映画「海街diary」のロケ地・撮影場所はここ!

美しい4姉妹の日常を描いた映画『海街diary』の舞台となったのが、古都・鎌倉です。「海街」の名の通り海が身近な街で、 映画の中にも自然豊かな光景を見ることができます。今回は映画のロケ地に加え、原作でおなじみスポットも併せてご紹介します。

海街diary(映画)とはどんな作品?

映画『海街diary』は、吉田秋生さん原作の漫画を実写化した作品で、2015年6月に公開されました。
綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん演じる香田3姉妹の住む家に、広瀬すずさん演じる異母妹のすずがやってくることから物語はスタート。
その後、ビックリするような大事件が起ることもなく、どちらかというと淡々としたエピソードが続きますが、何気ない日常の中に、姉妹それぞれの生き方や想いが描かれていて、観る人の心を温かくしてくれるストーリーに仕上がっています。
美人揃いの女優陣に加え、鎌倉を中心に撮影された映像の美しさも見所のひとつです。

四姉妹が暮らす街「極楽寺駅」

物語の主人公である四姉妹は、江ノ島電鉄「極楽寺駅」の近く古民家に暮らしています。
江ノ島電鉄、通称・江ノ電は、神奈川県鎌倉駅から藤沢駅までの約10キロを結ぶ路線。
短い距離ながら、湘南・鎌倉という観光資源の 多いエリアを通り、車窓からの景色もきれいなことから、数多くの映画・ドラマに登場しています。
「極楽寺駅」は大仏や長谷寺の最寄り駅・長谷駅の隣りにある小さな駅。
こじんまりした駅舎には、江ノ電のレトロなグリーン色の車両がよく似合います。
駅の名になっている極楽寺は、風情あるかやぶき屋根の山門やあじさいで有名なお寺です。

極楽寺駅の住所・アクセスや営業時間など

名称 極楽寺駅
住所 鎌倉市極楽寺3-7-4
営業時間・開場時間 5:00〜24:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.enoden.co.jp/train/station/gokurakuji/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

旅館あづまやとして使われた「鉛温泉藤三旅館」

物語の冒頭、鎌倉で暮らす香田幸、佳乃、千佳の3姉妹の元に、幼い頃母親と離婚しその後まったく会うことがなかった父が亡くなったという知らせが届きます。
3人は葬儀に出席するため、父の暮らしていた山間の温泉地に向かいます。
そこで泊まったのがこちらの旅館。
映画では山形県の河鹿沢温泉という設定でしたが、これは架空の地名で、実際は岩手県花巻市にある「鉛温泉藤三旅館」がロケ地となっています。
木造3階建ての大変趣のある建物で、客室も昔ながらの温泉情緒を楽しめる造りとなっています。
もちろん温泉と料理も評判の人気の宿です。

鉛温泉藤三旅館の住所・アクセスや営業時間など

名称 鉛温泉藤三旅館
住所 岩手県花巻市鉛字中平75-1
営業時間・開場時間 チェックイン14:00 チェックアウト10:00
利用料金や入場料 一泊6,759円~
参考サイト http://www.namari-onsen.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

父の住む街の駅として映された「足尾駅ホーム」

父の葬儀にやって来た佳乃と千佳を腹違いの妹・浅野すずが迎えに来たのが河鹿沢温泉という駅です。
こちらも架空の駅で、実際は栃木県にあるわたらせ渓谷鉄道「足尾駅」で撮影が行われました。
わたらせ渓谷鉄道は、群馬県桐生市・桐生駅と栃木県日光市・間藤駅を結ぶ路線で、渡良瀬川沿いに走る電車からは、美しい渓谷の景色を楽しむことができます。
足尾はかつて銅山でにぎわった町で、当時から使用されていた駅には長いホームが今も残っています。
姉たちが帰っていく場面で、鎌倉に行くことを決心したすずが走りながら手を振る姿が印象的でした。

足尾駅の住所・アクセスや営業時間など

名称 足尾駅
住所 栃木県日光市足尾町掛水6番地
営業時間・開場時間 5:00〜22:00
利用料金や入場料 入場券190円
参考サイト http://www.watetsu.com/pub/kakueki.php?S=16
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

浅野すずと尾崎風太がよく立ち寄るお店「力餅屋」

映画には登場しないものの、海街ファンならぜひ立ち寄ってみたいおすすめのお店がこちら、神奈川県鎌倉市にある「力餅屋」です。
原作の中ですずや友人の尾崎風太がよく立ち寄っている和菓子店で、創業なんと300年という老舗中の老舗。
名物・力餅はつきたてのお餅を餡でくるんだ品で、出来立てお餅とほどよい上品な餡の甘さが評判です。
他に餅の代わりに求肥をくるんだ求肥力餅や、風太の好物福面まんじゅうも人気で、お土産にもピッタリ。
長谷駅と極楽寺の間、御霊神社の参道を出てきた所にあり、いつも美味しい和菓子を求める人々でにぎわっています。

力餅家の住所・アクセスや営業時間など

名称 力餅家
住所 神奈川県鎌倉市坂ノ下18-18
営業時間・開場時間 9:00〜18:00 水曜・第3火曜定休
利用料金や入場料 権五郎力餅 10個入 670円
参考サイト http://nttbj.itp.ne.jp/0467220513/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

香田佳乃と藤井朋章が食事していた「麻心」

次女の佳乃が年下の彼・朋章と食事をしていた海沿いのお店は、カフェ・バー「麻心(まごころ)」。
江ノ電長谷駅から 海側に5分ほど行った場所にあり、目の前には由比ガ浜の海が広がっています。
映画の中でも、窓際のカウンター席に座った二人の前に波打ち際や国道を行きかう車のライトが見えて、デートにぴったりの雰囲気でした。
こちらは店名にもある「麻」をコンセプトにしたお店で、メニューは麻の実を取り入れた自然食が中心。
その他、地元の名産しらすを使ったしらす丼も提供しています。
海と健康的なお食事の組合せでリフレッシュできること請け合いですね。

麻心の住所・アクセスや営業時間など

名称 麻心
住所 神奈川県鎌倉市長谷2-8-11 2F
営業時間・開場時間 12:00〜20:00 月曜定休
利用料金や入場料 予算1,000円〜
参考サイト https://sites.google.com/site/magokorokamakura/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

藤井朋章が謎の男と会う場所「佐助稲荷神社」

「佐助稲荷神社」は鎌倉駅の西側徒歩20分ほどの場所にある神社。
源頼朝が平氏を討つのを促した神霊を祀っているため、出世・仕事運がアップする、鎌倉でも最強のパワースポットと言われています。
参道を埋め尽くす赤い鳥居とのぼりを見ただけでも、何かすごい力を感じさせますね。
これはぜひともお参りに行ってみたい場所!『海街diary』の中では、原作第1巻の朋章が謎の男にお金を渡す場面でこの神社が登場します。
佳乃と朋章の関係は、映画ではあまり詳しく描かれていませんでしたが、胸にしみる切ないエピソードなのでぜひ原作をチェックしてみてください。

image by PIXTA / 12629549

佐助稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 佐助稲荷神社
住所 神奈川県鎌倉市佐助 2-22-12
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kamakura-kankou/meisho/03sasukeinarijinja.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

浅野すずと尾崎風太が自転車で走った「愛鷹広域公園」

映画『海街diary』の中でも特に美しく印象的だった、すずと風太が自転車で満開の桜並木を駆け抜けるシーン。
台詞はなくても、風太の優しさやすずの想いが画面から伝わってきて、心に残る名場面でした。
海岸にいた二人が自転車で向かった場所なので、鎌倉の公園のように思えましたが、実は撮影が行われたのは静岡県沼津市。
ロケ地となった「愛鷹広域公園」は野球場、陸上競技場、テニスコートなどがある総合運動公園で、春には園内の道沿いに植えられた桜が、ピンク色のトンネルを作ります。
きれいな花の下を通り抜けたら、気持ちも晴れやかになりそうです。

愛鷹広域公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 愛鷹広域公園
住所 静岡県沼津市足高202
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.nicspark.com/ashitaka/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

山猫亭として使われた「BeachMuffin」

リリー・フランキーさん演じる福田仙一が店主を務める喫茶店・山猫亭として使われたのが「ビーチ・マフィン」です。
京浜急行新逗子駅から海岸方面に5分ほど歩いた川沿いにこじんまりと建っているかわいらしいお店で、マフィンやクッキーの他、店内ではサンドイッチなどのカフェメニューを楽しむこともできます。
フード類は自然素材にこだわって作られた体にやさしいものばかり。
木のぬくもりが感じられる店内の雰囲気もくつろげると評判です。
映画の中ですずたちサッカー部のメンバーたちが食べていたしらすトーストは、残念ながらここには無いようですね。

Beach Muffinの住所・アクセスや営業時間など

名称 Beach Muffin
住所 神奈川県逗子市桜山8−3−22
営業時間・開場時間 11:00〜18:00(土は22:00まで) 月〜水曜定休
利用料金や入場料 マフィン320円
参考サイト http://www.beachmuffin.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

海猫食堂として使われた「文佐食堂」

風吹ジュンさん演じる二ノ宮さち子が切り盛りする海猫食堂は、みんなの行きつけのお店。
いつも温かく出迎えてくれるおばちゃんの優しさがうれしい、庶民的な食堂です。
この店の撮影に使われたのは、藤沢市江ノ島にある「文佐食堂」。
江ノ島島内にあるものの、観光客の多い地区からは少し離れた場所にあり、作品のイメージにも近いのんびりした雰囲気です。
海猫食堂の名物はアジフライでしたが、こちらのお店ではしらす丼が人気のよう。
しらすは江ノ島の名産品なので、作品の中にもよく登場しています。
ロケ地巡りの際は、ぜひ地元の味を楽しんでみてください。

文佐食堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 文佐食堂
住所 神奈川県藤沢市江の島1-6-22
営業時間・開場時間 11:00〜18:00
利用料金や入場料 しらす丼1,000円
参考サイト https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14023018/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

香田幸と浅野すずが語らった場所「衣張山山頂」

物語の終盤、幸はすずを連れて山に登ります。
細い山道を登って着いたのが「衣張山(きぬばりやま)山頂」。
ここからの景色は、父の葬儀の後すずが姉たちを連れて行った山から見た景色に似ていると二人は語ります。
幸とすずが持つ父との思い出が重なって、思わず涙してしまう感動シーンでした。
衣張山は、鎌倉市の東側、 逗子市との境にある標高120メートルの山で、市街から気軽に行けるハイキングコースとして人気です。
二人がいた山頂は、鎌倉の街とその先にある海がよく見える絶景ポイント。
晴れた日には富士山まで見渡せる素晴らしい場所です。

衣張山山頂の住所・アクセスや営業時間など

名称 衣張山山頂
住所 神奈川県鎌倉市 大町6丁目10-8
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://kamakuratrip.net/mkinubari.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

お葬式のあと四姉妹が歩いた「稲村ケ崎の海岸」

二宮さんの葬儀が終わった後、四姉妹が喪服姿で歩いたのが「稲村ガ崎の海岸」です。
父への思いを語る幸と、海岸を仲良く歩いていく姉妹の姿が心に残る感動的なエンディングシーンでした。
稲村ケ崎と言えば、サザンオールスターズの曲『稲村ジェーン』を思い浮かべる人も多いかもしれません。
同タイトルの映画がサーファーを主人公とした物語だったように、稲村ガ崎はサーフィンが盛んな場所として知られています。
砂の流出の影響を受けて、かつてあった海水浴場はなくなってしまいましたが、浜へは立ち入れますので、姉妹のように海風を感じながら散策してみてはいかがでしょうか。

稲村ケ崎海岸の住所・アクセスや営業時間など

名称 稲村ケ崎海岸
住所 神奈川県鎌倉市稲村ガ崎1丁目19
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koen/p_kaihin.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロケ地巡りをしよう!

いかがでしたか?4姉妹が普段の暮らしの中で訪れる場所にも、海の街の魅力がたくさん溢れていたのではないでしょうか。
特別でなくても、なぜか居心地が良くて温かい気持ちになる、そんな場所を見つけられたら素敵ですね。
photo by PIXTA