フリーパス券:4,500円、通常期間(3月-6月/10月-11月)/ 大人(中学生以上60歳まで)入園券:2,000円フリーパス券 :3,000円
参考サイト http://www.summerland.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

雨の日でもはしゃげる・東京ジョイポリス

雨の日でもはしゃげる・東京ジョイポリス

せっかくのデートなのに雨…そんなときには「東京ジョイポリス」で思いっきりはしゃぎましょう。
お台場にある「東京ジョイポリス」は屋内型遊園地なのでどんなお天気でも気にせず楽しめますね。
ジェットコースターやハーフパイプなど迫力たっぷりのアトラクションも揃っているので、1日中満喫できます。

東京ジョイポリスの住所・アクセスや営業時間など

名称 東京ジョイポリス
名称(英語) Joypolis
住所 東京都港区台場1丁目6番1号 DECKS Tokyo Beach 3F-5F
営業時間・開場時間 10:00-22:00
利用料金や入場料 入場券/ 大人(18歳以上)800円, 小・中・高生 500円/パスポート 大人(18歳以上)4,300円, 小・中・高生 3,300円
参考サイト http://tokyo-joypolis.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スカイツリーと併せて訪れたい・東京ソラマチ

スカイツリーと併せて訪れたい・東京ソラマチ

「東京スカイツリー」のお膝元に位置している商業施設で、ランチやディナー、ショッピングが楽しめるのはもちろんのこと、水族館やプラネタリウムも入っているので、さまざまな使い方ができそうですね。
イルミネーションの美しさも有名なので、夜までたっぷりタワーのある街並みを心ゆくまで堪能してみては。

東京ソラマチの住所・アクセスや営業時間など

名称 東京ソラマチ
名称(英語) Tokyo Solamachi
住所 東京都墨田区押上1-1-2
営業時間・開場時間 10:00-21:00 、6F・7F/30F・31Fの レストランフロア 11:00-23:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.tokyo-solamachi.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

渋谷の顔・渋谷ヒカリエ

渋谷の顔・渋谷ヒカリエ

都会のど真ん中でショッピングや食事を楽しみたいなら、「渋谷ヒカリエ」がぴったりです。
どこからでもアクセスしやすいのもポイントですね。
映画館やシアターも入っていて、本格的なブロードウェイミュージカルを観劇することも可能。
夜になると渋谷の都会らしい夜景が広がって、見晴らしが良く気分も上がりそう。

渋谷ヒカリエの住所・アクセスや営業時間など

名称 渋谷ヒカリエ
名称(英語) Shibuya Hikarie
住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1
営業時間・開場時間 ShinQs / 10:00-21:00, Cafe&Restaurant6F/ 11:00-23:00, 7F/ 11:00-23:30 ※日曜日のみ7Fも23:00迄, Creative Space8/ 11:00-20:00 (一部店舗は23:00迄)
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.hikarie.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジブリ好きにはたまらない・三鷹の森ジブリ美術館

ジブリ好きにはたまらない・三鷹の森ジブリ美術館

ジブリ好きのカップルには「三鷹の森ジブリ美術館」がおすすめですよ!入口でトトロが出迎えてくれたら、そこからはジブリの世界観にどっぷり入り込んで楽しみましょう。
愛らしいキャラクターに出会えば、テンションが上がること間違いなし。
ここでしか見られない作品の上映もあります。
入館には事前予約が必要なので、スケジュールをチェックしてから訪れてくださいね。

三鷹の森ジブリ美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 三鷹の森ジブリ美術館
名称(英語) Ghibli Museum
住所 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83
営業時間・開場時間 10:00-18:00、入場時間は1日4回。
利用料金や入場料 日時指定の予約制。   大人・大学生: 1、000円 、高校・中学生: 700円 、小学生: 400円 、幼児(4歳以上):100円
参考サイト http://www.ghibli-museum.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四季折々の風景・新宿御苑

四季折々の風景・新宿御苑

賑やかなスポットで過ごすのも楽しいですが、たまには自然に触れながら、のんびりピクニックデートも楽しそうですね。
「新宿御苑」は四季折々の風景が楽しめる都会のオアシス。
戦後国民公園として開放されるようになってから、多くの都民に親しまれています。
新宿駅から歩いて10分程度というアクセスの良さも嬉しいですね。

新宿御苑の住所・アクセスや営業時間など

名称 新宿御苑
名称(英語) Shinjuku Gyoen
住所 東京都新宿区内藤町11
営業時間・開場時間 9:00-16:00
利用料金や入場料 一般200円 小・中学生50円 幼児無料
参考サイト http://fng.or.jp/shinjuku/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

デートに最適なスポット・池袋サンシャインシティ

デートに最適なスポット・池袋サンシャインシティ

ショッピングもできて水族館もあり、展望台から夜景も楽しめる。
そんな欲張りデートにもしっかり対応できるスポットが、「池袋サンシャインシティ」です。
施設内には「ナムコナンジャタウン」があり、アトラクションを楽しむことも可能。
また「餃子スタジアム」や「デザート横町」といったグルメスポットも揃っているなど、デートに最適ですね。

池袋サンシャインシティの住所・アクセスや営業時間など

名称 池袋サンシャインシティ
名称(英語) Sunshine City, Tokyo
住所 東京都豊島区東池袋3-1-3
営業時間・開場時間 店舗・施設による
利用料金や入場料 店舗・施設による
参考サイト http://www.sunshinecity.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

都会の真ん中で夜空を楽しむ・コスモプラネタリウム渋谷


yu_fujishima (引用元:Instagram)

渋谷のど真ん中にプラネタリウムがあることをご存知でしたか?「コスモプラネタリウム渋谷」は、「渋谷区文化総合センター大和田」の12階に位置しています。
ショッピングなどに疲れたら、星を眺めながらのんびりリラックスするのもおすすめ。
リーズナブルな料金も魅力なので、お財布に優しくロマンチックな時間が過ごせますよ。

コスモプラネタリウム渋谷の住所・アクセスや営業時間など

名称 コスモプラネタリウム渋谷
住所 東京都渋谷区桜丘町23-21 ,12階
営業時間・開場時間 火-金曜日 12:00-20:00 , 土・日曜日、休・祝日 10:00-20:00
利用料金や入場料 一般 600円, 小中学生 300円
参考サイト http://www.shibu-cul.jp/guide_cosmo.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カフェ巡りもおすすめ・石神井公園

カフェ巡りもおすすめ・石神井公園

静かでのんびりしたデートをしたい日には、西武池袋線石神井公園駅から徒歩7分の、「石神井公園」はいかがでしょうか。
季節ごとに色鮮やかな表情を見せてくれる公園で、ボートにも乗ることができます。
また「石神井公園」周辺にはおしゃれなカフェも多いので、カフェ巡りしてみるのも楽しいかもしれませんね。

石神井公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 石神井公園
名称(英語) Shakujii Park
住所 東京都練馬区石神井台一丁目
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

思いっきりショッピング・ららぽーと豊洲

思いっきりショッピング・ららぽーと豊洲

雨の日デートでもばっちり対応できるのが、「ららぽーと豊洲」です。
ショッピングにグルメに映画になんでも揃っているので、あいにくのお天気の日でも1日中楽しく過ごせます。
海沿いなので夜には雰囲気も良いロケーション。
雨が上がったら海を眺めながら散歩して、ロマンチックな夜景を楽しむのも良いでしょう。

アーバンドック ららぽーと豊洲の住所・アクセスや営業時間など

名称 アーバンドック ららぽーと豊洲
住所 東京都江東区豊洲2-4-9
営業時間・開場時間 ショッピング/10:00-21:00 ,サービス/10:00-21:00 ,レストラン/11:00-23:00 , マリーナキッチン(フードコート)11:00-22:00
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://toyosu.lalaport.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

気軽な船旅・TOKYO CRUISE

気軽な船旅・TOKYO CRUISE

たまには東京を船に乗って巡ってみるのも楽しいですよ!「TOKYO CRUISE」では、「東京湾」巡りや「隅田川」クルージングなど、さまざまなコースを水上バスで巡ることができます。
いつもと違った街並みは新鮮で、特に春の「隅田川」はおすすめ。
満開の桜のトンネルを船でくぐれば、2人だけの幻想的な景色を眺められます。

TOKYO CRUISEの住所・アクセスや営業時間など

名称 TOKYO CRUISE
名称(英語) TOKYO CRUISE
住所 台東区花川戸1-1-1
営業時間・開場時間 10:00-18:00(季節により変更あり)
利用料金や入場料 乗船料金は公式HP参照
参考サイト http://www.suijobus.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

理系カップルも盛り上がる・国立科学博物館

理系カップルも盛り上がる・国立科学博物館

「国立科学博物館」と言えば少しお堅いイメージがあるかもしれませんが、デートスポットとしても人気が高まっています。
化石や標本など自然科学をメインとした展示は、理系カップルはもちろん、知識がなくても分かりやすく展示されています。
太古の昔や宇宙の不思議に思いをはせてみるのも、面白いかもしれませんね。

国立科学博物館の住所・アクセスや営業時間など

名称 国立科学博物館
名称(英語) National Museum of Nature and Science
住所 東京都台東区上野公園 7-20
営業時間・開場時間 通常 9:00 -17:00 , 金・土曜日 9:00 -20:00
利用料金や入場料 一般・大学生 620円 、高校生(高等専門学校生含む)以下無料
参考サイト http://www.kahaku.go.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

下町風情を味わって・浅草仲見世通り

下町風情を味わって・浅草仲見世通り

外国人観光客にも人気の、世界に誇る定番観光スポットのひとつですね。
ずらっと並んだお店の数々は、見ているだけでもワクワク楽しい気分に。
食べ歩きにもぴったりなグルメも豊富です。
「浅草寺」に一緒に訪れたカップルは長続きする、というジンクスもあるのだとか。
下町の神様に仲良くお参りするのも忘れずに!

浅草仲見世通りの住所・アクセスや営業時間など

名称 浅草仲見世通り
住所 東京都台東区浅草
営業時間・開場時間 店舗による
利用料金や入場料 店舗による
参考サイト http://www.asakusa-nakamise.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

魚たちに癒される・すみだ水族館

魚たちに癒される・すみだ水族館

こちらも「東京スカイツリー」と一緒に訪れたいスポット。
「隅田川」が流れる水の町らしく、さまざまな魚たちを見ることができます。
自由動線や完全人工海水化など特徴的で、7つのゾーンに展示が分かれています。
都市型水族館でありながら、ペンギンやオットセイなどにも出会えるのがポイントです。

すみだ水族館の住所・アクセスや営業時間など

名称 すみだ水族館
名称(英語) SUMIDA AQUARIUM
住所 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F
営業時間・開場時間 9:00-21:00
利用料金や入場料 大人2,050円、 高校生1,500円、 中・小学生1,000円、 幼児(3歳以上)600円
参考サイト http://www.sumida-aquarium.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

イベント盛りだくさん・代々木公園

イベント盛りだくさん・代々木公園

毎週のようにさまざまなイベントが行われている「代々木公園」。
かつては東京オリンピックの選手村として使われていて、その後公園として整備された場所です。
木々と水に囲まれたスポットは、都会のオアシスとしても知られています。
野外ステージやイベント広場、サイクリングコースも充実。
イベントスケジュールをチェックして行ってみては。

代々木公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 代々木公園
名称(英語) Yoyogi Park
住所 東京都渋谷区代々木神園町・神南二丁目
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

愛らしい動物に出会える・上野動物園

愛らしい動物に出会える・上野動物園

水の生き物よりも、モフモフした愛らしい動物たちに出会いたい!そんなときには「上野動物園」がぴったりですよ。
日本最古の動物園である「上野動物園」は、子ども連れのファミリーだけでなくデートにも人気。
広々した園内には、ジャイアントパンダをはじめとした動物たちが暮らしています。
歩きやすい靴で楽しく散策しましょう。

恩賜上野動物園の住所・アクセスや営業時間など

名称 恩賜上野動物園
名称(英語) Ueno Zoo
住所 東京都台東区上野公園9-83
営業時間・開場時間 9:30-17:00
利用料金や入場料 一般 600円、 65歳以上 300円、 中学生 200円 、小学生以下と都内在住在学の中学生は無料
参考サイト http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

下町の小さなテーマパーク・浅草花やしき

下町の小さなテーマパーク・浅草花やしき

激しいジェットコースターやアトラクション満載の大型テーマパークも楽しいですが、「浅草花やしき」のようなレトロな雰囲気のテーマパークも面白いですよ。
日本最古の遊園地には、ここでしか味わえないアトラクションがさまざま。
名物のローラーコースターはビルの合間をすり抜けてスリル満点です。

浅草花やしきの住所・アクセスや営業時間など

名称 浅草花やしき
名称(英語) Hanayashiki
住所 東京都台東区浅草2-28-1
営業時間・開場時間 10:00-18:00 ・季節・天候・諸般の事情により異なる
利用料金や入場料 入園券:大人(中学生以上-64歳) 1,000円 、 小人(小学生) 500円 、シニア(65歳以上) 500円、 フリーパス:大人(中学生以上-64歳) 2,300円 小人(小学生) 2,000円 シニア(65歳以上) 1,800円 未就学児(2歳以上) 1,800円
参考サイト http://www.hanayashiki.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アクティブ派にもゆったり派にもおすすめのスポットがずらり

いかがでしたでしょうか。
東京の定番スポットから少し穴場なスポットまで、さまざまなおでかけスポットご紹介しましたが、気になる場所はありましたか?ぜひ東京で素敵な時間を過ごして、2人の絆を深めてみてくださいね!