何この絶景!城壁都市「コルドバ」観光で見れるおすすめスポット

ヨーロッパ西部に位置し、大航海時代に財を成した国スペイン。この国があるイベリア半島は元々イスラム教徒が暮らしていた場所でもあったため、ほかのヨーロッパ諸国と比べても古きイスラム教の遺跡が多く残っています。今回は、暮らしていたイスラム教の国「後ウマイヤ朝」の首都だった街コルドバで見ることができる観光スポットを紹介します。

独特なアーチに包まれたモスク

独特なアーチに包まれたモスク

image by iStockphoto / 61336834

ヨーロッパにおいて最大級のモスクであるメスキータは、後ウマイヤ朝によって作られました。
独特なアーチが連なる「円柱の森」はモスクの中でも最大の見どころであり、後にキリスト教とイスラム教二つをあがめる珍しい場所へと変貌しました。

メスキータの住所・アクセスや営業時間など

名称 メスキータ
名称(英語) Mezquita
住所 Calle del Cardenal Herrero, 1, 14003 Córdoba
営業時間・開場時間 10:00-18:00
利用料金や入場料 8ペソ
参考サイト http://www.catedraldecordoba.es/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

黄金に輝くミフラブ

黄金に輝くミフラブ

image by iStockphoto / 83471085

メスキータ内にあるイスラム教のミフラブ(メッカの位置を示す場所)は眩しいほどの黄金で包まれています。
装飾はイスラム教美術にみられる非常に精密な彫刻がされており、観光客を常に圧巻させています。

荘厳なる礼拝堂

荘厳なる礼拝堂

image by iStockphoto / 17141103

一方、キリスト教徒による礼拝堂は豪華さよりも荘厳な雰囲気に包まれています。
空間自体も大きく、イスラム教美術に負けないくらい細かな像が彫られています。

美しい迷路の街

美しい迷路の街

image by iStockphoto / 31028158

メスキータからすぐ近くにあるユダヤ人街は、まるで迷路のような細い路地で入り乱れています。
ユダヤ人の教会であるシナゴーグを見学することもできるので、この際に訪れてみるといいでしょう。

知る人ぞ知る隠れた教会

知る人ぞ知る隠れた教会

image by iStockphoto / 77489469

ユダヤ人街内にある「サン・バルトロメ教会 ムデハル礼拝堂」という小さな教会は、知る人ぞ知る穴場として人気を博します。
元々イスラム教の礼拝堂だった場所をキリスト教徒が教会へと改築したため、世界でも類を見ないイスラム教とキリスト教の宗教建築がコラボした建物となっています。

サン バルトロメ教会 ムデハル礼拝堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 サン バルトロメ教会 ムデハル礼拝堂
名称(英語) Capilla Mudejar de San Bartolome
住所 Calle Averroes, s/n, 14004 Cordoba
営業時間・開場時間 10:30-18:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://4travel.jp/overseas/area/europe/spain/cordoba/kankospot/10476824/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

花の匂いに誘われて

花の匂いに誘われて

image by iStockphoto / 81511389

ユダヤ人街を散策していると、多くの外壁に花が飾られていることに気づくことでしょう。
写真のような風景は「花の小径」と呼ばれており、街中のいたるところで目撃することができます。

イスラム国家が作り上げた城

イスラム国家が作り上げた城

image by iStockphoto / 66269671

街自体はそこまで城塞都市としての面影は見えませんが、現在でも一部城壁が残っています。
そして、城塞都市コルドバの原点ともいえるスポットがカラオーラの塔です。
この城は西アフリカを治めていたムワッヒド朝によって建てられた城であり、現在では博物館となっています。

カラオーラの塔の住所・アクセスや営業時間など

名称 カラオーラの塔
名称(英語) Torre de la Calahorra
住所 Puente Romano, s/n, 14009 Córdoba
営業時間・開場時間 10:00-20:30
利用料金や入場料 4.5ユーロ
参考サイト http://www.torrecalahorra.es/contacto/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

二つの観光スポットをつなぐ橋

二つの観光スポットをつなぐ橋

image by iStockphoto / 85531361

ローマ場と呼ばれるこの巨大な橋は、完成して数千年間も経ってもなお現役で使われ続けています。
橋の対岸にはそれぞれメスキータとカラオーラの塔があり、どちらとも橋の上からはっきりと眺めることができます。

ローマ橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 ローマ橋
名称(英語) Puente romano de Cordoba
住所 Roman Bridge Old Town, Cordoba
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://4travel.jp/overseas/area/europe/spain/cordoba/kankospot/10336983/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

夜のローマ橋はさらに魅力的に

夜のローマ橋はさらに魅力的に

image by iStockphoto / 78564491

夜になると、ローマ橋はもちろんのこと、対岸のメスキータやカラオーラの塔がライトアップされます。
昼間よりもさらに魅力的に演出されるので、日中と日没それぞれ異なる味わいを感じられることでしょう。

城内への入り口

城内への入り口

image by iStockphoto / 69305473

ローマ橋のメスキータ側にあるプエンテ門は、元々城塞都市の入り口として使われていました。
現在でも当時の城壁がいかに分厚かったのかを語る重要な遺跡としてきれいに残っています。

プエンテ門の住所・アクセスや営業時間など

名称 プエンテ門
名称(英語) The bridge gateway
住所 Plaza del Triunfo, 14003 Cordoba
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://4travel.jp/overseas/area/europe/spain/cordoba/kankospot/10501651/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

二つの宗教が織りなす街

コルドバは「コルドバ歴史地区」として今回紹介したほどんどが世界遺産として登録されています。
どのスポットもイスラム教とキリスト教二つが混ざりあってこそうまれたものばかりであり、是非スペイン観光の際はチェックしてみてはいかがでしょうか。
photo by iStock
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ