ジャンヌダルクの伝説が残る街「フランス・オルレアン」で見ておきたいスポット7選

オルレアンとはパリの約130km南西・ロワール県の中心都市。ロワール川右岸にあるこの街はイギリス軍の前に陥落寸前となった百年戦争末期に登場したジャンヌ・ダルクが街を救ったことで知られ、街の中には現在も彼女にまつわるスポットが多く残されています。今回はそんなジャンヌ・ダルクゆかりの地「オルレアン」とその周辺で見ておきたいスポットを見ていきましょう。

ジャンヌ・ダルクゆかりの大聖堂「サント・クロワ大聖堂」

ジャンヌ・ダルクゆかりの大聖堂「サント・クロワ大聖堂」

image by iStockphoto

オルレアンの中心部にそびえる街のシンボルである大聖堂で、ジャンヌ・ダルクがオルレアン解放後に礼拝したとされる”ジャンヌ・ダルク”ゆかりの大聖堂。
前の建物は13世紀に建設が始まったもののユグノー戦争(1562年 – 1598年)で破壊され17世紀から19世紀にかけて建設を再開。
ゴシック様式の外観に2つの塔、繊細な美しいレリーフがあり、内部には19世紀に生み出されたステンドグラスも。
そこにはジャンヌ・ダルクの生涯が描かれており、街を救った英雄の足跡を目に焼き付けておきましょう。
住所:10 Rue Gobelets, 45000 Orleans

image by iStockphoto / 18505807

image by iStockphoto

サント・クロワ大聖堂の住所・アクセスや営業時間など

名称 サント・クロワ大聖堂
名称(英語) Cathedrale Ste-Croix
住所 10 Rue Gobelets, 45000 Orleans
営業時間・開場時間 9:15 – 12:00, 14:00 – 18:00(冬期), 9:15 – 18:00(夏期)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.orleans-agglo.fr/713/cathedrale-sainte-croix.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ロワール川にかかる最古の橋「ジョルジュ・サンク橋」

ロワール川にかかる最古の橋「ジョルジュ・サンク橋」

image by iStockphoto

オルレアンを流れるロワール川には5つの橋がかかっていますが、その1つがジョルジュ・サンク橋。
この橋は1751年から1763年にかけてロイヤル橋という名前で建設された橋で、第2次世界大戦後にジョージ5世の名前をとって現在の名前に改名。
ロワール川にかかる5つの橋の中では最も古い橋とされています。
橋の全長は325mで橋の対岸を渡ったところには記念碑が建てられていますが、これはジャンヌダルクがイギリス軍から街を解放する戦いをしかけた場所とされています。

image by iStockphoto

ジョルジュ・サンク橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 ジョルジュ・サンク橋
名称(英語) Pont George-V
住所 Adresse 2 place de l\’étape 45000 Orléans
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.orleans-agglo.fr/732/pont-george-v.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジャンヌ・ダルク像が立つ「マルトロワ広場」

ジャンヌ・ダルク像が立つ「マルトロワ広場」

image by iStockphoto / 81971375

オルレアン駅南のレピュブリック通りを8分ほど歩くと着くマルトロワ広場。
街の中心に位置しているシンボル的広場で、広場中央には右手に剣を持ったジャンヌ・ダルクの騎馬像が。
像が乗る台座には戦いの場面に関するレリーフが刻まれており、広場に行く際はじっくり見てみては。
またこの広場からすぐのところには”ジャンヌ・ダルク通り”と呼ばれる通りがあり、この道はそのまま大聖堂へと続いていきます。
また通りにはジャンヌ・ダルクのメダルが埋め込まれており、歩きながら見てみては。
住所:12 Place du Martroi 45000 Orleans

image by iStockphoto

image by iStockphoto

マルトロワ広場の住所・アクセスや営業時間など

名称 マルトロワ広場
名称(英語) Place du Martroi
住所 12 Place du Martroi 45000 Orleans
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.orleans-agglo.fr/1098/place-du-martroi-reouverture.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

小さな運河や橋が美しい街「モンタルジ」

小さな運河や橋が美しい街「モンタルジ」

image by iStockphoto

オルレアンから車で約1時間の場所にあるモンタルジは、セーヌ河とロワール河を結ぶブリアール運河沿いにある街。
街のいたるところには小さな運河や橋が設けられた美しい絶景が特徴で、フィリップ2世時代に建てられた正方形の塔を持つモンタルジ城、12世紀のサント=マリー教会納骨堂、13世紀のワイン貯蔵庫、12世紀に建設されたサント=マドレーヌ教区教会などの見どころも。
またここは焙煎したナッツ類に加熱した砂糖を和えてカラメル化した菓子「プラリーヌ」発祥の地ともされこの街で購入が可能。
ぜひ試してみては。

image by iStockphoto

image by iStockphoto

モンタルジの住所・アクセスや営業時間など

名称 モンタルジ
名称(英語) Montargis
住所 Montargis, France
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.montargis.fr/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

フランスを代表する高級食器メーカー誕生の地「ジアン」

フランスを代表する高級食器メーカー誕生の地「ジアン」

image by iStockphoto

こちらもオルレアンから車で約1時間、東へ約65kmの場所にあるロワール河畔の街。
川を見下ろす位置にあるレンガの城はアンヌ・ド・ボージュ城で、ルイ11世が長女アンアンヌ・ド・ボージュに与えた城。
現在はロワール地方の狩猟や自然を紹介する博物館になっています。
またこの街はサミットの晩餐会などに使用される高級食器メーカー「Gien(ジアン)」の名前の由来になっており、19世紀にイギリス人トーマス・ホールが工房を構えたのが始まり。
ここでは工場見学ができ製品を展示した博物館や安いB級品を購入できるブティックもあるため、ぜひ見てみましょう。

image by iStockphoto

ジアン ファクトリーブティックの住所・アクセスや営業時間など

名称 ジアン ファクトリーブティック
名称(英語) Gien Boutique Usine
住所 78 place de la Victoire 45500 Gien Tél.
営業時間・開場時間 10:00 – 18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.gien.com/fr/store/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

石造りのアーチがかかる橋「ジアン橋」

ロワール川にかかる美しいアーチの橋は「ジアン橋」と呼ばれる橋。
1246年に当時ジアンに君臨した王ルイ9世によって建設された木の橋がもととなっており、1734年に王ルイ11世の娘アンヌ・ドゥ・ボージューにより12のアーチを施した石造りの橋となりました。
橋の中央には彼女が当時の船頭だったサン・ニコラ(Saint Nicolas)に貢献した十字架が残されており、対岸に見えるジアンのレンガ造りの家々を際立たせるような造りになっています。

image by iStockphoto

ジアン橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 ジアン橋
名称(英語) Vieux pont de Gien
住所 Chemin de Gien le Vieux45500
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://fr.wikipedia.org/wiki/Vieux_pont_de_Gien
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

数々の戦いの舞台「ボージャンシー」

 数々の戦いの舞台「ボージャンシー」

image by iStockphoto

オルレアンから南西25kmに位置するロワール川右岸にある街で、ロワール川の重要な渡河点であることから1846年までロワール貿易の重要な場所として機能してきました。
地理上の面から何度も軍事上の争奪点となり、1429年の「ボージャンシーの戦い」は特に有名。
この戦いではジャンヌダルク率いるフランス王国とイングランド王国軍が戦いフランス軍が勝利、1337年から続いた百年戦争において重要な役割を果たす戦いになりました。

image by iStockphoto

ボージャンシーの住所・アクセスや営業時間など

名称 ボージャンシー
名称(英語) Beaugency
住所 Beaugency, France
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.tourisme-beaugency.fr/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

魂が生きる街で激動の歴史を振り返る

パリ・オステルリッツ駅からintersites(国鉄の特急)に乗り約1時間10分で行けるオルレアンでは毎年4月下旬から5月上旬にジャンヌ・ダルク祭が開催され、百年戦争の時代を再現して彼女の功績を讃えます。
次回の旅行はジャンヌ・ダルクの魂が生きる街・オルレアンで激動の歴史を振り返ってみては。
photo by iStock