土竜の唄 潜入捜査官REIJI(映画)のロケ地・撮影場所はここ!

今回はコミカル&パワフルな任侠映画『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』のロケ地をご紹介します。三池崇史監督がこだわったロケ地は東京、神奈川のみならず、群馬や茨城にも及びます。映画のシーンを思い浮かべながら見ていきましょう。

土竜の唄 潜入捜査官REIJI(映画)とはどんな作品?

『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』は、高橋のぼるさん原作による漫画『土竜の唄』(もぐらのうた)を実写化した映画で、2014年に公開されました。
主人公は元交番勤務の警察官・菊川玲二。
素行不良で警察の問題児である玲二は、ある日署長より突然クビを言い渡され、極秘に潜入捜査官、通称モグラとして犯罪組織に潜入することを命じられます。
果たして玲二は無事任務を果たすことができるのか?キャストには、主役玲二役の生田斗真さんをはじめ、堤真一さん、山田孝之さんなど豪華な俳優陣が揃っています。
実写の役者さんたちと原作キャラクターに非常に似ているという点にも注目です。

密輸が行われようとされた港「清水港」

この映画最大の見せ場とも言えるのが、静岡県静岡市の「清水港」で撮影された大乱闘シーン。
ロシアのマフィアから合成麻薬MDMAを密輸しようとした阿湖義組の面々、検挙しようと待ち構えていた警察、さらに蜂乃巣会の組員たちも加わって、港はハチャメチャな状態に。
大混乱のこのシーンを撮影するにあたっては、地元の人たちがボランティア・エキストラとして参加したそうです。
有名な俳優さんたちが多く出ている作品に、自分も出られるなんて、ちょっとうらやましいですね。
清水港は日本三大美港のひとつに数えられる美しい港で、映画の中でも富士山がばっちり映っています。

清水港の住所・アクセスや営業時間など

名称 清水港
住所 静岡県静岡市清水区港町2丁目10−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.portofshimizu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

猫沢一誠が憤慨していた場所「ロボットレストラン」

玲二のライバルで、蜂乃巣会血引一家の若頭補佐・猫沢一誠が、阿湖義組への襲撃の前に憤慨しながら歩いていた場所が、新宿歌舞伎町にある「ロボットレストラン」。
ド派手な外観が目を引くこのレストラン、実はレストランとは名ばかりで、食事ではなくロボットのパフォーマンスやダンスなどのショーがメインとなっているお店です。
ギラギラ輝く装飾がまばゆい店内は、他では見たことがないユニークな空間。
ショーには和太鼓や神輿など、日本のテイストも盛り込まれ、外国人観光客からも人気を集めています。
日本人よりも、外国人によく知られている面白いスポットですね!

ロボットレストランの住所・アクセスや営業時間など

名称 ロボットレストラン
住所 東京都新宿区歌舞伎町1−7−1 新宿ロボットビル
営業時間・開場時間 16:00 – 23:00
利用料金や入場料 入場料 8,000円
参考サイト http://www.shinjuku-robot.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

轟周宝が菊川玲二を殴ったお寺「遊行寺」

任侠映画らしいシーンと言えば、阿湖組長と玲二の親子盃の儀式が行われるシーン。
儀式に立ち会うためにやって来る数寄矢会四代目会長・轟周宝を、組員たちは外に並んで出迎えます。
強面の男たちが紋付袴姿でずらっと並ぶ光景は非日常的で、威圧感たっぷりでした。
潜入捜査の最大のターゲットある轟を目の前にして、ただならぬ殺気を放った玲二は、それを轟に気付かれ、殴り倒されてしまいます。
何とも荒っぽいこのシーンですが、撮影されたのは神奈川県藤沢市にある「遊行寺」というお寺。
時宗総本山の寺院で、実際は平穏で落ち着いた場所です。

遊行寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 遊行寺
住所 神奈川県藤沢市西富1丁目8−1
営業時間・開場時間 5:00 – 17:00 (冬期は6:00から)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.jishu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

菊川玲二と日浦匡也が降り立った「三保飛行場」

玲二と日浦が借金取りの最後にセスナで向かった青牛島の空港は、「三保飛行場」です。
青牛島というのは架空の地で、実際飛行場がある場所は、静岡県静岡市清水区になります。
飛行場のある三保半島は、駿河湾から突き出すような形をしていて、青い海越しに臨む富士山は実に美しく雄大。
近くには日本新三景のひとつ「三保の松原」もあり、日本人なら一度は訪れてみたい景勝地と言えるでしょう。
また、この近辺は、景色と共に魚が美味しいことでも有名。
素晴らしい景色を堪能した後は、清水港まで新鮮な魚介類を味わいに出かけてみてはいかが?

三保飛行場の住所・アクセスや営業時間など

名称 三保飛行場
住所 静岡県静岡市清水区三保
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E4%BF%9D%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A0%B4
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

阿湖正義の住む家として使われた「結城病院」

阿湖組長の住む家として撮影場所に選ばれたのが、茨城県結城市にある「結城病院」。
西洋の城のような外観ですが、内科・外科・整形外科などを有する紛れもない病院なのです。
さらに、外観だけでなく内装も豪華で、吹き抜けで広々としたエントランスホール、座り心地の良いクッションが並んだ待合室など、病院利用者らの評判も上々とのこと。
確かに、こんな素敵な病院なら、病気やケガで塞ぎこんだ気持ちも、少し和らぎそうですね。
とてもゴージャスなこの病院は、ロケ地としても有名で、『土竜の唄』以外にも、数多くのドラマの中に登場しています。

結城病院の住所・アクセスや営業時間など

名称 結城病院
住所 茨城県結城市結城9629−1
営業時間・開場時間 8:00 – 11:30 14:00 – 15:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.yuki.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キャバクラトゥルーラブとして使われた「大理石村ロックハート城」

玲二が猫沢と乱闘を繰り広げたキャバクラ、トゥルーラブのシーンが撮影されたのは、群馬県吾妻郡にある「大理石村ロックハート城」。
写真に写る姿はヨーロッパの古城そのものですが、それもそのはず、ここに建つのは、1829年にイギリスで建設されたロックハート城を、移築・復元した本物の城なのです。
城内には城と共に移築復元されたチャペルもあり、他にはないロマンチックな結婚式ができるとあって、カップルに人気。
映画の中でキャバクラ として使われていた部屋は、普段披露宴会場として使われているスペースです。
照明や調度品で全く雰囲気が変わるものですね!

大理石村ロックハート城の住所・アクセスや営業時間など

名称 大理石村ロックハート城
住所 群馬県吾妻郡高山村中山5583-1
営業時間・開場時間 9:00 – 17:00
利用料金や入場料 大人1,000円 中人(中高校生) 800円 小人(4才~小学生) 500円
参考サイト http://www.jrs-w.com/lock-heart/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

菊川玲二と赤桐一美が話していた場所「大塚バッティングセンター」

城のような病院、本物の城と、きらびやかな場所が続きましたが、最後に紹介するのはとても庶民的なスポット。
玲二と上司で養成係の赤桐一美が捜査についての話をしていた場所、「大塚バッティングセンター」です。
JR大塚駅からすぐのビルの中にあるバッティングセンターで、昔ながらの懐かしい娯楽施設といった雰囲気。
駅の近くにこうしたちょっとした遊び場があるってうれしいですね。
利用料金も手頃なので、家族や友人と気軽に楽しめそうです。
『土竜の唄』のロケ地は、地域が広範囲な上に、雰囲気も全然違うものがあり、実にバラエティーに富んでいます。

大塚バッティングセンターの住所・アクセスや営業時間など

名称 大塚バッティングセンター
住所 東京都豊島区南大塚1丁目52−4 大塚レジャービル
営業時間・開場時間 9:00 – 22:00
利用料金や入場料 1ゲーム 300円
参考サイト http://www.okubo.co.jp/BCTop3.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロケ地巡りをしよう!

いかがでしたか?『土竜の唄』ファンでなくても行ってみたいと思わせる、魅力的なスポットばかりでしたね。
映画の方も、この作品のヒットを受けて続編が制作されるなど、面白さは折り紙つき。
まだ観ていない方はぜひチェックしてみてください。
photo by PIXTA , iStock and so on.