映画「orange」のロケ地・撮影場所はここ。舞台は長野県松本市!

もし過去の自分に手紙を送ることができたら、何を書きますか?映画『orange』は、自殺してしまった同級生を救いたいという思いを10年前の自分に届けるストーリーです。今回はそんな時空を超えた青春物語の舞台となった場所を紹介していきます。

orange(映画)とはどんな作品?

映画『orange』は、別冊マーガレット及び月刊アクションにて掲載された同タイトルの漫画を、土屋太鳳さん、山崎賢人さんらをメインキャストに実写映画化した作品です。

物語の舞台となるのは、国宝・松本城で有名な長野県松本市。
映画のロケ地も、風情あるこの城下町が中心となっています。
長野県は原作者で漫画家の高野苺さんの出身地でもあるので、『orange』の世界を表現できるのはこの地しかなかったと言えます。
友だちを救うため、自分はどうあるべきか?何が出来るのか?悩み葛藤する登場人物に、自分の青春時代の姿を重ねて見る人も多いのではないでしょうか。

生徒たちが歩いた並木道「あがたの森公園」

mrsk80 (引用元:Instagram)

『orange』のメインキャラクターは、主人公の菜穂、翔、須和、あずさ、貴子、萩田の高校生6人。
作中で彼ら学校帰りに歩いていた並木道があるのが「あがたの森公園」です。
松本駅から歩いて20分ほどの距離にある実在の公園で、広い敷地内には旧制松本高校が残り、文化と自然が調和した憩いスペースとなっています。
コミックのカバーや映画のポスターでもこの公園の光景を見ることができますね。
公園の中は大きな日本庭園風の池があり、そこに架かる橋の上で菜穂は翔にお弁当を渡しました。
二人の距離が少し近づいた、印象的なシーンです。

kotonoha527 (引用元:Instagram)

あがたの森公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 あがたの森公園
住所 長野県松本市県3丁目2102番15
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10年後の待ち合わせ時間「女鳥羽川の幸橋」

kc_950929 (引用元:Instagram)

こちらも物語の中によく登場する「幸橋(さいわいばし)」。
翔が転校してきた日の放課後にみんなでパンを食べるシーンや、26歳になった5人が翔の家に向かう前に待ち合わせをするシーンで出てきました。
また、コミック3巻の表紙にもなっています。
幸橋は松本市の中心部を流れる女鳥羽川(めとばがわ)にかかる橋で、中町商店街と四柱神社をつなぐ場所にあります。
四柱神社は「よはしらじんじゃ」と読み、四柱とは4人の神を意味します。
最強の神様が4人もそろったこの神社は、全ての願い事が叶うパワースポットとして有名。
ぜひお参りに寄ってみてください。

幸橋(さいわいばし)の住所・アクセスや営業時間など

名称 幸橋(さいわいばし)
住所 長野県松本市中央2丁目4−10
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

高宮菜穂と成瀬翔が行った神社「須々岐水神社」

tetsufumi_takei (引用元:Instagram)

菜穂と翔が浴衣を着て神社にお参りに行ったシーンのロケ地は、松本市里山辺にある「須々岐水神社(すすきがわじんじゃ)」です。
突然振り出した雨が止むの待ちながら、菜穂は翔に亡くなった母親のことを聞き出そうとします。
翔の母親に対する想いや、何もしてあげられない菜穂の切なさが伝わってきて、胸が締め付けられるシーンです。
ちなみに、原作ではお参りした後向かったあがたの森公園で話しをしているので、神社での雨は映画独自の演出。
須々岐水神社は他のスポットからは少し離れた場所にあるので、松本駅からはタクシーの利用が便利です。

須々岐水神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 須々岐水神社
住所 長野県松本市里山辺
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

須和弘人が10年後の手紙の話をした「城山公園」

ag_photogallery (引用元:Instagram)

「城山公園(じょうやまこうえん)」はぜひ桜の季節に訪れたい場所です。
長野県内でも有数のお花見スポットとして知られ、映画冒頭、菜穂が満開の桜並木の下で手紙を見つけるシーンもここで撮影されています。
菜穂は城山公園の近くに住んでいる設定なので、通学の途中に寄ることもあったのでしょう。
須和と10年後の手紙の話しをしたのもこの場所です。
城山公園は松本駅から車で10分ほど北に行った山の上にあり、松本市街から日本アルプスの山々へ 続く雄大な景色を楽しめる展望スポットとしても人気。
夜景も美しくロマンチックなので、デートにもぴったりですね。

城山公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 城山公園
住所 長野県松本市蟻ケ崎1219
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

成瀬美由紀が身を投げた池「御射鹿池」

m._.maeko._.o (引用元:Instagram)

翔の母・美由紀が命を絶った場所として使われたのが「御射鹿池(みしゃかいけ)」です。
原作では母の死に方については詳しく描かれていませんが、映画では池畔に停めた車の中で服薬自殺した設定になっていました。
御射鹿池は松本市ではなく、同じ長野県の茅野市にある溜池で、東山魁夷画伯の名画「緑響く」のモチーフとなった場所としても有名です。
緑深い池畔を一頭の馬が歩く姿を描いたこの絵画からは、御射鹿池の神秘的な魅力が見事なまでに伝わってきます。
映画では悲しいシーンの舞台でしたが、美しい場所なのでぜひ訪れてみてください。

御射鹿池の住所・アクセスや営業時間など

名称 御射鹿池
住所 長野県茅野市豊平上古田
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

夏祭りの場所「縄手通り」

andy_mura (引用元:Instagram)

高校生が主人公の『orange』では、大人が見たら懐かしく感じる青春のエピソードが数多く登場します。
体育祭や部活など学校での出来事はもちろんですが、友だちと過ごす夏休みもまた、青春時代を象徴する思い出のシーンといえます。
地元のお祭りは、その中でも特別なイベントかもしれません。
菜穂と翔のように浴衣で出かけたら、雰囲気もまた一層盛り上っていいものです。
二人が夏祭りに出かけたシーンが撮影されたのは幸橋近くの「縄手(なわて)通り」。
城下町の情緒あふれるレトロな雰囲気の商店街を散策したら、楽しい思い出作りができそうです。

縄手通りの住所・アクセスや営業時間など

名称 縄手通り
住所 長野県松本市大手4丁目 縄手通り
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

皆で佇んでいた場所「弘法山古墳」

sasuraino.tabibito (引用元:Instagram)

最後にご紹介するのは、城山公園と同じく桜の名所として名高い「弘法山古墳」です。
約2,000本の桜の木で覆われるこの小高い丘の頂上部には、東日本でも最古クラスの3世紀末ごろに作られたとされる古墳があります。
この時期の古墳は権力者が辺り一面を見渡せるように、眺望の開けた場所に作られたそうで、今でもここからは眼下に広がる一大パノラマを楽しむことができます。
大人になった菜穂たちが、夕日を見ながら佇んでいたのもこの場所です。
最寄のJR南松本駅から丘の上までは、歩くと30分ほどかかります。
坂道でもあるので、歩きやすい靴で出かけてみてください。

弘法山古墳の住所・アクセスや営業時間など

名称 弘法山古墳
住所 長野県松本市並柳2丁目1000番
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト 詳細はこちら
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロケ地巡りをしよう!

いかがでしたか?今回は映画『orange』のロケ地をご紹介しました。
松本城のお膝元だけあって、歴史を感じさせるスポットが多かったですね。
ロケ地巡りの旅をしながら、ぜひ城下町の雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。