縁結びに運気アップ!静岡のパワースポット決定版30選

富士山の広いすそ野につつまれるように位置する静岡県。世界遺産にも登録された、日本一の高さを誇る富士山、南アルプスの山々、南には日本近海で一番深い駿河湾をもつ太平洋に挟まれ、豊かな自然に恵まれ、食材の宝庫ともいわれています。山あり、河あり、海ありの静岡には、古来より伝説も多く、神々の宿るパワースポットもたくさんありますので紹介していきます。

静岡県ってどんなところ?

静岡県ってどんなところ?

image by iStockphoto / 69183091

東は東京、西には大阪、その中間としてある静岡県。
新幹線の停車駅が多いことでも知られるように、東西をつなぐ重要な道が古くからあり、現在でも東名、新東名、そして国道1号線も走っています。
そして温暖な気候にも恵まれ、日照時間が全国で一番長い地域があるのも静岡県。
こうした自然環境と古くからの交通の発達により、多くの人々が行き交い、陸と海からの物流も栄え発展している場所です。

林の中の水と境内「小國神社」

静岡県西部域のパワースポットからご案内。

1400年以上の歴史ある遠州森町にある大な杉と檜の林に囲まれている「小國神社」。
大国主命を御祭神としています。
「因幡の白うさぎ」で傷ついたうさぎを助けた、心優しい神様で「大黒様」として親しまれている神様です。
農業・山林・医薬の開発などをされ緒業繁盛、文化や知恵をさずけてくださり、平和をもたらす厄除け、縁結びなど御神徳の高い神さまとして祀られています。
縁結びのご神木は必見です。

小國神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 小國神社
住所 静岡県周智郡森町一宮 3956-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.okunijinja.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

幸多い火をもたらし悪火を鎮める「秋葉神社」

浜松市天竜にある「秋葉山本宮秋葉神社」。
御祭神は、「火之迦具土大神」(ヒノカグツチノオオミカミ)であられ、人々の暮らしに火の恵み、エネルギーを与えてくださり、悪い火は鎮めてくださる防火の神様です。
毎年12月に催される火祭りでは、神秘的な火の舞いなどを目にすることができます。
標高866メートルにある幸福の鳥居から見渡す遠州地域の景色もおすすめです。

秋葉神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 秋葉神社
住所 静岡県浜松市天竜区春野町領家841
営業時間・開場時間 8:00-16:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.akihasanhongu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

和尚さんのお話しもきいてみた恋愛成就の「東福山 西光寺」

境内には大きなナギの木と樹齢500年以上のクスノキがあります。
どちらも縁を結んでくださる謂れがあり、男性がお参りすると出世もするとか。
順番もナギの木にふれて、その後にクスノキを、という恋愛成就のための説明も丁寧にされています。
逆の順序で願いごとをすると、縁切りとなってしまうようなのでご注意を。
お寺の和尚さんが優しく、チャンスがあればお話しをきいてみましょう。

東福山 西光寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 東福山 西光寺
住所 静岡県磐田市見付3353-1
営業時間・開場時間 6:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.saikouji.pw
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金鳴りの音が響く「宝林寺」

江戸初期に建てられた仏殿が、中国明朝様式を伝える貴重な建築で国指定文化財となっている「初山宝林寺」。

寺内には、独湛禅師が中国から伝えたという、叩くと澄んだ音が響く「金鳴石」という不思議な石があります。
お金が成る石、宝くじが当たる石、としてお参りする方も多くいらっしゃいます。

初山宝林寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 初山宝林寺
住所 静岡県浜松市北区細江町中川65-2
営業時間・開場時間 10:00-16:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.oubaku.org/shosan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

子宝祈願に「三熊野神社」

子授け、安産の神様として地元で親しまれているのは、掛川市にある「三熊野神社」。
701年に文武天皇の皇后が紀州熊野大社へ安産祈願をし無事に皇子が誕生しましたら、東に3つの社を建てますと念じ、後の聖武天皇が誕生したことで誓いの通りに建てた神社です。
子どもが授かるよう祈祷する「神子抱き神事」は毎年4月に行われ、静岡県無形民俗文化財に指定されている三社祭礼囃子では装飾された山車や様々な面をつけた踊りが見られます。

三熊野神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 三熊野神社
住所 静岡県掛川市西大渕5631-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www4.tokai.or.jp/mikuma/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

地底の神秘にふれる「竜ヶ岩洞」

約2億5千万年前に形成された、東海一の鍾乳洞「竜ヶ岩洞」。
洞内は1年を通じて約18度、全長は1キロほどで、その内の半分くらいが一般に公開され歩道が整備されています。
シャンデリアのような鍾乳石や、洞窟の天井から落差30メートルの水が落ちる滝もあります。
遥か昔からゆっくりと湧き出る水を口にすることもできますので、延命を願っていただいてみてください。

竜ヶ岩洞の住所・アクセスや営業時間など

名称 竜ヶ岩洞
住所 浜松市北区引佐町田畑193
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 1000円
参考サイト http://www.doukutu.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

徳川の歴史を刻む「浜松城」

570年、徳川家康が武田信玄の侵攻に備え、遠州三方ケ原に築城。
家康が、29歳から45歳という戦国武将として名を高めていく大きな戦をした試練の時期に過ごしていました。
家康が駿府城に移った後も、徳川家と所縁ある大名が城主となり、城主となるとその後徳川幕府の要職に就く者が多く、「出世城」とも言われるようになり、出世を願う人には特におすすめです。

浜松城の住所・アクセスや営業時間など

名称 浜松城
住所 静岡県浜松市中区元城町100−2
営業時間・開場時間 8:30-16:30
利用料金や入場料 200円
参考サイト https://www.entetsuassist-dms.com/hamamatsu-jyo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

遠州七不思議のひとつ「子生まれ石」

静岡県牧之原市西萩間にある室町時代からある大興寺。
ここの和尚が「私が死んだら、裏山の岸壁よりまゆ型の石が現れるだろう」と予言し、亡くなられました。
すると、予言通りに裏山の石から、まゆ型をした石が現れ、その後住職が代わるごとに、石が出現することから、「子生まれの石」ともいわれ、また住職が長寿であることから「長生きの石」ともいわれています。
近くには子生まれ温泉もあります。

子生まれ石の住所・アクセスや営業時間など

名称 子生まれ石
住所 静岡県牧之原市西萩間
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.makinoharashi-kankoukyoukai.com/contents/miru_shiru/history/temp04_daikouji.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

厄除け団子が有名「法多山」

厄除け開運のご利益をもとめて、多くの参拝者が訪れる「法多山 尊永寺」。
725年に行基上人が開山してから、武将たちはもちろん、旅する人や地元の人たちに親しまれています。
訪れた人が必ずといっていいほど買い求めるのが「厄除けだんご」。
串に一口サイズの団子がささり、5本が並びあんこがのせてあります。
寺内の団子屋で食べるのも、お土産にもおすすめです。

法多山 尊永寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 法多山 尊永寺
住所 静岡県袋井市豊沢2777
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hattasan.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

エメラルドグリーンの湖を渡る「夢の吊り橋」

SLでも有名な奥大井にある寸又峡温泉といえば、「夢の吊り橋」です。
寸又川を流れをとめて造られたダムの上に90メートル吊り橋がかけられています。
山奥にあることもあり、人一人が通れるくらいの橋ですが、自然と水面の美しさが季節によって変わり、絶景ポイントでもあります。
近くの寸又峡温泉では硫黄泉がわき、風水では金運・恋愛運をアップしてくれるとのことで、吊り橋を渡り、寸又峡温泉で温まって運気アップしたいところです。

夢の吊り橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 夢の吊り橋
住所 榛原郡川根本町千頭 寸又峡
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.okuooi.gr.jp/wordpress/powerspot/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

寸又峡温泉でもう1つ 合格祈願を

寸又峡温泉の外森山に、大木の根が絡みつき落ちそうでおちない巨石があります。
昔、天狗が修験者をつれてこの地におりたち、苦しむ村人たちを助けたという伝説があり、斜面にせり出した大きな石が落ちないのは天狗様のおかげといわれ、「落ちない大石」として奉られています。
受験の神様としてはもちろん、高所での作業をする方の守り神としても親しまれています。

落ちない大石の住所・アクセスや営業時間など

名称 落ちない大石
住所 静岡県榛原郡川根本町千頭235-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.okuooi.gr.jp/wordpress/20130121/5964/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

女性の神様に守られる「大井神社」

静岡の中部にも歴史あるパワースポットが多数あります。

先ず島田市にある大井神社。
天照大神とともに、水の神様、土の神様と三柱ともに女性の御祭神であることから。
女性や子どもの守り神様として昔より信仰されています。
また参勤交代や飛脚たちが、島田宿に入り、道中の安全祈願をしていたことから、旅行や交通の安全を守る神社、厄を払ってくださる場所として、JR島田駅からも徒歩圏内で商店街も近く、地元住民に親しまれています。

大井神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 大井神社
住所 静岡県島田市大井町2361
営業時間・開場時間 8:30-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.ooijinjya.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

徳川家康公が眠る「久能山東照宮」

征夷大将軍にまで成られた徳川家康公は晩年を静岡市で過ごし、亡くなる直前に遺骸は久能山に埋葬するよう遺言し、秀忠が久能山に家康公を祀る神社を造るよう発令しました。
表参道の石段は1159段もありますが、そこを昇ればパワーが宿るようです。
社殿は国宝にも指定され、約400年前に建設された当時の造りは現代にも伝えられています。

久能山東照宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 久能山東照宮
住所 静岡県静岡市駿河区根古屋390
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.toshogu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

絶景もながめてパワー充電「日本平」

久能山東照宮へ続くロープウェイの発着地にもなっている日本平山頂。
風水からみて、久能山の位置は立身出世の運があがるそうで、家康公が望んだ理由もそこにあるかもしれません。
そこよりより高い場所にあり、清水の港ごしの富士山、太平洋、静岡市内と広い眺望は一見の価値ありです。
ドライブスポットとしてもおすすめです。

日本平の住所・アクセスや営業時間など

名称 日本平
住所 静岡県静岡市駿河区
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.nihondairakankou.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2000年の歴史ある「静岡浅間神社」

富士山本宮より分祀された「浅間神社」をはじめ、七つの神社がある場所が、静岡市の「静岡浅間神社」です。
国の重要指定文化財に指定されている社殿は、漆塗りも美しく東海の日光といわれるほどです。
健康長寿、厄除け、商売繁盛、縁結びとそれぞれの神様がいらっしゃいますので、古くより地域の人々の暮らしに根付いている神社です。

静岡浅間神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 静岡浅間神社
住所 静岡市葵区宮ヶ崎町102-1
営業時間・開場時間 6:00-18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.shizuokasengen.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロダンを感じる「静岡県立美術館」

1986年に開館した「静岡県立美術館」。
静岡にゆかりのある作品を収蔵しているだけでなく、企画展示も充実。
特に見て欲しいのは、1994年に開館したロダン館。
「考える人」「カレーの市民」といった代表作の中でも、圧倒されるのは「地獄の門」。
一体ごとのリアルな人物像が集まり、大きな門の前では心の奥底を見られるような感覚にもなります。
じっと正面でみつめて、時を忘れてながめてみてはどうでしょう。

静岡県立美術館の住所・アクセスや営業時間など

名称 静岡県立美術館
住所 静岡市駿河区谷田53-2
営業時間・開場時間 10:00-17:30
利用料金や入場料 200円
参考サイト http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/japanese/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

日本滝百選の一つ「安倍の大滝」

静岡市街から車で1時間ほど北上した梅ヶ島温泉にある、落差80メートルもの「安倍の大滝」。
山の中にあり、吊り橋が渡れない時期もありますが、片道20~30分程のハイキングコースも整備され、木々と清流のマイナスイオンに癒されます。
大滝まで行けなくても、梅ヶ島温泉へ通じる道にはいくつか滝もあるので、そちらはドライブしながら眺めることもできます。

安倍の大滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 安倍の大滝
住所 静岡県静岡市葵区梅ケ島
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.umegashima.net/search/label/滝
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

商売、漁業の神様を祀る「三島大社」

静岡県東部域のパワースポットを紹介します。

奈良、平安の頃からあったと記録の残り、大山祇命(恵比寿様)と積羽八重事代主神をご祭神とする「三嶋大社」。
源頼朝が伊豆に流されてから、再興を祈願し叶ったことで知られています。
その後、伊豆への玄関口でもあることから、広く三嶋大明神の名前が知られるようになりました。
境内には鹿園があり、ふれあうこともできます。

三島大社の住所・アクセスや営業時間など

名称 三島大社
住所 静岡県三島市大宮町2-1-5
営業時間・開場時間 9:00-16:30
利用料金や入場料 宝物館 大人500円
参考サイト http://www.mishimataisha.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

生命力にあふれる「大楠」

熱海にある「来宮神社(きのみやじんじゃ)」にある、樹齢2千年以上という大きなクスノキ。
落雷や暴風雨などに耐え、今でも葉を茂らせることから「不老長寿」「無病息災」の象徴とされています。
その大きな幹を1周まわると寿命が1年延びる、願いをこめて1周すると心願成就する、という伝説があり、パワーを求めて多くの人が訪れています。

大楠の住所・アクセスや営業時間など

名称 大楠
住所 静岡県熱海市西山町 43-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kinomiya.or.jp/top/ookusu.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

女性的な「白糸の滝」と男性的な「音止めの滝」

富士宮市の観光スポットの1つになっている「白糸の滝」。
一年を通じて毎秒1.5トンにもなる富士の湧き水が、白い糸を描くように流れ、滝幅150メートルにもなります。
遊歩道沿いに歩くと、落差25メートルあり、轟音を響かせながら流れる「音止めの滝」とあわせて、マイナスイオンを全身にたっぷりと感じることができます。
紅葉シーズンは特に絶景です。

白糸の滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 白糸の滝
住所 静岡県富士宮市上井出原
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://fujinomiya.gr.jp/shiraito/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

富士山を鎮める「富士山本宮浅間大社」

古代にきた富士山の大噴火を鎮めた浅間大神、このはなさくやひめをお祀りした最初の神社が富士宮市にあります。
女性の神様がご祭神であることから、家庭円満、安産の神様であり、御神木はサクラでたくさんの桜の木があり、桜の名所でもあります。
また富士山8合目以上は奥宮境内地でもあり、大社では登山が無事にできるよう、身を清める場として親しまれています。

富士山本宮浅間大社の住所・アクセスや営業時間など

名称 富士山本宮浅間大社
住所 静岡県富士宮市宮町1-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://fuji-hongu.or.jp/sengen/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

癒される湧水「柿田川湧水群」

駿東郡清水町の国道脇にある柿田川公園。
緑あふれる公園では、富士山から流れ出る湧水がたくさんみられます。
日本の名水百選にも選ばれ、川底からぽこぽこと水が湧き出る様子や、藻を揺すりながら静かに流れる澄んだ川をみることができます。
公園内には、この水でつくったお豆腐などを食べられるお店もあります。

所在地 静岡県駿東郡清水町伏見71-7

柿田川湧水群の住所・アクセスや営業時間など

名称 柿田川湧水群
住所 静岡県駿東郡清水町伏見71-7
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.town.shimizu.shizuoka.jp/toshi/toshi00054.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

自然のなかにある「伊那下神社」

自然と温泉の豊富な伊豆半島もパワーを感じるところがたくさんあります。

古くから漁業にでるひとたちの安全な航海をする目標物とされていたことから、旅人の信仰を集め、源頼朝の信仰も厚かった松崎にある「伊那下神社」。
境内には、高さ、枝張とも20メートルをこえる樹齢千年の母いちょうと父・子のいちょうがあり、親子いちょうとよばれる見事なイチョウがあります。
2匹の龍に守られてきた湧水があり、健康長寿の水、知恵の水といわれどちらも願いをこめていただくことができます。

伊那下神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 伊那下神社
住所 静岡県賀茂郡松崎町松崎28
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.inasimo-jinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

天然記念物でもある大きな楠にパワーをもらう「葛見神社」

小さな丘の上で、神霊が宿る樹木に守られるように境内があるのが伊東市の「葛見神社」です。
樹齢千年を超えるといわれ、幹の周りは約16メートルにもなる大きなクスノキがあり、古くより信仰の対象となっています。
太く力強い根の間に小さな祠で疱瘡神が祀られています。
病を軽くすませてくれる神様ともいわれますので、願いをこめて、大楠の周りまわってみてはどうでしょう。

葛見神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 葛見神社
住所 静岡県伊東市馬場町1-16-40
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4402280
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

七つの滝をめぐる「河津七滝」

伊豆市河津町にある大蛇伝説の残る七滝(ななだる)。
昔々、七つの頭をもった大蛇がこの辺りに住んでいたそうです。
同じようにこの地で暮らす天狗が、美しい妻をねらう大蛇を退治しようと、大きな樽に酒をいれて飲ませ酔って寝込んだ大蛇の首を切り落としました。
するとの首は水の枯れることかない七つの滝になったそうです。
遊歩道が整備されていますので、この七つの滝をめぐるウォーキングがおすすめです。

河津七滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 河津七滝
住所 静岡県賀茂郡河津町梨本
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.nanadaru.com/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ゆったり足湯につかる「独鈷の湯」

伊豆修善寺温泉郷のほぼ中心にある「独鈷の湯」。
弘法大師がこの地を訪れた時に、川の水で病の父の体を清めている子どもに会い、川の水では冷たいだろうといって、仏具(独鈷)を使って岩を砕いたところ霊泉が湧きだし、その湯につかったところ病が回復したといわれています。
それ以来、温泉で疲れを癒す場所として知られるようになり、伊豆最古の温泉でもあります。
近くには気軽に入れる足湯もありますので、身体の疲れを癒してください。

独鈷の湯の住所・アクセスや営業時間など

名称 独鈷の湯
住所 静岡県伊豆市修善寺838−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.surugawan.net/guide/26.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

金のパワーにふれる「土肥金山」

江戸時代から明治、昭和初期まで金、銀が彫られ豊富な産出量をほこっていた「土肥金山」。
現在は観光施設として、坑道の約400メートルが舗装され、金の鳥居や金子地蔵もみどころです。
またギネスブック認定されている世界一の重さ250キロの巨大金塊があり、ゴールドのパワーを手に触れて感じとることができます。
砂金堀体験にも挑戦してみてはどうでしょう。

土肥金山の住所・アクセスや営業時間など

名称 土肥金山
住所 静岡県伊豆市土肥2726
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 860円
参考サイト http://www.toikinzan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ハート型の天窓「龍宮窟」

下田市田牛(とうじ)にある海岸にできた洞窟が「田牛の龍宮窟」です。
洞窟の天井が一部崩れ、約50メートル程の天窓になっていて、ハート型にも見えることから恋愛パワーのスポットといわれています。
道路側の入り口から入ると、洞窟の中に砂浜があり、太陽の光が差し込む神秘的な絶景ポイントでもあります。
龍宮窟を見下ろす遊歩道もありますので、そちらからもハートの窓をみることができます

龍宮窟の住所・アクセスや営業時間など

名称 龍宮窟
住所 静岡県下田市田牛
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://izugeopark.org/maps/area-shimoda/kisami_touji/sim0603/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

美しい岬の海辺にある「諸口神社」

沼津方面から海岸線を進むと戸田港があり、岬に入ると森の中にあるのが「諸口(きさき)神社」です。
ふるくからの社がひっそりとたたずみ、赤い鳥居が道路側と海側にもあり、山からも海からもパワーが入ってくるような感じです。
暖かいところで育つ針葉樹で天然記念物になっているイヌマキも自生し、エメラルドグリーンのきれいな海をみることもできます。

住所 静岡県沼津市戸田2710

諸口神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 諸口神社
住所 静岡県沼津市戸田2710
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4402126
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

良縁に結ばれる「伊豆山神社」

JR熱海駅の近の山にあり相模灘をのぞむことのできる「伊豆山神社」。
湧き出るお湯があったことで、湯出ずる神といわれ、この地方の呼び名が伊豆となったともいわれています。
北條政子が源頼朝とひっそりと会い、境内で語らっていたという腰掛の石、神様が降り立つといわれる光り石が境内にあります。
さらに、縁結びの神様として、日と月の精が結ばれ夫婦になり祀られている「結明神社」もあります。

伊豆山神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 伊豆山神社
住所 静岡県熱海市伊豆山708-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://izusanjinjya.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

なんといっても富士山パワー

 

自然豊かな静岡県のパワースポットを厳選して紹介しましたがいかがでしょうか。
東西にも広い静岡県を通る際には、富士山を遠くから眺めるだけでも癒され、雄大なパワーをもらえることと思います。
ぜひ静岡のパワースポットを巡ってみてください。
photo by PIXTA and iStock