オランダ観光なら次はここ!「デン・ハーグ」で見た絶景10選

オランダ第3の都市であるデン・ハーグは、国会議事堂をはじめとした政府機関や各国の大使館が集まる政治の中心の町です。ベアトリックス女王の宮殿も建つことから、別名「ロイヤルシティ」の愛称も持っているのです。国会の建物ビネンホフを中心に建てられた700年来の建物が、緑多いこの町に調和しています。今回は、その美しいロイヤルシティ「デン・ハーグ」についてご紹介いたします。

デン・ハーグは観光しやすいコンパクトな町

デン・ハーグはアムステルダムの南西に位置する町で、アムステルダムからは列車で約50分、ロッテルダムから25分で訪れることができます。
デン・ハーグはオランダ第3の都市とはいえ、観光スポットといえる町の見どころはほとんど町の中心部に集まり、散策のしやすい町です。

デン・ハーグの住所・アクセスや営業時間など

名称 デン・ハーグ
名称(英語) The Hague
住所 The Hague, Holland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

最も歴史のあるビネンホフ

デン・ハーグの中心部のには、13~17世紀の間に建てられた歴史ある建物が集まり、国会議事堂や総理府などもここにあります。
最も古い建物が、フロリス5世によって建てられた騎士の館(Ridderzaal)と呼ばれる国会議事堂です。
毎年9月の第3火曜日には、国会の開会式が行われ最大のイベントとなっていて、パレードの様子を一目見ようと多くの市民や観光客がずらりと並びます。
騎士の館前には華やかな制服に身を包んだ衛兵が整然と並び、馬車に引かれてベアトリックス女王が到着すると儀式は最高潮に盛り上がります。

騎士の館の住所・アクセスや営業時間など

名称 騎士の館
名称(英語) Hall of Knights
住所 The Hague, Holland
営業時間・開場時間 現地時間10:00-16:00(日曜定休)
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

レンブラント、フェルメールを鑑賞するならマウリッツハイス美術館へ

ビネンホフの一角にあるのがマウリッツハイス美術館で、この建物はオランダの数ある建物の中でも最も美しいもののひとつに数えられています。
ルネッサンス風の建物は、17世紀の時代にブラジル総督オラニエ家のヨーハン・マウリッツ伯爵の私邸として建てられました。
ここでの主なコレクションは、レンブラント、フェルメール、ルーベンス、ファン・アイク、ヤン・ステーンなどで、特にオランダが輩出したレンブラントとフェルメールをお目当てとする人が多く訪れています。

マウリッツハイス美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 マウリッツハイス美術館
名称(英語) Mauritshuis
住所 Plein 29, 2511 CS Den Haag, Netherlands
営業時間・開場時間 現地時間10:00-18:00、月曜のみ13:00-18:00
利用料金や入場料 大人14ユーロ、19歳以下無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

デン・ハーグのショッピングストリート ローテ・マルクト広場周辺

ビネンホフから少し外れた所にあるグローテ・マルクト広場はレストランやカフェ、ショップなどが集まりいつも賑わいをみせています。 この広場での見どころは、聖ヤコブ教会や旧市庁舎といったところでしょうか。 旧市庁舎の一角には17世紀に建立されたバターの計量所が見られます。 歴史ある建物も見ておきたいところですが、軒並み並ぶショップの方につい目が行ってしまうかもしれませんね。

グローテマルクト広場 の住所・アクセスや営業時間など

名称 グローテマルクト広場
名称(英語) Grote Markt
住所 Grote Markt, Groningen, Netherlands
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

国際司法裁判所としての役割を担う平和宮

平和宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 平和宮
名称(英語) Peace Palace
住所 Carnegieplein 2, 2517 KJ Den Haag, Netherlands
営業時間・開場時間 現地時間13:00-17:00(月曜)、10:00-17:00(火曜-金曜) 土日定休
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

エッシャー美術館で不思議体験

ランゲフォールハウト広場に面して建つのは、2002年に開館した比較的新しいエッシャー美術館。
建物は、エッシャーの住んでいた家を改修したものだといわれています。
マウリッツ・エッシャーはオランダ出身の画家・版画家で、建築不可能な構造物やだまし絵など独創的な作品を世に送り出しました。
館内では、トリックアートの他にも風景画、3Dを使った体験コーナーもあり不思議の世界を体験できる人気の美術館となっています。

エッシャー美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 エッシャー美術館
名称(英語) Escher in het Paleis
住所 Lange Voorhout 74 2514 EH Den Haag
営業時間・開場時間 現地時間11:00-17:00(月曜定休)
利用料金や入場料 大人9.50ユーロ、子供(7-15才)8.50ユーロ
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

近代絵画の宝庫 ハーグ市立美術館

1935年に建てられたモダンな雰囲気を感じるハーグ市立美術館。
ここでの注目すべき作品は、オランダの近代絵画を代表する画家のピート・モンドリアンのコレクションで、その数は世界一を誇っています。
他にもモネやピカソなど近代寄りのアートが多く見られます。
そしてさらには、世界中から集められた楽器と楽譜のコレクションも目が離せません。
他にもロダンやドガなどの彫刻に陶器、工芸品など幅広い芸術に触れられますよ。
中心地からは少し離れた場所にありますが、行く価値は大ありです!

ハーグ市立美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 ハーグ市立美術館
名称(英語) Gemeentemuseum Den Haag
住所 Stadhouderslaan 41, 2517 HV Den Haag, Netherlands
営業時間・開場時間 現地時間11:00-17:00(月曜定休)
利用料金や入場料 大人13.50ユーロ。18歳以下無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

VIPも訪れたビーチリゾートを満喫しよう!

デン・ハーグの町の中心地からわずか5km程で、北海に面するビーチに出ます。
そのままのローマ字読みでスケベニンゲン!? オランダ語読みではスヘーフェニンゲン(Scheveningen)となるこのビーチは、もともとは漁村でした。
現在ではオランダの中でもトップを争う夏の人気観光地となっています。
ただ、ビーチとはいっても北海は夏でも水の温度が冷たいので、軽い水遊びや日光浴をして過ごすという人がほとんどなんだとか。

このビーチ界隈でも際立って目立つのは、クールハウス。
1885年に創業した5つ星のホテルです。
行政都市ハーグの最高級ホテルとして、各国の首脳や王室など世界のVIPも多く滞在してきました。
外観だけでなく、ゴージャスな内部も必見です! このホテルの近隣には、カジノ、カフェ、スポーツ遊技場に展望台と色々集まっているので、リゾート気分が十分に味わえるかと思います。
また、8月下旬には国際花火フェスティバルが行われているので、タイミングが合えばぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。

スヘーフェニンゲン・ビーチの住所・アクセスや営業時間など

名称 スヘーフェニンゲン・ビーチ
名称(英語) Scheveningen Beach
住所 Scheveningen, the Hague, Holland
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

政治とリゾートの二面性を持つデン・ハーグ

いかがでしたでしょうか。
政治の中心という位置づけの町ながらも、あまり堅苦しくなく他の都市と同様な観光ができるのがデン・ハーグの良いところです。
町の中心には歴史的な建物の数々、町から少し外れればビーチリゾート。
このような所はオランダの中でも珍しい方なので、散策におすすめの町ですよ!

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ