湯の花温泉の旅館・宿泊施設ならここ!温泉宿おすすめランキング6選

次の連休の予定は決まっていますか?友だちと、夫婦と、恋人と、気軽に行ける国内旅行といえば…そう、温泉ですよね。本日は湯の花温泉で人気の旅館をまとめ、独自調査(大手レビュースコアや評価を元にした採点)によるランキング付けを行いました。湯の花温泉のおすすめ旅館を、6位から紹介させていただきます。

湯の花温泉とは?

湯の花温泉とは?

京都の奥座敷と言われる湯の花温泉。
京都から車で約1時間、亀岡中心部から7kmという

地にある湯の花温泉は戦国時代に傷を負った武将が湯治に利用したとう伝説が残っています。
また「桜石」も有名です。
この地から出る「桜石」の霊力で退治された鬼の涙が湯の花温泉になったという伝説があり、「桜石」は節分の豆のルーツとなっています。
この伝説から湯の花温泉は万病治癒、除災除厄の湯として親しまれてきました。
泉質も貴重な単純弱放射能泉ですので多くの効能があります。
実は大阪や神戸からも車で約1時間の温泉ですので非常に便利です。

6位 湯の花温泉 松園荘 保津川亭



保津川亭は館内の演出が印象的な旅館です。
まず玄関を入ると天の川をイメージした開放感あふれる吹き抜けのある空間が出迎えます。
また保津川のせせらぎをイメージしたエントランスも特徴的です。
全体的に天井の高い吹き抜けを多用して開放感を追及しているのがうかがわれます。
お風呂も大浴場に進むにつれ目の前に現れるのが能舞台というユニークな演出で浴場もやはり天井の高さに目を奪われます。
露天風呂客室もたくさんあり、桧風呂、樽風呂、展望風呂など様々なスタイルの露天風呂を備えています。
食事は京都中央卸売市場から仕入れた魚介、丹波牛、丹波篠山名物の猪など地元の食材を盛り込んだ料理を提供します。

湯の花温泉 松園荘 保津川亭のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 湯の花温泉
旅館名 湯の花温泉 松園荘 保津川亭
住所 〒621-0034京都府亀岡市湯の花温泉
電話 0771-22-0903(電話をかける
駐車場 不明
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
松:10,950円、竹:8,790円、梅:6,630円、松園:13,110円、竹園:10,950円、梅園:8,790円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.5 / 10点(湯の花温泉の平均は8.67点)
価格相場 13,000円~ / 大人1名1泊(湯の花温泉の平均は13,167円~)
参考サイト http://www.syoenso.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湯の花温泉 松園荘 保津川亭の詳細ページ

5位 おもてなしの宿 渓山閣



渓山閣は湯の花温泉の中では比較的規模の大きい旅館ですが、それでいて品と格を備えた旅館です。
旅館へのエントランス、ロビーそしてお風呂へのエントランスいずれをとっても趣と粋さを感じさせます。
風呂に関しても内風呂は広々していて開口部が広く庭が見渡せ開放感があります。
露天風呂も広々とした中に木のぬくもりがあり、全体が東屋のような屋根に覆われています。
食事はプロが選ぶホテル・旅館100選の料理部門で連続入選した洗練された料理をこだわりの器で味わうことができます。
格式の高い京会席からカジュアルなボタン鍋まで様々なジャンルに対応しています。
規模の大きい旅館ですので大人数の宴会や会議にも対応できます。
日帰り利用に関しても、旅館としては非常にリーズナブルな料金で入浴のみでも利用できるのは良心的で隠れた魅力です。

おもてなしの宿 渓山閣のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 湯の花温泉
旅館名 おもてなしの宿 渓山閣
住所 〒621-0033京都府亀岡市湯の花温泉
電話 0120-417-004(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
土・日・祝日(平日): 大人1,000円(800円)子ども500円(400円)(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 温泉ではなく普通のお湯だが、客室露天風呂がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.8 / 10点(湯の花温泉の平均は8.67点)
価格相場 9,000円~ / 大人1名1泊(湯の花温泉の平均は13,167円~)
プランをチェック 「おもてなしの宿 渓山閣」のプランをチェック >

おもてなしの宿 渓山閣の詳細ページ

4位 湯の花温泉 有楽荘

湯の花温泉のなかでも最もリーズナブルでアットホームで肩ひじ張らずに利用できる旅館が有楽荘ではないでしょうか。
お風呂は内風呂だけですが本物の天然温泉ですので効能もあり、何度も利用すればいいでしょう。
また食事はリーズナブルな料金のわりに部屋食でいただけます。
料理は牛すき焼き鍋が好評です。
また土地柄ボタン鍋もあり、定番の京会席、牛しゃぶしゃぶもありますので好みに合わせて選べばいいでしょう。
鍋を囲んで旅館のスタッフの人たちとも気楽に話ができて高級旅館とはまた違った味わいがあります。
保津川下りや、嵐山散策の前泊として気楽に泊まるのに適しています。

湯の花温泉 有楽荘のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 湯の花温泉
旅館名 湯の花温泉 有楽荘
住所 〒621-0033京都府亀岡市ひえ田野町佐伯下峠38-7
電話 0771-22-1121(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 7.8 / 10点(湯の花温泉の平均は8.67点)
価格相場 7,000円~ / 大人1名1泊(湯の花温泉の平均は13,167円~)
参考サイト https://www.bestrsv.com/hotel/2011112748/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

湯の花温泉 有楽荘の詳細ページ

3位 里山の休日 京都・烟河



烟河(けぶりかわ)とは珍しい名前ですが、旅館のある地域を昔そのように呼んでいたそうで。
そしてこの地域が豊かな作物に恵まれていたことから旅館の名前に採用したと言われています。
この思いはそのまま受け継がれ、「烟河」には自家農園があります。
料理長もベテランの農家と共に管理しており料理長みずから農園に足を運び食材の厳選をします。
農園は見学することもでき、農地を見た後に料理を味わえば、また格別の味でしょう。

さて温泉についてですが、「烟河」のお風呂で特徴的なのは湯船が広いということです。
特に内湯は広々しておりゆったりした気持ちに浸れます。
また日帰り入浴プランも豊富で入浴のみ、昼食付き、夕食付きがリーズナブルな料金で利用できます。

里山の休日 京都・烟河のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 湯の花温泉
旅館名 里山の休日 京都・烟河
住所 〒621-0251京都府亀岡市本梅町平松泥ヶ渕1-1
電話 0771-26-2345(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
多彩なプランがあり大人2400円~13800円 子供1000円~5500円(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.4 / 10点(湯の花温泉の平均は8.67点)
価格相場 9,000円~ / 大人1名1泊(湯の花温泉の平均は13,167円~)
参考サイト http://www.oyadonet.com/keburikawa/hotspa.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

里山の休日 京都・烟河の詳細ページ

2位 湯の花温泉 すみや亀峰菴


すみや亀峰菴は湯の花温泉の数ある温泉宿の中でも人気上位に入る温泉宿です。
趣があり粋で洗練された空間が人気の秘密でしょう。
茅葺の門を入ると別世界になります。

客室は数寄屋造りの純和風から、古民家風、リゾート風などの和洋室、洋室まで様々なスタイルの部屋を揃えています。
そしてそれぞれに部屋に溶け込んだ趣向の違った露天風呂が付いているのです。
2015年7月に誕生した新しい客室「山のテラス」は洋室タイプと和室タイプがありますが客室露天風呂との一体感がなんとも言えません。

共同の男性露天風呂は四国の青石を使用し、桜の木を枕木とする寝湯にもなっています。
女性露天風呂の浴槽は桜の木を切り抜いたワイルドなものです。

料理は京都、丹波、亀岡など地元の旬の食材を生かした京会席を楽しめます。

湯の花温泉 すみや亀峰菴のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 湯の花温泉
旅館名 湯の花温泉 すみや亀峰菴
住所 〒621-0036京都府亀岡市湯の花温泉
電話 0771-22-7722(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
昼の馳走と温泉プラン: 7,170円(税込)、山の隠れ湯 セットプラン: 8,000円(税込)、昼の馳走 丹波牛付きプラン: 8,790円(税込)、平日 部屋利用プラン: 9,000円(税込)(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.6 / 10点(湯の花温泉の平均は8.67点)
価格相場 16,000円~ / 大人1名1泊(湯の花温泉の平均は13,167円~)
プランをチェック 「湯の花温泉 すみや亀峰菴」のプランをチェック >

湯の花温泉 すみや亀峰菴の詳細ページ

1位 京YUNOHANA RESORT 翠泉



翠泉は平成25年春オープンの新しい旅館です。
個人のお客様がゆっくりと過ごせることを目指し、団体のお客様や小学校未満の子供も受け付けないというこだわりがあります。
従って会食場も最大10名までのこじんまりした造りになっています。
それだけにお風呂の雰囲気や、料理に関しても大人が静かにじっくり味わうのに適するよう配慮されています。
木のぬくもりを強調した男女の内湯は大きな開口部で露天風呂とつながっており、落ち着きの中にも開放感を感じます。
この考えは露天風呂付客室にも配慮されており客室から大きな開口部で露天風呂と外の景色を望むことができます。
料理は京料理の伝統を重んじながらも枠にとらわれない発想で新しい味も追及しています。

京YUNOHANA RESORT 翠泉のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 湯の花温泉
旅館名 京YUNOHANA RESORT 翠泉
住所 〒621-0034京都府亀岡市ひえ田野町芦ノ山イノシリ6-3
電話 0771-22-7575(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 9.9 / 10点(湯の花温泉の平均は8.67点)
価格相場 25,000円~ / 大人1名1泊(湯の花温泉の平均は13,167円~)
プランをチェック 「京YUNOHANA RESORT 翠泉」のプランをチェック >

京YUNOHANA RESORT 翠泉の詳細ページ

湯の花温泉へ行こう!

いかがでしたか。
湯の花温泉の独自調査ランキングをご紹介しました。
湯の花温泉は観光スポットとしての魅力にも溢れ、また日帰り温泉施設も充実しています。
ぜひ湯の花温泉でリフレッシュしてください。
photo by PIXTA , iStock and so on.