日本で二番目に高い山。山梨県「北岳」のアクセスやルートはこちら

日本一高い山といえば富士山ですが、”二番目に高い山は?”と聞かれたら、答えに窮してしまいませんか。この北岳が日本で二番目に高い山なんです。それも火山活動ではなく、100万年前からの海底の隆起によって標高3193mになったというから不思議ですよね。また北岳は、花の名山ともいわれているんです。絶滅危惧種に指定されている美しい高山植物を見てまわることもできますよ。

どうやって入山するんだろう…

 

どうやって入山するんだろう...

image by iStockphoto

北岳は山梨県南アルプス市に位置しています。
まずは甲府駅前から芦安、奈良田、戸台の各方面まで電車・バス・マイカーなどを利用して入りましょう。
そこから目指す広河原まではマイカー規制がありますので、山梨交通の山岳路線バス(期間限定)を使います。
登山客の多くは芦安から入られるので、芦安を通られればバスの本数も多く便利だと思いますよ!

山梨交通山岳路線バスの住所・アクセスや営業時間など

名称 山梨交通山岳路線バス
住所 山梨県南アルプス市芦安芦倉1684
営業時間・開場時間 時刻表による(6月下旬〜11月初旬)
利用料金や入場料 甲府駅〜広河原 1,950円
参考サイト http://yamanashikotsu.co.jp/route_bus/route_sp_info/hirogawara/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まずは3000mまで!

 

まずは3000mまで!

image by iStockphoto

初心者でも安心な、白根御池小屋を経由して右俣にぬけるルートをご紹介しますね。
このルートには途中にお花畑があるので、そちらも満喫してみてください。
まず広河原を出発→白根御池小屋→草スベリ分岐→大樺沢二俣(休憩ポイント・トイレあり)→右俣コース→小太郎尾根分岐→北岳肩ノ小屋(標高3000m)に到着ですよ。
所要時間は約5~6時間ですが、これでもハードかなと思われれば、途中に山小屋とキャンプ場がありますのでそこで1泊されてもいいかもしれませんね。

 

白根御池小屋の住所・アクセスや営業時間など

名称 白根御池小屋
住所 山梨県南アルプス市 芦安芦倉野呂川入西方1684
営業時間・開場時間 24時間(6/14-11/4)
利用料金や入場料 素泊まり5,300円〜
参考サイト http://shiraneoike.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

北岳に来たら高山植物を見ないとね!

 

環境省の絶滅危惧種に指定されている北岳の特産種タカネマンテマです。
面白い形の花ですよね。
この形こそ高山植物らしい特性があるんですよ!太陽の直射光が当たりガクの内部が暖まることによって訪花昆虫が集まりやすくなるんです。
そうやって悪条件の中でも子孫を増やしていくんですね。
山小屋の人たちはウリ坊と呼ぶんだそうです。
確かにイノシシの子に見えなくもないですね。
山頂付近の岩場に6月半ばごろに咲いているようです。

この花はキタダケソウです。
氷河期時代に北の大陸からやってきて、この南アルプスの北岳にしかないといわれている固有種の高山植物なんですよ。
山頂近くの南東側斜面に6月中旬~7月上旬ごろに咲いているらしいです。
ここでは代表格の2種類の花だけをご紹介しましたが、花の名山と言われるだけあってキタダケイチゴツナギ、キタダケキンポウゲ、キタダケデンダ、キタダケトリカブトといった色々な花が咲いていますから楽しんでみてくださいね。

きょうのお宿は『北岳肩ノ小屋』?それとも…

 

北岳肩ノ小屋は白峰三山の中継地としても良く利用されている場所です。
ここでは、一泊2食付きの宿泊のほか素泊まりも可能となっていますよ。
基本的には相部屋になるそうですが、荷物が少なくて済むだけ助かりますね。
売店ではタオル、靴下や飲料水などが購入でき、食堂もあって特製のうどんやカレーなどを食べることができます。
また予約をすればお弁当も用意してもらえるんだそうですよ。

肩ノ小屋から少し下がった場所にキャンプ指定地がありますよ。
そこに持参した山岳テントを設営して野宿をすることができます。
標高3000mでの星空を楽しめるなんて素敵ですよね。
もちろん食事は肩の小屋へ予約を入れれば用意してもらえます。
山小屋とキャンプ指定地はこの他にも北岳山荘(ここは夏山診療所も兼ねています。)、農鳥小屋や広河原山荘などがありますので、体調に合わせて休む場所を選んでくださいね。

北岳肩ノ小屋の住所・アクセスや営業時間など

名称 北岳肩ノ小屋
住所 山梨県南アルプス市芦安芦倉
営業時間・開場時間 24時間(6月下旬〜11月初旬)
利用料金や入場料 素泊まり4,000円〜
参考サイト http://katanokoya.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

朝の別世界が、楽しみだったんだ!

 

朝の別世界が、楽しみだったんだ!

image by iStockphoto

朝日の出る前に起きて、山がバラ色に美しく彩られるモルゲンロートを見てみましょう。
時間や天候といったあらゆる条件をクリアすれば、もっと赤く燃えるような山を見ることができるかもしれませんね。

image by iStockphoto

どこまでも広がる雲海です。
こんな素晴らしい景色をみたら、日常生活がくだらなくて、ちっぽけだなと思ってしまいますよね。
雲海っていつでも発生してそうですが、絶好の雲海を見るのには秋が適しているそうです。
湿度が高く無風状態の日で、夜空に雲が発生していないときは放射冷却が強まるようですよ。

いよいよ山頂だ!何が見えるのかな

 

ラストスパート、山頂までは約1時間です。
梯子も手すりもなく、ただ岩場が続きます…。
でも視線を稜線上のハイマツ帯に向ければ絶滅危惧種であるライチョウ、ホシガラスやイワヒバリなどを見ることができるかもしれませんね。

image by iStockphoto

山頂(標高3193m)の360度のパノラマビューです!甲斐駒ケ岳や鳳凰三山地蔵岳と観音岳、そして雲海の中に浮かぶ美しい富士山が見えますよ。
本格的に登山をする方は、ここからさらに日本で三番目に高い間ノ岳(3190m)を通過し、農鳥岳(3026m)の岩稜登山に挑戦されるのだそうですよ。

北岳の住所・アクセスや営業時間など

名称 北岳
住所 山梨県南アルプス市芦安芦倉
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%B2%B3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

行ってみよう!

 

イギリスの登山家ジョージ・マロリーが「なぜ、あなたはエベレストに登りたかったのか?」とニューヨークタイムズ紙のインタビューで問われた時に、「そこにエベレストがあるから」と答えた逸話は、なぜか心に残りますよね。
とてもシンプルな答えで本人にとっては特別でも何でもないのだろうけど…。
そんな場所をつくりに行ってみませんか。
photo by iStock